<   2018年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧   

干し柿8年目   

2018年 11月 29日

今年の干し柿も大和柿です。
昨年は250個でしたが330個(30個はおまけ
^-^;)。
サイズは79センチ。
c0219866_17141367.jpg
年に一度ですが手付きは慣れたもの。
c0219866_17150387.jpg
c0219866_17152107.jpg
いつものように一本の紐に10個をくくりつけ、熱湯に浸けてベランダに吊るしました。
c0219866_17160687.jpg
c0219866_17162296.jpg
c0219866_17163742.jpg
10時間かかりました。






by nakatuminesan | 2018-11-29 17:18 | 四季 | Comments(2)

来年用の里芋   

2018年 11月 27日

20株ぐらい里芋の茎を切り、籾殻がないので枯れ草を盛り上げました。
c0219866_17373512.jpg
c0219866_17374987.jpg
その上に土を被せて黒マルチを覆って終了です。
c0219866_17382213.jpg
掘り起こすのは来年の3月下旬です。
1株から1520個の種芋が採れるので、来年は300株以上になりそうです。
今年は70株でしたから年々増えてしまいます。

ジャガイモのマルチをめくってみました。
ニシユタカ
c0219866_17420317.jpg
アンデス赤
c0219866_17433798.jpg
収穫は12月中旬かな!?

午前中は日差しが強くて暑かったです。
c0219866_17465527.jpg






by nakatuminesan | 2018-11-27 17:47 | | Comments(0)

この秋一番の冷え込み   

2018年 11月 24日

今朝は京上や木頭では氷点下まで冷え込んで、小百姓の畑でも霜で野菜が白くなりました。
c0219866_18344717.jpg
c0219866_18350030.jpg
だいぶ畑らしくなったと思っている。
c0219866_18353657.jpg
玉葱
c0219866_18364800.jpg
南側は主に葉物野菜とニンニクにソラマメです。
c0219866_18372049.jpg
白菜は何度か食べました。
c0219866_18374863.jpg
タケノコ白菜
c0219866_18382017.jpg
ニンニクとソラマメは順調に育っている。
c0219866_18385427.jpg
c0219866_18390986.jpg
マメ類に支柱を立てネットを張りました。
c0219866_18394324.jpg

右からスナップエンドウ、グリーンピース(白竜)、キヌサヤ、グリーンピースです。


昼前には暖かくシャツ一枚で平気でした。

c0219866_18355231.jpg


by nakatuminesan | 2018-11-24 18:41 | 小百姓 | Comments(0)

2018.11.23 高城山   

2018年 11月 23日

雲早トンネルを抜けると予想どうり高城山は霧氷で白くなっている。
c0219866_18473307.jpg
冬の訪れ
c0219866_18480170.jpg
c0219866_18481870.jpg
贅沢を言う気はないが日差しのないのが残念だ。
c0219866_18485199.jpg
c0219866_18490875.jpg
晴れろ~! 出てくれ太陽~!!
c0219866_18494294.jpg
ほーら日差しが届いたじゃないか。
c0219866_18501245.jpg
c0219866_18502770.jpg
“カモシカクラブの方ですね”と女性から声をかけられる。
「はい 鶴木です」
“いつもブログ拝見しています”
いやー 照れるな~
(^_^;) 

こんどは男性から話しかけられる。
雨で中止した19日の石立山をご希望されていたMさんだ。
c0219866_18511935.jpg
いつだったか樫戸丸での写真を頂きました。
c0219866_19012100.jpg
日が差したのは一瞬で曇り空になってしまう。
c0219866_18522592.jpg
c0219866_18523761.jpg
c0219866_18524923.jpg
これでも山屋の端くれだから山頂を踏みにいく。

北面は霧氷がビッシリだというのに日差しがないので腹立たしい。
c0219866_18532831.jpg
c0219866_18534096.jpg
c0219866_18540401.jpg
剣山方面は雲に覆われている。
c0219866_18543837.jpg
平家平方面
c0219866_18550450.jpg
薄日が差すのも一瞬だけとは憎らしいブツブツ
c0219866_18554592.jpg
引き返して向かうはお気に入りのブナ林。
c0219866_18561785.jpg
c0219866_18563268.jpg
雲早山~高丸山
c0219866_18570663.jpg
薄く氷が張っている。
c0219866_18573166.jpg
最後まで日差しはありませんでした。
c0219866_18580851.jpg
立ち寄った地下足袋王子によると早朝は晴れて綺麗だったそうです。
c0219866_19022723.jpg
今月中にもう一回行ってみようかな!?



by nakatuminesan | 2018-11-23 18:58 | 山を歩いてきました | Comments(0)

東日本以西で暖冬か!?   

2018年 11月 21日

気象庁が21日に冬(12月~来年2月)の3カ月予報を発表しました。

平均気温は北日本(北海道と東北)でほぼ平年並みだが、東日本は平年並みか平年より高く、西日本と沖縄・奄美は高い見込みです。
エルニーニョ現象が理由のようです。

北海道ですら最近になって初雪といっているほどで、南国に住む山屋には面白くない冬になりそうです。

雪の早い白馬三山ですら白いのは標高2000m以上だし...
c0219866_19005518.jpg
雪乞いでもしようかな...ブツブツ(--,)

by nakatuminesan | 2018-11-21 19:02 | 四季 | Comments(0)

11月の計画(2)   

2018年 11月 19日

1123日(金祝)・・・鰻轟山~請ヶ峰(中級 行動5時間)集合:文化の森7

請ヶ峰(1009m)は徳島では最も低い1000m峰です。
鰻轟山から南に位置する
請ヶ峰は2.5時間で往復できます。
樹林の間からは太平洋や大島の展望が広がります。
TEL:090-7782-6031
c0219866_18241496.jpg
c0219866_18242881.jpg
c0219866_18244266.jpg
c0219866_18250237.jpg




by nakatuminesan | 2018-11-19 18:25 | 募集企画 | Comments(0)

吹かない木枯らし一号と降らない雪   

2018年 11月 18日

気象庁では10月半ばから11月末の間に初めて吹く毎秒8メートル以上の北寄りの風を木枯らし一号というそうです。
今年はなかなか冬型気圧配置にならないことから吹きません。

山の雪も2週間前よりも減ってしまった感じです。
こんな年もあるんだなとライブカメラにガックリしています。
c0219866_18203495.jpg
c0219866_18204863.jpg
c0219866_18210284.jpg


by nakatuminesan | 2018-11-18 18:21 | 四季 | Comments(0)

トラクターと畝立て機が復活   

2018年 11月 17日

やっとのことでトラクターの修理が終わりました。
c0219866_18352080.jpg
この2ヶ月間は小型耕運機の“こまめ”が活躍しました。
c0219866_18355162.jpg
そして畝立てもほとんど人力(ゴリラ力)に頼っていましたが、キャブレター不調の畝立て機も直りました。
c0219866_18362675.jpg
c0219866_18364435.jpg
ハンドルを握っているだけなので超楽チンでいいのですが、なにせ古いトラクターなのでいつ壊れるかしれません。
c0219866_18372091.jpg
ほったらかしだった家庭菜園に乗り入れて耕したので、ほとんど雑草もなくなりスッキリしました。
c0219866_18383078.jpg
c0219866_18385001.jpg

師匠が近づいてきて
「機械が直ったけん恐いもんなしやなぁ」

やはり機械に頼らないと身体が壊れそうです。









by nakatuminesan | 2018-11-17 18:40 | 小百姓 | Comments(0)

2018.11.16 旭ヶ丸~高鉾山   

2018年 11月 16日

秋晴れ~!
c0219866_18402809.jpg
2ヶ月ぶりの大川原に牛の姿はなく晩秋の雰囲気になっている。
c0219866_18410179.jpg
c0219866_18411833.jpg
毎度おなじみ轆轤山方面
c0219866_18421870.jpg
いつもおなじみ高丸山~雲早山方面
c0219866_18430357.jpg
これまたおなじみ高鉾山
c0219866_18435120.jpg
すっかり樹木は葉を落としている。
c0219866_18443152.jpg
c0219866_18444512.jpg
と思ったら綺麗なカエデが残っている。
c0219866_18451900.jpg
c0219866_18453706.jpg
旭ヶ丸
c0219866_18460987.jpg
今日も15頑張るぞ。
c0219866_18465414.jpg
葉が落ちてしまったので矢筈山方面がよく眺められる。
c0219866_18480560.jpg
トリカブト
c0219866_18483375.jpg
急斜面を終えるとススキの高鉾山。
c0219866_18491180.jpg
c0219866_18492632.jpg
c0219866_18494039.jpg
今ごろ咲くスミレは気が早いのか遅いのか!?
c0219866_18502181.jpg
c0219866_18503709.jpg
ツルリンドウ
c0219866_18521256.jpg



by nakatuminesan | 2018-11-16 18:50 | 山を歩いてきました | Comments(0)

ミシンを踏む   

2018年 11月 14日

今のミシンは電動でしょうが、昔のミシンは足踏みミシンでした。
足踏みミシンを知っている人は年配者でしょうね。

その
ミシンを踏む経験をザイルのトップでしたことが何度かあります。
岩登りで
ザイルのトップは絶対に落ちてはなりませんでした。
難しいピッチになると墜落の恐怖に足の疲労も加わり、ついにアキレス腱が痙攣しそうになったりしました。
c0219866_18524271.jpg
足がガタガタ震えてミシンを踏めるほどの状態になります。
それでも指先がわずかに掛かるホールドに頼るしかありません。
「落ちるかもしれんぞ」とセカンドに大声で確保を頼み、ミシンを踏みながらデリケートなフリーの難所を越したときの達成感はありました。
c0219866_18533486.jpg
どちらかといえば岩が上手な壁屋ではなく、尾根屋だった50年ちかくも昔の話をしてしまいました。
c0219866_18541002.jpg



by nakatuminesan | 2018-11-14 18:56 | 昔むかし | Comments(0)