<   2018年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

一月は行く   

2018年 01月 31日

早いもので1月も今日でおしまいです。
昔から一月は行く、二月は逃げる、三月は去ると言っていました。
一月は
正月があり、2月は元々28日で、3月は年度末なのでやることが多いからでしょうか。

それにしても今年の冬は寒いですね。
個人的には寒い冬は大歓迎と言いたいところですが、何をのんきなことをと雪国の人から叱られそうです。

畑の水槽や一輪車の荷台には氷が張っています。
c0219866_18551858.jpg
c0219866_18553265.jpg
それでもフキノトウが出始めました。
c0219866_18560756.jpg
c0219866_18562027.jpg
ぼつぼつオオイヌノフグリは咲いていますが、ホトケノザは例年より遅いような気がします。
c0219866_18570319.jpg
c0219866_18571715.jpg
年末から咲いていたロウバイは終盤になってきました。
c0219866_19131961.jpg

またしても明日は雪が降る予報になっています。
しかし日没時刻は12月よりも30分以上遅くなってきて、晴れさえすれば日差しを暖かく感じられるのが2月だと思います。









by nakatuminesan | 2018-01-31 19:15 | 四季 | Comments(0)

2月の計画(1)   

2018年 01月 30日

24日(日)・・・剣山~次郎笈(雪山 行動6時間)集合:文化の森6

★冬型気圧配置が弱まる予報になっていて、今回の寒波で白さを増した山並みが広がります。

TEL:090-7782-6031
c0219866_18052635.jpg
c0219866_18054254.jpg
c0219866_18060210.jpg
c0219866_18061854.jpg




by nakatuminesan | 2018-01-30 18:06 | 募集企画 | Comments(0)

2018.1.29 風呂塔   

2018年 01月 29日

山スキーのつもりで桟敷峠までやってきたが、雪が降りはじめた天気では滑っても面白くなさそうで、好天のほうが良さそうだし今日は車の中でお留守番。
c0219866_18462170.jpg
昨日あたりに走った轍が残っているけれど、1キロ先の吹き溜まりまでしか入れないことをゴリラは知っている。
c0219866_18465543.jpg
スノーシューの沈みは10センチ。
c0219866_18472665.jpg
30分歩くと吹き溜まりの場所があり、予想したとうりこの手前で引き返している。
c0219866_18481232.jpg
樹林に囲まれているので屋根の雪は少ないが、自然林に入れば60センチは超えているだろう。
c0219866_18484564.jpg
作業道の入口までやってきた。
c0219866_18491601.jpg
ほーら植林帯を抜けると雪は増えてきて、スノーシューの沈みは20センチといったところ。
c0219866_18495218.jpg
c0219866_18500556.jpg
c0219866_18502236.jpg
東屋
c0219866_18505978.jpg
この標識が埋没するのは2月になってからかな?
c0219866_18513018.jpg
このブナまで登れば登頂は確実で、今日は両足スノーシューでやってきました雪の風呂塔。
c0219866_18523096.jpg
昨年1213日は片足スノーシューで苦労したから・・・ 

2
時間少々かかって着いた山頂は霧氷がビッシリだ
(^^)v
c0219866_18532181.jpg
日差しのないのが残念だが贅沢はいうまい。
c0219866_18541742.jpg
山頂標識は深い雪の下になっている。
c0219866_18545785.jpg
掘ると出てきました標識が。
c0219866_18552792.jpg
積雪は8090センチぐらいかな。

無事下山。
c0219866_18573010.jpg
次回は晴れ間を狙って山スキーと決めています。


by nakatuminesan | 2018-01-29 18:55 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2018.1.27 白滝山1526m   

2018年 01月 28日

一宇ではマイナス5度と冷え込んでいる。
c0219866_09515337.jpg
木地屋を過ぎると車が走った跡はないけれど、カモシカ号は四駆スタッドレスの威力を発揮する。
c0219866_09522426.jpg
ところが片川のヘアピンの吹き溜まりを突破できなくて、200mほどバックして一宇林道木地屋橋から出発することに。
c0219866_09531597.jpg
c0219866_09533738.jpg
登山口から20分ほど登ると廃屋があり、人が住まなくなってから40年以上になるという。
c0219866_09542194.jpg
スノーシューで歩き隊。
c0219866_09544962.jpg
植林帯を抜けると明るく開けた石堂神社に着き、積雪は50センチあるから上部が楽しみだ。
c0219866_09552240.jpg
数年に一度とかいう長く続いた冬型気圧配置だが、すこしは緩み始めたのか青空も見えている。
c0219866_09580737.jpg
トップでラッセルをやってみたい。
c0219866_09583992.jpg
長くは続かずトップを交替しながら高度を上げていく。
c0219866_09591162.jpg
三角点は雪の下。
c0219866_09594105.jpg
雪だんだん増えてくる
c0219866_10003951.jpg
スノーシューなのに膝までのラッセルになってきて、いくら剣の乙女とはいえトップを長くはできません。
c0219866_10011836.jpg
c0219866_10013415.jpg
幹周3mぐらいのブナが現れて、その次には4mぐらいの大ブナが立派な姿を誇っている。
c0219866_10021101.jpg
c0219866_10022733.jpg
見上げると霧氷ができている。
c0219866_10025978.jpg
標高1430mあたりからは傾斜が増してきて、山頂直下は本格的なラッセルになってくる。
c0219866_10041577.jpg
c0219866_10043047.jpg
c0219866_10044401.jpg
夏道は滑落すると止まらないことが考えられ、急な尾根を直登するが写真を撮っている余裕はなし。

標高1490m地点は肩状になっていて、直登したラッセルトレースを振り返る。
c0219866_10053571.jpg
樹木の枝には雪がいっぱいで霧氷もついている。
c0219866_10060528.jpg
夏なら山頂まで5分か10分ですよ~。
「もう登れない
(> <。ここで待っています)
c0219866_10070186.jpg
それじゃぁ オッチャン二人で山頂を踏んでくることに。

山頂稜線に出ると驚くほどの積雪量になっていて、樹林についた霧氷も見事にビッシリだ。
c0219866_10074368.jpg
高さ1mあまりある白滝山の標識は雪に埋没している。
c0219866_10081550.jpg
c0219866_10083736.jpg
火打山へ続く稜線の東側には雪庇が発達中。
c0219866_10091810.jpg
皆さんが待っているので急いで引き返す。

山頂稜線は23mの吹き溜まりが波打っていて、風下側には大きな雪庇が張り出している。
c0219866_10100750.jpg
下りはシリセードで楽をする。
c0219866_10103612.jpg
青空が広がりはじめたことだし雪景色を楽しみながら下りましょう。
c0219866_10112698.jpg
c0219866_10114265.jpg
c0219866_10115793.jpg
石堂神社
c0219866_10123088.jpg
林道に降り立って無事下山。
c0219866_10130261.jpg
c0219866_10131800.jpg
c0219866_10165560.jpg

今回の寒気により上部は予想を超える積雪で、白滝山は厳しい雪山登山になりました。
天候:曇り時々晴れ
一宇林道木地屋橋8:30・・・10:45登山口・・・10:00石堂神社・・・1045三角点・・・12:05標高1490m12:25・・・12:40山頂稜線・・・12:45白滝山12:50・・・13:00標高1440m13:30・・・14:00三角点・・・14:20石堂神社・・・15:20登山口・・・15:35一宇林道木地屋橋









by nakatuminesan | 2018-01-28 10:13 | 山行報告(雪山) | Comments(2)

2018.1.26 神通滝   

2018年 01月 26日

数年に一度とかいう強烈な寒波の襲来で、東祖谷の京上では真冬日が何日も続いています。

滝に向かう道路はツルツルテカテカで、ここ数日でかなりの車が通ったと思われます。
c0219866_16001127.jpg
スケートリンクみたいになっていて、四駆スタッドレスとはいえ下りは要注意。
c0219866_16012889.jpg
滝までの道にはアイゼンの爪跡が残っていて、緩い山道を15分ほど歩くと滝が見えてきます。
c0219866_16020706.jpg
c0219866_16022163.jpg
滝壺までいってみると落差30mが見事に氷結しています。
c0219866_16034881.jpg
c0219866_16005044.jpg
アイゼンをつけて右岸に渡りツララを写しました。
c0219866_16050690.jpg
あいにくヘルメットを持っていなかったので、ツララの下に近づくのは危険なので諦めました。
c0219866_16063638.jpg
前爪2本で立ってみたりして。
c0219866_16070600.jpg
c0219866_16072011.jpg
ピッケルのピックの刺さり具合を試してみたりして遊びました。
c0219866_16095038.jpg
c0219866_16100695.jpg





by nakatuminesan | 2018-01-26 16:07 | 山を歩いてきました | Comments(0)

1月の計画(5)   

2018年 01月 24日

131日(水)・・・天狗塚(雪山 行動6時間)集合:文化の森6


★雪のシーズンには毎年でも登っておきたい山です。
c0219866_18252531.jpg
c0219866_18253793.jpg
c0219866_18255602.jpg



by nakatuminesan | 2018-01-24 18:26 | 募集企画 | Comments(0)

1月の計画(4)   

2018年 01月 24日

127日(土)・・・白滝山~石堂山(雪山 行動7時間)集合:文化の森6

★県内では積雪量が多い山域で、今回の寒波でさらに積もると予想されます。
稜線は霧氷がつきやすい地形になっていて期待を裏切らないと思います。
TEL:090-7782-6031
c0219866_08293998.jpg
c0219866_08303266.jpg
c0219866_08313652.jpg
c0219866_08320857.jpg




by nakatuminesan | 2018-01-24 08:36 | 募集企画 | Comments(0)

2018.1.23 旭ヶ丸~高鉾山~南高鉾山   

2018年 01月 23日

昨日は徳島市のチベット我が家では霙が降る天気だったので、標高を上げると雪が現れてくるのは当たり前。
c0219866_13204593.jpg
c0219866_13210006.jpg
家にいられないのか里山倶楽部さんがやってきて、いつものようにママが先に歩いている。
c0219866_13213995.jpg
c0219866_13215419.jpg
青空~!
c0219866_13222499.jpg
霧氷が残っている。
c0219866_13225565.jpg
吹き溜まりになる場所だが雪不足。
c0219866_13232697.jpg
c0219866_13234211.jpg
積雪は1213センチといったところかな。
c0219866_13241419.jpg
轆轤山方面
c0219866_13244279.jpg
高丸山~雲早山方面
c0219866_13250928.jpg
高鉾山
c0219866_13253767.jpg
今日は気温が高いし日差しが暖かそう。
c0219866_13261272.jpg
トンネルを抜けて一等三角点。
c0219866_13263826.jpg
c0219866_13265438.jpg
不動峠
c0219866_13275681.jpg
恐怖の直登が始まるぞ。
c0219866_13283603.jpg
c0219866_13285286.jpg
頑張ってなんとか登頂する。
c0219866_13292982.jpg
今年の目標は禁煙じゃなかったのかい!?
c0219866_13300316.jpg
ポカポカ陽気になってくる。
c0219866_13303272.jpg
シカの足跡についていこう。
c0219866_13310216.jpg
c0219866_13311638.jpg
c0219866_13312966.jpg
c0219866_13314128.jpg
轆轤山~中津峰山
c0219866_13321398.jpg
林道には轍が残っている。
c0219866_13324498.jpg
この夏は剱岳を計画しているので今から楽しみだ(^^)v
c0219866_13331246.jpg
いまじゃ里山歩きしかできない老いぼれになってしまい、雪の北岳バットレスや滝谷第4尾根を攀じた若かりし頃が懐かしい。
c0219866_13334179.jpg
2時間の雪中ハイキング終了。
c0219866_13340935.jpg
おまけ・・・ユキワリイチゲが咲きはじめました。
c0219866_13354203.jpg
c0219866_13355762.jpg




by nakatuminesan | 2018-01-23 13:34 | 山を歩いてきました | Comments(0)

今日もゴソゴソ畑人   

2018年 01月 21日

ブロッコリーは7センチ大まで育ってきて、あと10日ぐらいすれば収穫できるかな?
c0219866_18154411.jpg
頂花蕾の下には2センチぐらいのわき芽も育っている。
c0219866_18161752.jpg
12日に種を蒔いたブロッコリーに霧吹きで水やりをしていたら、1ミリぐらいの小さな芽が出ているのに気付きました。
c0219866_18170092.jpg
c0219866_18173829.jpg
白菜
c0219866_18182422.jpg
菜の花第一弾と第二弾。
c0219866_18185388.jpg
別の場所には第三弾。
c0219866_18192296.jpg
剪定したいちじくの枝を挿し木しました。
c0219866_18195698.jpg
c0219866_18201564.jpg
c0219866_18204113.jpg
c0219866_18205511.jpg
うまい菜の種を蒔きました。
c0219866_18213465.jpg
イチゴ(べにほっぺ)を頂きました。
c0219866_18231789.jpg



by nakatuminesan | 2018-01-21 18:21 | | Comments(0)

2018年信州方面夏から秋の計画の日程(2)   

2018年 01月 20日

南アルプス 鳳凰三山と深田久弥終焉の地茅ヶ岳(34日)⇒⇒106日(土)~12日(金)7日間の好天4日間。

c0219866_07474008.jpg
c0219866_07475873.jpg
c0219866_07481099.jpg

北アルプス 紅葉真っ盛りの下ノ廊下(23日)⇒⇒1021日(日)~26日(金)6日間の好天3日間。

c0219866_07484829.jpg
c0219866_07490112.jpg
c0219866_07491920.jpg





by nakatuminesan | 2018-01-20 07:50 | 募集企画 | Comments(0)