<   2012年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧   

2012.7.17 三嶺   

2012年 07月 17日

登りだしてすぐの鉄塔下では、タケニグサが青空に向かって咲いている。
c0219866_18565423.jpg

6月から数えて今日で4回目の三嶺となり、ずいぶん緑が濃くなりました。
c0219866_18572154.jpg
c0219866_18573035.jpg

ダケモミの丘付近は笹が枯れたためか、様子がまったく変わってしまった。
c0219866_18575665.jpg

コナスビ
c0219866_18581997.jpg

ショウキラン
c0219866_18584469.jpg

花が咲きだしたカニコウモリとマユミの木
c0219866_18591056.jpg
c0219866_18591713.jpg

ショウマ
c0219866_18594259.jpg

シコクフウロが咲けば季節は盛夏
c0219866_190419.jpg

アザミ
c0219866_190235.jpg

大岩下のトラバース地点
c0219866_1904631.jpg

コメツツジ
c0219866_1911252.jpg

c0219866_1912755.jpg

c0219866_1913663.jpg

中央後方は塔ノ丸と丸笹山
c0219866_192065.jpg

山頂にガスがかかりそうになる
c0219866_1922310.jpg

イワキンバイ
c0219866_1924346.jpg

到着するなり視界がなくなるが、しばらくすると剣山方面と、矢筈山や烏帽子山方面が見えてくる。
c0219866_1932021.jpg

c0219866_193301.jpg

この季節ですから汗は出ますが、南風が心地よい三嶺でした。
コメツツジは見ごろとなっていて、今月25日ぐらいまで花数が多いでしょう。

下山して梅雨明け発表のあったことを知りました。

天候:晴れ時々曇り
名頃8:00・・・8:55林道・・・10:05ダケモミの丘・・・11:00マユミの木・・・11:
40三嶺12:10・・・12:45マユミの木・・・13:10ダケモミの丘・・・14:00林道・・・
14:40名頃

by nakatuminesan | 2012-07-17 19:05 | 山行報告(中級) | Comments(0)

そろそろ梅雨明けか   

2012年 07月 16日

梅雨前線が日本海にあり、昨日から梅雨明けを思わせるような空模様。
ライブカメラから剣山や石鎚山の山頂はガスのようですが、下界は晴れたり曇ったりの天気が続きます。
梅雨明け発表が待たれます。
c0219866_1024516.jpg
c0219866_10245836.jpg
c0219866_1025583.jpg
c0219866_1025188.jpg
c0219866_10252532.jpg

by nakatuminesan | 2012-07-16 10:25 | 四季 | Comments(0)

2012.7.14 烏帽子山~前烏帽子山~落禿~落合峠   

2012年 07月 15日

登山口に咲くキツリフネ
c0219866_9581668.jpg

霧雨状態なので雨具上下を装着して出発するが、5分もすると上着は要らなくなる。
2箇所のロープがある急斜面を登り切れば北東尾根に乗り、涼しい風に再び上着が必要となる。
北東尾根は笹が埋まれば快適な滑りが出来そうで、以前から一度は山スキーでと思っている。
c0219866_9585313.jpg

深い笹の箇所を過ぎると北尾根との分岐点だ。
c0219866_9592272.jpg

烏帽子山は強い風が吹き、モミの木も大きく揺れている。
c0219866_1002593.jpg

一瞬だがガスの切れ間から前烏帽子山が見えそうになり、天気の回復と展望を期待するのだが・・・
c0219866_1005082.jpg

笹に隠れた道を80mほど急降下する。
ツルアジサイ
c0219866_1012323.jpg

小さなアップダウンを繰り返し、以前よりも笹が深く歩きにくくなった気がする。
テンニンソウが茂る斜面をひと登り。
c0219866_1015937.jpg

薄日が射す瞬間もあるのだが、いっこうにガスは晴れそうにない。

いつから1660mピークを前烏帽子山と呼ぶようになったのか。
今日の天気ではただの通過点となり、東に下った鞍部で小休止する。

ツツジが咲いている
c0219866_1045534.jpg

大きなブナには笹が似合う
c0219866_105173.jpg

再び濡れた深い笹を抜け、落禿の手前にあるクサリ場を登る。
c0219866_1054656.jpg

落合山とも呼ぶ1683mピーク落禿に到着。
なだらかな笹の斜面にモミの木が点在し、何度か山スキーを楽しんだことがある。
残念ながら今日は展望がありません。
c0219866_1062352.jpg

花穂をつけたイブキトラノオがあり、アザミはたくさん見られるようになった。
c0219866_1065197.jpg

c0219866_107032.jpg

1683mピークの北面にトラバースの道があった。
最後に歩いたのは25年も前のことであり、今はどうなっているのか気になっている。

落合峠からは濡れた山道よりも安全な道路を下る。
c0219866_1073560.jpg

ヤマブドウ
c0219866_108090.jpg

日ノ丸山1240mと城ノ丸山1169m
c0219866_1082146.jpg

ヤマアジサイ
c0219866_1084144.jpg


天候:曇りガス
営林署跡登山口8:15・・・9:15北東尾根・・・10:00烏帽子山10:10・・・11:05前烏帽子山・・・11:30鞍部1550m11:50・・・12:35落禿・・・13:05落合峠13:15・・・14:35営林署跡登山口

by nakatuminesan | 2012-07-15 10:12 | 山行報告(中級) | Comments(0)

7月の計画(9)   

2012年 07月 13日

7月20日(金)・・・塩塚高原(初級 行動3時間) 集合:文化の森7時

★オオナンバンギセル、ヒオウギ、ゲンノショウコなど、夏の花が咲く高原のハイキングです。
TEL:090-7782-6031
c0219866_18354483.jpg

c0219866_18355223.jpg
c0219866_18355924.jpg
c0219866_18361527.jpg
c0219866_18362259.jpg
c0219866_18363293.jpg
c0219866_18363991.jpg

by nakatuminesan | 2012-07-13 18:37 | 募集企画 | Comments(0)

今年もフウランが   

2012年 07月 13日

普段ほったらかしなのに、毎年この季節になると咲くフウラン(風蘭)。
しばらくの間は優美な姿で楽しませてくれます。
c0219866_1215107.jpg

ゴーヤは花は咲くものの実がつかず、トマトもさっぱりの状態。
c0219866_12153682.jpg
c0219866_12154323.jpg

キュウリは30センチぐらいのが20本はできたでしょうか(狭い庭にしては上出来♪)
c0219866_12161263.jpg

昨年の今ごろは梅雨が明けていましたが、さて今年はどうなるのでしょうか。

この下旬から信州方面の山を計画の人も多いはず。
3月から4月の気温が低いうえに降雪もあり、その後は低温と少雨などで残雪が多いと聞いています。

by nakatuminesan | 2012-07-13 12:21 | 四季 | Comments(0)

世界最高峰   

2012年 07月 12日

エベレストが世界で最も高い山であることは子どもさえ知っている。

ところが今でも南米のアンデス山脈にあるチンボラソ(Chimborazo 6310m)を、世界最高峰と主張する学者がいるそうです。
それは地球の中心からの距離という条件付き。

海抜での世界最高峰はエベレスト(8848m)ですが、地球は赤道付近の半径が最も大きいので、地球の中心からの距離となればチンボラソが世界で最も高い山。
つまりチンボラソ山頂は地球で一番の出っ張り部分ということに。

地球の中心からの距離は
チンボラソ・・・6383723m
エベレスト・・・6380307m
なんとエベレストはチンボラソより3416mも低いことになってしまう。

赤道に近いエクアドルにある死火山チンボラソの山頂部は氷河に覆われており、ケチュア語で「青氷の山」という意味だそうです。
c0219866_1540533.jpg

17世紀から多くの人たちが登頂に挑戦するも失敗。
その初登頂は1880年、マッターホルンを初登頂したエドワード・ウインパーたちによって成されています。

by nakatuminesan | 2012-07-12 15:46 | 山のあれこれ | Comments(0)

2012.7.11 樫戸丸   

2012年 07月 11日

今日はサガリハゲから滝下の天狗を計画していましたが、またしても雨のため延期になってしまいました。

短時間で花を見られる山にということで、オオヤマレンゲが咲く樫戸丸へ向かいました。
トリアシショウマがたくさん咲くスーパー林道を走らせると雨は止みました。
c0219866_18394943.jpg

風の広場というだけあって南風が強く吹いています。
c0219866_18404360.jpg

10日前には見なかったキノコがいたるところにあり、これは有毒ツキヨダケでしょうか。
c0219866_18412781.jpg

前回は見なかったサルナシの花
c0219866_18423461.jpg

ナツツバキが咲き始め、まだバイカウツギの花が残っている。
c0219866_1843033.jpg
c0219866_1843911.jpg

雨宿りする蝶
c0219866_18433024.jpg

ピンクのヤマボウシ
c0219866_18435073.jpg

バイケイソウ
c0219866_18441084.jpg

まだ1週間は楽しめそうなオオヤマレンゲです。
c0219866_18443282.jpg

c0219866_18444524.jpg

c0219866_18445391.jpg

c0219866_18541881.jpg

山頂に到着
c0219866_18451593.jpg

コケが鮮やか
c0219866_18453420.jpg

枯れた木にヤマアジサイが育っている
c0219866_1846343.jpg

ブナに寄生するギボウシ
c0219866_18462799.jpg

ちょっとシカに似ている
c0219866_18464736.jpg

食事をしようとファガスの森へ向かうころ雨足が強くなりました。

天候:霧雨
風の広場9:15・・・10:00P1495m・・・10:15樫戸丸10:45・・・11:00P1495m・・・11:25風の広場

by nakatuminesan | 2012-07-11 18:59 | 山行報告(初級) | Comments(0)

7月の計画(8)   

2012年 07月 10日

7月17日(火)・・・三嶺(中級 行動7時間)集合:文化の森6時

★三嶺は標高差1000mですから、健脚なら2時間30分もあれば登ってしまいます。
登山を始めた人や体力に自信のない人にとり、一度は登ってみたい山であり目標の山だと聞きます。
写真を撮りながらゆっくり登りたい人もいるはず。

今回は4時間から4時間30分かけて、とにかくゆっくりペースで山頂へ向かいます。
また雨天の場合は好天日に延期します。

コメツツジが咲いているだけでなく、いろんな夏の花が咲き始めています。
c0219866_18531466.jpg
c0219866_1853215.jpg
c0219866_18532874.jpg

c0219866_190574.jpg

by nakatuminesan | 2012-07-10 19:00 | 募集企画 | Comments(0)

梅雨の晴れ間   

2012年 07月 10日

我が家で初めて蝉が鳴きました。
気温は高かったようですが南東の風が強かったからか、歩いても汗が乾いて気持ちよい散歩でした。

ネジバナはそろそろ終りですが、スイカは15センチ大になっていました。
c0219866_18401233.jpg
c0219866_18402062.jpg

今日はけっこう青空が広がり、蝉のほかにキリギリスが鳴きだしました。
虫たちも強い日差しの下で活動し、梅雨明けを待っているかのようです。
c0219866_1841270.jpg
c0219866_1841963.jpg
c0219866_18412048.jpg
c0219866_18412843.jpg

スズメバチの巣は玄関が壊れてしまったようです。
しばらく観察していると、やはり3匹が出入りしていました。
c0219866_18415435.jpg

明日から再び梅雨空となりそうで、今年の梅雨明けは遅くなるのでしょうか。

by nakatuminesan | 2012-07-10 18:43 | 四季 | Comments(0)

2012.7.9 山犬嶽   

2012年 07月 09日

5日よりも今日のほうが好都合という希望者があり、なんと4度目になる山犬嶽でした。

樫原の棚田には案山子が立ちました。
c0219866_1737121.jpg

登山口にはカンゾウやアジサイが咲いています。
c0219866_17373796.jpg

この花は?
c0219866_17375815.jpg

ヒメレンゲ
c0219866_17382026.jpg

シロニガナ?
c0219866_17384043.jpg

イチヤクソウ
c0219866_17385889.jpg

競り割岩をくぐり抜け、今日は岩が乾いているので見晴らし岩に登ります。
c0219866_1739212.jpg
c0219866_17392775.jpg

コケの見所
c0219866_17433841.jpg

c0219866_17434720.jpg

c0219866_17435637.jpg

東光寺には何本かの立派な杉が立っている。
c0219866_17442373.jpg

展望のない山犬嶽ですが、南の方向に東尾が望めます。
c0219866_17444410.jpg

今日は平日だというのに沢山の人が訪れていました。
ほとんどはコケが目当てのようで、山頂へ向かう人は少ないようです。

勝浦町三溪にある「花々の里」でヒマワリを見て帰りました。
c0219866_17451835.jpg


天候:晴れ時々曇り
樫原登山口10:20・・・10:50競り割岩・・・10:55見晴らし岩11:05・・・11:15コケの見所11:30・・・11:55東光寺12:30・・・12:40山犬嶽12:50・・・12:55東光寺・・・13:30樫原登山口

by nakatuminesan | 2012-07-09 17:47 | 山行報告(初級) | Comments(0)