2018年 01月 29日 ( 1 )   

2018.1.29 風呂塔   

2018年 01月 29日

山スキーのつもりで桟敷峠までやってきたが、雪が降りはじめた天気では滑っても面白くなさそうで、好天のほうが良さそうだし今日は車の中でお留守番。
c0219866_18462170.jpg
昨日あたりに走った轍が残っているけれど、1キロ先の吹き溜まりまでしか入れないことをゴリラは知っている。
c0219866_18465543.jpg
スノーシューの沈みは10センチ。
c0219866_18472665.jpg
30分歩くと吹き溜まりの場所があり、予想したとうりこの手前で引き返している。
c0219866_18481232.jpg
樹林に囲まれているので屋根の雪は少ないが、自然林に入れば60センチは超えているだろう。
c0219866_18484564.jpg
作業道の入口までやってきた。
c0219866_18491601.jpg
ほーら植林帯を抜けると雪は増えてきて、スノーシューの沈みは20センチといったところ。
c0219866_18495218.jpg
c0219866_18500556.jpg
c0219866_18502236.jpg
東屋
c0219866_18505978.jpg
この標識が埋没するのは2月になってからかな?
c0219866_18513018.jpg
このブナまで登れば登頂は確実で、今日は両足スノーシューでやってきました雪の風呂塔。
c0219866_18523096.jpg
昨年1213日は片足スノーシューで苦労したから・・・ 

2
時間少々かかって着いた山頂は霧氷がビッシリだ
(^^)v
c0219866_18532181.jpg
日差しのないのが残念だが贅沢はいうまい。
c0219866_18541742.jpg
山頂標識は深い雪の下になっている。
c0219866_18545785.jpg
掘ると出てきました標識が。
c0219866_18552792.jpg
積雪は8090センチぐらいかな。

無事下山。
c0219866_18573010.jpg
次回は晴れ間を狙って山スキーと決めています。


by nakatuminesan | 2018-01-29 18:55 | 山を歩いてきました | Comments(0)