2015年 06月 07日 ( 2 )   

6月の計画(5)   

2015年 06月 07日

6月15日(月)・・・山犬嶽(初級 行動3時間)集合:文化の森8時

★梅雨時の山犬嶽はミズゴケが鮮やかです。
奇岩「競り割岩」や大岩の見晴岩があり、ミニ八十八ヶ所の石地蔵尊が祀られているなど変化に富んだ山です。
また「全国棚田百選」に選ばれている樫原の棚田にも寄ります。
途中乗車OKです。
TEL:090-7782-6031
c0219866_19202289.jpg
c0219866_19203325.jpg
c0219866_19204387.jpg

by nakatuminesan | 2015-06-07 19:21 | 募集企画 | Comments(0)

2015.6.6 竜頭山1264m~石立山1708m   

2015年 06月 07日

林道歩き30分で竜頭山登山口。
c0219866_9594265.jpg

靴を脱いで物部川を対岸に渡渉するけれど、素足では痛いのでネパールで買ったサンダルが登場する。
c0219866_1001537.jpg
c0219866_1002832.jpg

浅い谷を右に見ながらジグザグに登ると作業小屋がある。
c0219866_1005917.jpg

ここから快適な植林帯の道になるが展望はなく、標高1050m地点から北西方向に白髪山が見えるだけ。
c0219866_1012690.jpg

高度を上げていくと左に見えるのは中東山。
c0219866_103451.jpg

自然林が広がる平坦地になると竜頭山に到着する。
c0219866_104138.jpg
c0219866_1042327.jpg

マスタケかな?
c0219866_1044679.jpg

県境稜線まではブナやミズナラやの森となっていて、小鳥の巣箱は昨年から空家のままになっている。
c0219866_1051743.jpg

c0219866_1052837.jpg

ブナの実
c0219866_1055436.jpg

大きなミズナラを計測すると幹周ちょうど5m。
c0219866_1062051.jpg

c0219866_1063828.jpg

タコ足みたいな木がたくさんある。
c0219866_107668.jpg

もうすぐサルナシが花を咲かせそうになっている。
c0219866_1073554.jpg

カマツカ
c0219866_1075716.jpg

枯れたスズタケを抜け幹周4mのブナで一休み。
c0219866_1083046.jpg

c0219866_1084423.jpg

やがて右手に石立山の西峰が見えてきて、緑濃いブナの向こうに見えているのは剣山から三嶺の縦走路。
c0219866_1094429.jpg

c0219866_1095624.jpg

傾斜が緩くなると中東山からの縦走路に出て、高知側は雨岡山や久々場山などの展望が開けている。
c0219866_10103054.jpg

上空に寒気があるからか風は冷たくて、濃い緑に包まれた県境稜線は歩いて気持ちがいい。
c0219866_10105999.jpg

c0219866_10111248.jpg

西峰直下の凹角状付近ではユキワリソウが見ごろになっている。
c0219866_10115144.jpg

c0219866_1012497.jpg

ゴリラ、花の予想失敗しないので。
c0219866_10122924.jpg

シコクハタザオも混じって咲いている。
c0219866_10125865.jpg

キバナコマノツメ?
c0219866_10161194.jpg

その白い髭みたいなのはシライトソウですよ。
c0219866_10163788.jpg

c0219866_10164880.jpg

凹角状を抜けると一気に展望が広がるが、北東方向の剣山方面は雲に覆われている。
c0219866_10171534.jpg

c0219866_10173060.jpg

北西には山頂部が雲に隠れた三嶺が見えている。
c0219866_10175567.jpg

広い尾根の先端にある平坦な山が竜頭山。
c0219866_10182395.jpg

シロヤシオ
c0219866_10184842.jpg

西峰
c0219866_10191351.jpg

ドウダンツツジ
c0219866_10194311.jpg

これから花を咲かせるナナカマド。
c0219866_102092.jpg

西峰と捨身嶽
c0219866_10203410.jpg

50年ぶりの石立山登頂を喜ぶA子さん。
c0219866_1021216.jpg

南方には赤城尾山や甚吉森が眺められ、遠くの雲の下には野根山がある。
c0219866_10213696.jpg

東南東は胴切山や鰻轟山など展望はよい。
c0219866_102261.jpg

木頭の山並みが杉生山~桃ノ丸~折宇谷山~勘場山と続いている。
c0219866_10223477.jpg

次郎笈と一ノ森が山頂を見せはじめたが剣山は雲に隠れている。
c0219866_1023524.jpg

ヤブウツギ
c0219866_10233119.jpg

石灰岩の下りは足場に気を使うし慎重に。
c0219866_1025773.jpg

キリンソウ
c0219866_10253343.jpg

尾根を外れ伐採地から植林帯に入り、四ツ足峠トンネルに無事下山。
c0219866_1026743.jpg

c0219866_10261949.jpg

高知ナンバーのダンプカーが来たので手を振ると、親切にも別府の駐車場まで送ってくれ助かりました。
c0219866_10265117.jpg

c0219866_10272654.jpg

天候:晴れ
別府7:45・・・8:15竜頭山登山口・・・物部川渡渉・・・8:55作業小屋・・・9:35標高1050m・・・10:20竜頭山10:30・・・11:25大ブナ・・・11:55県境稜線P1605m12:20・・・13:10西峰13:20・・・13:35石立山13:50・・・14:10避難小屋・・・14:55コル1220m・・・16:05日和田

by nakatuminesan | 2015-06-07 10:30 | 山行報告(中級) | Comments(0)