2014年 06月 15日 ( 2 )   

黒笠山の日程   

2014年 06月 15日

6月21日(土)・・・黒笠山東尾根(中級 行動7時間)集合:文化の森6時

★6月8日(日)を予定していましたが、天気が不安定で延期した計画です。
ルートは東尾根~山頂~黒笠神社~白井の周回です。
c0219866_17572717.jpg
c0219866_17574019.jpg
c0219866_1758128.jpg

by nakatuminesan | 2014-06-15 17:58 | 募集企画 | Comments(0)

2014.6.14 竜頭山1264m~石立山1708m   

2014年 06月 15日

林道を20分歩くと竜頭山の登山口に着く。
c0219866_1333473.jpg

c0219866_107464.jpg

靴を脱いで物部川を対岸に渡渉すると、昔は吊橋があったらしくワイヤーが残っている。
c0219866_1343795.jpg
c0219866_1345063.jpg

浅い谷を右に見ながらジグザグに登ると作業小屋がある。
c0219866_1352263.jpg

ここから快適な植林帯の道になるが展望はなく、少し開けた標高1050m地点から北西方向に白髪山が見えるだけ。
c0219866_1355084.jpg

ウツギ
c0219866_8295150.jpg

標高1150mで尾根は南東に曲がり、植林からブナやモミ系の自然林に変わっていく。
c0219866_1365442.jpg

平坦地を西へ150mほど歩くと竜頭山には簡単に着いてしまう。
c0219866_1375667.jpg
c0219866_1381790.jpg

スズタケが枯れてしまったので歩きやすいが、進む方向だけはコンパスで確認しよう。
c0219866_138518.jpg

県境稜線まではミズナラやブナの森となっていて、すばらしいに違いない紅葉の季節を想像してしまう。
c0219866_139244.jpg

小鳥の巣箱
c0219866_1395355.jpg

クマの監視カメラらしきが設置されていて、ぶら下がった瓶の中身はハチミツらしく酒ではないだろう。
c0219866_13103091.jpg

今日はゴリラたちがお邪魔しています~
c0219866_1311267.jpg

タコみたい
c0219866_13112884.jpg

枯れたスズタケで歩きにくいのは一部だけで、尾根は雰囲気のよい自然林に囲まれている。
c0219866_1312412.jpg

c0219866_13121862.jpg

大きなブナを計測してみたら幹周が4mもある古木。
c0219866_13125561.jpg

三嶺
c0219866_1313264.jpg

傾斜が緩くなると右手に石立山の西峰が見えてくる。
c0219866_1314320.jpg

c0219866_13141791.jpg

やがて中東山からの縦走路に出て、ちょうど標高差1000mを登ったことになる。
c0219866_1315474.jpg

右前方に見えているのは別府へ下る尾根。
c0219866_13164692.jpg

すでに県境稜線のシロヤシオは終わっているが、ツクバネウツギが迎えてくれている。
c0219866_8302645.jpg

c0219866_13172424.jpg

イワキンバイ
c0219866_13185340.jpg

登った広い尾根の左先端にある平坦な山が竜頭山。
c0219866_1319289.jpg

今日のお目当てはユキワリソウであり、予想はしていたとはいえ満開とは嬉しくなる。
c0219866_13202016.jpg

c0219866_8391769.jpg

c0219866_13203670.jpg

c0219866_132053100.jpg

c0219866_1321794.jpg

シコクハタザオ
c0219866_14493462.jpg

シロバナユキワリソウ
c0219866_13213990.jpg

c0219866_8305310.jpg

キバナノコマツヒメかな?
c0219866_1322753.jpg

シライトソウ
c0219866_13223117.jpg

イワガサ
c0219866_1323328.jpg

ウスユキソウ
c0219866_13233471.jpg

ツクバネソウ
c0219866_13235951.jpg

次郎笈と剣山や一ノ森の展望が広がっている。
c0219866_132534.jpg

中東山の後方には剣山から三嶺の縦走路が見えている。
c0219866_1325349.jpg

凹角状を登り詰めたあとは久しぶりに捨身嶽へ向かおう。
c0219866_13265050.jpg

c0219866_132765.jpg

c0219866_8312783.jpg

山頂部が裸地となってしまった石立山だが、捨身嶽から眺めると樹林に覆われている。
c0219866_13275173.jpg

雲の多い天気で風も涼しく快適登山日和である。
c0219866_13283172.jpg

c0219866_832639.jpg

山頂へ向かう途中からは西峰と捨身嶽を眺められる。
c0219866_13292994.jpg

たったの一輪だけど残っていて、これでもシロヤシオには違いない。
c0219866_13312194.jpg

山頂
c0219866_13315877.jpg

南方向は手前から行者山~赤城尾山
c0219866_13322711.jpg

南東方向には湯桶丸(左)と甚吉森(右)
c0219866_13325815.jpg

西の方向には口西山
c0219866_13333075.jpg

イシダテクサタチバナ
c0219866_13335921.jpg

c0219866_13342190.jpg

c0219866_13343766.jpg

c0219866_8323439.jpg

ヤマボウシ
c0219866_1335583.jpg

石立山はややこしい岩場を通過したりするので、下りとはいえけっこう時間を要する山である。
c0219866_13382417.jpg

キリンソウ
c0219866_13395674.jpg

明るく開けた岩稜からは左に行者山が望め、右前方に見える竜頭山よりも低くなってきた。
c0219866_13403841.jpg

c0219866_13405574.jpg

c0219866_13411685.jpg

フタリシズカ
c0219866_13414745.jpg

お~ 歯の形をした石灰岩だ!
c0219866_13422497.jpg

竜頭谷
c0219866_13425934.jpg

無事下山
c0219866_13433888.jpg

別府峡温泉で汗を流しました。
c0219866_13442095.jpg

いろんな花をたくさん見ることができ楽しかったです。
竜頭山から県境稜線までの尾根は気持ちよく歩け、広がる自然林には紅葉を期待できそうです。
c0219866_13451462.jpg

天候:曇り時々晴れ
別府7:25・・・7:45竜頭山登山口・・・物部川渡渉・・・8:25作業小屋・・・9:00標高1050m・・・9:40竜頭山9:50・・・10:10クマ監視カメラ・・・10:50大ブナ・・・11:10県境稜線P1605m・・・12:10捨身嶽・・・12:20西峰12:35・・・12:50石立山12:55・・・13:05西峰・・・13:40P1472m・・・14:15P1183m・・・14:55竜頭谷・・・15:30別府

by nakatuminesan | 2014-06-15 13:52 | 山行報告(中級) | Comments(0)