残りのニンニク植え付けとソラマメの種まき   

2018年 10月 13日

三つ目の畝にニンニク約900個を植え付けました。
c0219866_18431275.jpg
すでに二つの畝では芽が出揃っていて、うまく発芽すれば全部で約2700株になりますシメシメ^-^;
c0219866_18445144.jpg
次なる作業はソラマメの種をポリポットにまくことです。
c0219866_18452443.jpg
種は6月初めに収穫したものを使います。
このように緑の莢が黒くなるのを待ち種用に収穫したもので、約800個を乾燥させて4ヶ月間保存していました。
c0219866_18455929.jpg
タネのおはぐろを斜め下方に向けて土に押し込み、タネの頭部がわずかに見えるくらいに浅まきにします。
c0219866_18463254.jpg
今日は約300ポットにまきました。
c0219866_18470409.jpg
あと100ポットぐらいは月末あたりを予定しています。

どういう訳か元気だった白菜の半分が枯れてしまい、野菜の中では育てるのが難しいらしいです。
c0219866_18500634.jpg
数日前に昔乙女さんたちが畑に来てくれて、立派に育ったイチゴの苗を頂きました。
c0219866_18503933.jpg
今から来年春の収穫が楽しみですが、上手に栽培できるか失敗しないかと心配です。
c0219866_18510862.jpg
ワケギも頂いたので植え付けました。
c0219866_18514154.jpg




by nakatuminesan | 2018-10-13 18:48 | 小百姓 | Comments(0)

<< ネパール西部の山で韓国人遠征隊... 秋らしくなりました >>