梅雨末期   

2018年 07月 07日

活発な梅雨前線の活動による記録的な大雨が続き、多くの犠牲者や行方不明者が出ています。
今日も身体が腐りそうな雨になりました。
c0219866_18023650.jpg
大先輩からいただいた本にも飽き、ウッドシャフトのピッケルにニスを塗ってみました。
c0219866_18032357.jpg
c0219866_18040985.jpg
現役新人の頃はよくシャフトにアマニ油を塗ったもので、使い込むほどにアメ色になっていくのが嬉しかったです。

これは何年か前にホームセンターで買ったつやだしニス。
c0219866_18052463.jpg
20分ほどで乾くので3回塗りました。
c0219866_18061197.jpg
シャフトは1970年代まではヒッコリーやタモといわれる重硬な材が使われましたが、軽量化と耐久性から金属性に変わっていきました。
木のシャフトは買ったばかりは白いので、いかにも新人ですと言わんばかりで格好が悪かったです。
渋い色合いのピッケルを手にした先輩たちはベテラン風に映ったもので、そんな大昔を思い出しながら塗っていました。
c0219866_18065828.jpg
雨が止んだ午後は畑に出かけてガックリ。
食べごろのトウモロコシだけでなく、収穫が近くなったカボチャが道路にころがっている。
c0219866_18074732.jpg
c0219866_18080321.jpg
逃げていくサルに石を投げるも当たるはずもない。

トウモロコシは5本ほど食べ荒らされ、カボチャは7個ぐらい持ち去られています。
c0219866_18084791.jpg
c0219866_18085940.jpg
カボチャは場所を覚えていたので数に間違いなく、コンチクショーとただただ腹立たしいだけ。

ネットで覆いましたがまたやって来るかも
(> <
c0219866_18101078.jpg
c0219866_18102579.jpg
まだ40本ぐらいトウモロコシの苗があり、収穫前にはネットで覆って食べさせないぞ。
c0219866_18110804.jpg
ピーマンも食い荒らしている。
c0219866_18113809.jpg
ゴーヤ大きくなれよ。
c0219866_18121122.jpg
長夕顔あと二つ
c0219866_18124145.jpg
c0219866_18125629.jpg
白ナス
c0219866_18132854.jpg
結球が始まったレタス
c0219866_18135867.jpg
花が咲きはじめた落花生
c0219866_18170241.jpg

来週中には梅雨明けしてほしいですね。




by nakatuminesan | 2018-07-07 18:14 | 四季 | Comments(0)

<< 7月の計画(1) ムクト・ヒマール登頂の記事 >>