2016.5.12 雲早山1496m⇔高丸山1439m   

2016年 05月 12日

縦走路のシロヤシオとシャクナゲやミツバツツジは見ごろになっていました。
なかでも昨年が裏年だったシロヤシオは花数も多く、近年にはないほど見事に咲き誇っていました。
c0219866_18293066.jpg
c0219866_18294391.jpg
c0219866_1830381.jpg
c0219866_18301276.jpg

期待のシャクナゲ尾根に取り付くと、なかなか豪華に花を咲かせていて一安心。
c0219866_832413.jpg
c0219866_8321657.jpg

いつ通っても恐い痩せ尾根を通過する。
c0219866_8324888.jpg

標高を上げてゆくとツボミの木も見られるようになる。
c0219866_833344.jpg

ツクバネソウ
c0219866_8335741.jpg

標高1400m付近は芽吹きが盛んになっている。
c0219866_8342366.jpg

山頂に立てば高城山がよく見えているけど、やはり気になる山は今日の目標である高丸山。
c0219866_8345265.jpg

c0219866_835482.jpg

眺めると遠そうだが直線距離で3.5キロしかなく、歩く距離は5キロぐらいだから3時間半ぐらいあれば余裕です。
c0219866_11473937.jpg

さあ高丸山まで縦走だ!
c0219866_8352979.jpg

縦走路はミツバツツジが花盛りになっていて、シャクナゲは満開に近い状態になっている。
c0219866_836365.jpg

c0219866_8361882.jpg

もう見られないと思っていたカタクリが咲いているとはラッキー。
c0219866_8364674.jpg

ツクバネウツギ
c0219866_8371048.jpg

どんどん下ってゆくのは楽でいいけれど
「帰りはここを登るんでしょ?」
「このあたりの登り返しは疲れも出てしんどいですよ~」
c0219866_8374953.jpg

1334mピークが近づいてくる。
c0219866_838317.jpg

「あの白いのがシロヤシオです。きっと満開状態だと思いますよ」
c0219866_8385069.jpg

菊千代谷を見下ろす場所では休むことに決めていて、緑濃いカロート山~夏切山~平家平の山並みが広がっている。
c0219866_8392260.jpg

わお~ ドピーカン♪
c0219866_8393789.jpg

ブナも瑞々しい新緑を誇っている。
c0219866_840676.jpg

ひと登りすればシロヤシオが満開になっていて、ゴリラの小さな胸は安堵の気持ちでいっぱいになっている(^-^)v
c0219866_8403573.jpg

c0219866_8404840.jpg

ほーらシャクナゲも満開になっていて、天気も文句なしだしのんびり歩きに徹しよう。
c0219866_8413447.jpg

c0219866_8414977.jpg

シロヤシオと西三子山
c0219866_8422074.jpg

次なる山は雲早山
c0219866_8424370.jpg

この辺りが縦走路の中間地点なっていて、シャクナゲのトンネルを抜けるとミツバツツジも花盛り。
c0219866_8432068.jpg

c0219866_11504635.jpg

c0219866_8433528.jpg

今日は花と新緑を楽しもう。
c0219866_847175.jpg

標高1310mの窪地はお気に入りの場所の一つであり、休憩するのは毎度のことになっている。
c0219866_8441284.jpg

どんどん高丸山が近くなってくる。
c0219866_8453691.jpg

昨年は完全に裏年だったけれど、今年はどうだと言いたくなるほど見事に咲き誇っている。
c0219866_8474192.jpg

c0219866_8475510.jpg

c0219866_848774.jpg

あまりの見事さにワーワーキャーキャーと、今日の縦走路はずいぶん賑わしい。
c0219866_8482964.jpg

c0219866_8484455.jpg

ブナの赤ちゃん
c0219866_8491065.jpg

P1359mを過ぎると高丸山が大きくなってきて、帰りの登り返しを考えると60mほど下るのがもったいない。
c0219866_84940100.jpg

c0219866_8495422.jpg

目の前に大きくて立派なシロヤシオが見えてきて、知った顔だと思ったら先日の津志嶽をご一緒したSさんたちだ。
c0219866_8502992.jpg

皆さん知り合いらしく立ち話しになり
「いやー今年のシロヤシオはすばらしい」
c0219866_851910.jpg

これでもかと写真を撮りながら高丸山に向かってゆく。
c0219866_12505062.jpg

c0219866_12513519.jpg

2011年だけは25日ごろが満開になっていて、裏年だった昨年を除けば例年は15日~20日ごろが見ごろになるシロヤシオ。
すべての花が早いといわれる今年は今日が見ごろになっている。
c0219866_12515541.jpg

c0219866_12521162.jpg

楽しみは石灰石のところに咲くヤマシャクヤクだが、ツボミが一つ残っているだけで終わっている。
c0219866_12524124.jpg

c0219866_12525530.jpg

山頂を見上げる場所までやってきた。
c0219866_1253254.jpg

歓迎してくれるのは名残のアケボノツツジ。
c0219866_12542456.jpg

さあ最後の急登が頑張り処ですよ。
c0219866_12552795.jpg

写真を撮ったりして花を満喫しながらでも3時間15分で高丸山に到着する。
c0219866_1257050.jpg

あの山から来たんだよ。
c0219866_12581839.jpg

ジャーン! シロヤシオ&ミツバツツジ&アケボノツツジ&シャクナゲの4色弁当だーなんちゃって(^∇^)
c0219866_14354385.jpg

おっ!Tさんがゴリラの好物ざるそばを食べている。
c0219866_1259193.jpg

剣山と一ノ森の左後方には次郎笈が山頂を出している。
c0219866_12594416.jpg

さー 元気に雲早山まで引き返すのだ~!
c0219866_130128.jpg

山頂直下の急な尾根を慎重に降り立てば、帰りも余裕でシロヤシオの道を楽しめる。
c0219866_13331183.jpg

c0219866_13332660.jpg

まだヤシャビシャク(別名:天の梅)が花を咲かせている。
c0219866_13342968.jpg

雲早山は遠いなぁ。
c0219866_13345444.jpg

ユキワリソウ
c0219866_13351928.jpg

c0219866_13353424.jpg

c0219866_13355352.jpg

c0219866_1336619.jpg

逃げはしないぞ雲早山は確実に近くなってきた。
c0219866_13363572.jpg

のんびり休みながら帰ろうよ。
c0219866_13371683.jpg

青空に映える1334mピークを振り返り、ぼちぼちシロヤシオは見納めになりますよ。
c0219866_13374638.jpg

c0219866_13375985.jpg

c0219866_743577.jpg

花が終わってしまったものだから登り返しは無口になっている。
c0219866_13382965.jpg

高丸山が遠くなってきた。
c0219866_13385422.jpg

最後の休憩で1Lのお茶は空っぽになってしまう。
c0219866_13392872.jpg

今シーズンで最後のカタクリだろうな。
c0219866_13395561.jpg

色鮮やかなミツバツツジの向こうに雲早山。
c0219866_13405733.jpg

ずいぶん高丸山が遠くなってきたと思っていると・・・
「近かったですね」の声がする
「じゃ2往復しましょうか」
「一人で行ってきて」だって・・・・・(声の主=鳶のツメさん ブログ楽しいですよ)
c0219866_1341474.jpg

ワチガイソウ
c0219866_13422757.jpg

分岐手前が近づくと高城山の右後方に三嶺が見える場所がある。
c0219866_13425561.jpg

c0219866_1343148.jpg

あとは下るだけ。
c0219866_13434259.jpg

ミヤマハコベ
c0219866_1344989.jpg

ヤマシャクヤク
c0219866_13443715.jpg

イチリンソウが残っているとは嬉しいね。
c0219866_1345459.jpg

すでに飲み物はなくなってしまい、谷を流れる水で乾いた喉を潤せる。
c0219866_13453342.jpg

無事下山
c0219866_13455639.jpg

天候:快晴
シャクナゲ尾根取付7:20・・・8:30雲早山8:40・・・10:10P1334m・・・10:30窪地1310m・・・10:50P1359m・・・11:55高丸山12:25・・・13:30P1359m・・・13:45窪地1310m・・・14:10P1334m・・・15:45パラボナ分岐・・・16:30シャクナゲ尾根取付

by nakatuminesan | 2016-05-12 18:34 | 山行報告(中級) | Comments(0)

<< 2016.5.14 三方山1303m 2016.5.11 旭ヶ丸 >>