2016.4.20 柴小屋山1249m~薬研谷~大道丸1239m   

2016年 04月 20日

薬研谷の岩峰に咲くアケボノツツジは見ごろを迎えていました。
c0219866_18292479.jpg
c0219866_18294267.jpg

山に入るとトサミズキやタムシバが満開になっていて、どうだと言いたくなるような青空が広がっている。
c0219866_7442389.jpg

柴小屋山の登りにかかるとカタクリが開いて(反り返って)いる。
c0219866_745542.jpg

柴小屋山
c0219866_7462049.jpg

ブナにはヤシャビシャクが白っぽい花を咲かせている。
c0219866_7464810.jpg

個体数は非常に少なく別名は「天の梅」。
c0219866_7471518.jpg

ハルトラノオ
c0219866_7473930.jpg

ネコノメソウ
c0219866_748914.jpg

林道が延びてきたのでつまらない。
c0219866_749997.jpg

ヤマルリソウ
c0219866_7493578.jpg

この小さな谷で休むのは雰囲気がお気に入りの場所だから。
c0219866_7501994.jpg

ヤマシャクヤクが花を咲かせるのは一週間後?
c0219866_7504793.jpg

なんか皆でワイワイガヤガヤ花談義?
c0219866_7511541.jpg

エイザンスミレ
c0219866_7514154.jpg

エンゴサク
c0219866_752516.jpg

ヤマザクラが青空に映えていい感じ。
c0219866_7523365.jpg

ハルトラノオ
c0219866_753367.jpg

東の岩峰ではアケボノツツジが見ごろになっていて、見上げてカメラを向けない人はいないはず。
c0219866_7533552.jpg

c0219866_753502.jpg

西の岩峰
c0219866_7542013.jpg

東の岩峰に立つと柴小屋山がよく見えている。
c0219866_7544711.jpg

c0219866_755044.jpg

日陰の木にはツボミも見られるが、今日あたりが見ごろといってもよさそうだ。
c0219866_7555551.jpg

谷の陽だまりにもカタクリが咲いている。
c0219866_756246.jpg

c0219866_7563813.jpg

現地調達したコシアブラとタラノメのテンプラです。
c0219866_7572650.jpg

c0219866_7574063.jpg

c0219866_7575760.jpg

いや~何度食べても美味しいコシアブラ!
c0219866_7582646.jpg

ミツバツツジ
c0219866_758564.jpg

西の岩峰に向かって登りはじめると、ず~とこちらを見ている人がいて
「カモシカさん?」
「はいカモシカクラブの鶴木です」
ゴリラが住む団地の近くの人らしく
「散歩しよったらタルチョーが見えたけど」
「そのタルチョーがわたしの家です」

ヒカゲツツジ
c0219866_80133.jpg

アケボノツツジをカメラに収めるのに忙しい。
c0219866_8042100.jpg

c0219866_805516.jpg

c0219866_811246.jpg

西の岩峰に立って眺める東の岩峰は花が少なめだ。
c0219866_813871.jpg

はいピース♪
c0219866_82555.jpg

c0219866_822693.jpg

c0219866_823826.jpg

ひと登りすれば1116mピークから大道丸が眺められる。
c0219866_83814.jpg

山犬嶽
c0219866_833128.jpg

高丸山
c0219866_835956.jpg

ワチガイソウ
c0219866_842557.jpg

エイザンスミレ
c0219866_844756.jpg

暑い暑いを繰り返しながら大道丸に着き、北西方向に眺められるのは柴小屋山と旭ノ丸。
c0219866_852148.jpg

尾根道の頭上にはタムシバが咲き誇り、花数の多さから今年は当たり年といえそうです。
c0219866_861164.jpg

天候:快晴
東屋登山口9:50・・・10:15柴小屋山・・・11:00谷・・・11:25銚子の滝・・・11:40東の岩峰11:50・・・11:55沢(山菜テンプラ)12:50・・・13:00西の岩峰13:10・・・13:25P1116m・・・14:05大道丸14:15・・・14:50東屋登山口

by nakatuminesan | 2016-04-20 18:32 | 山行報告(初級) | Comments(2)

Commented by 山菜がく部 at 2016-04-21 18:35 x
カモシカ先生、こんばんは。
昨日は山菜の種類や見分け方、採り方等、ご教授頂き有難うございました。
こしあぶら、美味しかったです。
春の里山にはごちそうがいっぱいあるのですね。
やはり「山菜は見かけによらない」、でした。笑
お疲れさまでした。
Commented by nakatuminesan at 2016-04-22 07:59
山菜がく部さん、おはようございます。
山菜の楽しみ・・・探す、採る、食べるの三拍子。
気に入ってくれたようで安心しました。
とくにコシアブラはテンプラ、胡麻和え、おひたしなど文句なしの味自慢。

ちょうどアケボノツツジが花盛りだっただけでなく、
カタクリ、ヒカゲツツジ、タムシバなどを見られて良かったです。
お疲れさまでした。

<< 2016.4.22 中津峰山 ザイルのトップの恐怖と喜び >>