2019年夏から秋の信州方面の計画   

2019年 01月 15日

①北アルプス 燕岳~槍ヶ岳(45日)

1日目…徳島⇒⇒高速道⇒⇒安曇野IC⇒⇒中房温泉

2日目…中房温泉・・・燕山荘(燕岳登頂) 行動5時間

3日目…燕山荘・・・大天井岳・・・ヒュッテ西岳 行動8時間

4日目…ヒュッテ西岳・・・水俣乗越・・・槍ヶ岳山荘(槍ヶ岳登頂) 行動4時間

5日目…槍ヶ岳山荘・・・槍平小屋・・・新穂高温泉⇒⇒高山IC⇒⇒高速道⇒⇒徳島 行動8時間

c0219866_18210915.jpg
c0219866_18212680.jpg

②北アルプス 立山~ザラ峠~薬師岳(45日)
1日目...徳島⇒⇒高速道⇒⇒立山IC⇒⇒室堂(室堂山荘)
2日目...室堂山荘・・・浄土山・・・獅子岳・・・ザラ峠・・・五色ヶ原山荘 行動6時間
3日目...五色ヶ原山荘・・・鳶山・・・越中沢岳・・・スゴ乗越・・・スゴ乗越小屋 行動7時間
4日目...スゴ乗越小屋・・・間山・・・北薬師岳・・・薬師岳・・・薬師岳山荘 行動7時間
5日目...薬師岳山荘・・・太郎平小屋・・・折立⇒⇒立山IC⇒⇒高速道⇒⇒徳島 行動5時間

c0219866_14021015.jpg


③北アルプス 雲ノ平~鷲羽岳~黒部五郎岳(45日)

1日目…徳島⇒⇒高速道⇒⇒立山IC⇒⇒折立・・・五光石ベンチ・・・太郎平小屋 行動4時間

2日目…太郎平小屋・・・薬師沢小屋・・・アラスカ庭園・・・奥日本庭園・・・雲ノ平山荘 行動6時間

3日目…雲ノ平山荘・・・祖父岳・・・ワリモ岳・・・鷲羽岳・・・三俣山荘・・・三俣蓮華岳・・・黒部五郎小屋 行動8時間

4日目…黒部五郎小屋・・・黒部五郎岳・・・赤木岳・・・北ノ俣岳・・・太郎平小屋 行動8時間

5日目…太郎平小屋・・・五光石ベンチ・・・折立⇒⇒立山IC⇒⇒高速道⇒⇒徳島 行動3時間

c0219866_18282584.jpg


c0219866_18283912.jpg

④南アルプス 聖岳~赤石岳~荒川三山(56日)

1日目…徳島⇒⇒高速道⇒⇒島田金谷IC⇒⇒赤石温泉白樺荘

2日目…白樺荘⇒⇒聖岳登山口・・・聖沢吊橋・・・滝見台・・・聖平小屋 行動7時間

3日目…聖平小屋・・・聖岳・・・兎岳・・・中盛丸山・・・百間洞山の家 行動9時間

4日目…百間洞山の家・・赤石岳・・・小赤石岳・・・荒川小屋 行動6時間

5日目…荒川小屋・・・前岳・・・中岳・・・悪沢岳・・千枚岳・・・千枚小屋 行動7時間

6日目…千枚小屋・・・椹島ロッジ⇒⇒赤石温泉白樺荘⇒⇒島田金谷IC⇒⇒高速道⇒⇒徳島 行動6時間

c0219866_18292569.jpg
c0219866_18312655.jpg
c0219866_18315384.jpg

⑤北アルプス 下ノ廊下(23日)

1日目…徳島⇒⇒高速道⇒⇒安曇野IC⇒⇒扇沢⇒⇒黒部ダム・・・ロッジくろよん 行動0.5時間

2日目…ロッジくろよん・・・黒部ダム・・・内蔵助谷出合・・・黒部別山谷出合・・・白竜峡・・・十字峡・・・

半月峡・・・S字峡・・・仙人ダム・・・阿曾原温泉小屋 行動10時間

3日目…阿曾原温泉小屋・・・水平道・・・大太鼓展望台・・・欅平⇒⇒トロッコ列車⇒⇒宇奈月駅⇒⇒黒部IC⇒⇒高速道⇒⇒徳島 行動6時間

c0219866_18323045.jpg
c0219866_18324467.jpg

★以上は7月から10月に計画している山行です。
日程は4月中に決めたいと思っています。

c0219866_18361592.jpg
c0219866_18363225.jpg


# by nakatuminesan | 2019-01-15 18:30 | 募集企画 | Comments(0)

2019.1.12~13 新年登山(明神山&旭ヶ丸~高鉾山)   

2019年 01月 13日

c0219866_18232841.jpg
好天となった13日は予定を変更して霧氷を満喫しました。
c0219866_18272668.jpg
c0219866_18242184.jpg
c0219866_18274823.jpg


1
12日(土)天候:小雨

今日は後世山~日向丸~矢筈山を周回する計画だが、あいにくの雨模様なので伊座利カフェでランチということになる。

ついでに途中にある
明神441.6mに寄ってみる。
山頂直下まで車を乗り入れて、歩いて3分で一等三角点の
明神山に登頂する。
c0219866_12422753.jpg
伊座利カフェ
c0219866_12442922.jpg

メニューは伊座利御膳、ジャンボエビフライ定食、天ぷら定食などボリュームたっぷりで味は文句なし。

c0219866_12450374.jpg
c0219866_12452169.jpg
c0219866_12454003.jpg
食事よりも気になるのが三角形の岩であり、一度攀じてみたいと思ってしまうのは山屋かな。
c0219866_12462600.jpg
食後は椿自然園にも寄ってみる。
c0219866_12465772.jpg
c0219866_12471289.jpg
c0219866_12472742.jpg
夕方にはAさんが探してくれた場所で新年会。
c0219866_12481160.jpg
寄せ鍋
c0219866_12484105.jpg
手作り酢の物にカツオのたたき。
c0219866_12493601.jpg
c0219866_12495034.jpg
やんややんやで盛り上がって賑わしい。
c0219866_12502747.jpg
c0219866_12504120.jpg
毎度のことながら究極はプレゼント交換。
c0219866_12531310.jpg

113日(日)天候:晴れ

負出山~二秀峯~高森山の予定だが、佐那河内に入ると大川原高原が真っ白になっている。

展望に期待できない藪山の縦走よりも霧氷がいいに決まっていて、今日も行き先を変更することになる。
c0219866_18585794.jpg
c0219866_18591347.jpg
ワーワーキャーキャー賑わしい。
c0219866_18595247.jpg
c0219866_19000652.jpg
ドウダンツツジは霧氷のトンネルになっている。
c0219866_19004168.jpg
c0219866_19005611.jpg
c0219866_19011057.jpg
c0219866_19013333.jpg
西方は雲が多くて高丸山~雲早山は姿を隠している。
c0219866_19020306.jpg
旭ヶ丸
c0219866_19031861.jpg
やはり霧氷には青空が欠かせない。
c0219866_19034719.jpg
c0219866_19040063.jpg
c0219866_19042072.jpg
c0219866_19043491.jpg
c0219866_19044900.jpg
不動峠
c0219866_19052486.jpg
“トラバース道は緩くて楽ですが霧氷はありません。直登はしんどいけれど霧氷がいっぱいです。どっちがいいですか?”
「は~い 霧氷がいい~!」
c0219866_19060537.jpg
c0219866_19063180.jpg
c0219866_19064582.jpg
c0219866_19070634.jpg
15分で登頂とはさすが強力女子部隊。
c0219866_19073928.jpg
c0219866_19075255.jpg
西に続く稜線にも霧氷がビッシリだ。
c0219866_19082475.jpg
c0219866_19084096.jpg
霧氷車なんちゃって(^^;
c0219866_19095680.jpg
梅の木峠まで行こうかな。
c0219866_19103342.jpg
霧氷の付き方が2層になっていて、雲が切れた時間帯があったと思われる。
c0219866_19110303.jpg
見晴らし岩
c0219866_19113575.jpg
旭ヶ丸~高鉾山
c0219866_19121007.jpg
こんなに見事な霧氷は初めてで、皆さんきっと日頃の行いがいいのだろう。
c0219866_19161019.jpg
標高を下げても霧氷は続いている。
c0219866_07483735.jpg
標高800m余りの梅の木峠でも真っ白だ。
c0219866_07490885.jpg
少し歩いた陽だまりで昼ごはん。
c0219866_07494057.jpg
c0219866_07495569.jpg
長~い林道歩きが待っている。
c0219866_07502723.jpg
c0219866_07504167.jpg
やれやれ駐車場まで戻ってきて、オッ 何かが始まっている。
c0219866_07511875.jpg
ジャーン ぜんざいじゃ!
c0219866_07515058.jpg
c0219866_07520955.jpg
c0219866_07523129.jpg
みなさん お疲れさまでした。
c0219866_07545407.jpg

今年も楽しい新年山行になりました。


駐車場840・・・920旭ヶ丸・・・940不動峠・・・955高鉾山・・・1025見晴らし

岩・・・1100梅の木峠・・・1120昼食1155・・・1320駐車場






# by nakatuminesan | 2019-01-13 18:29 | 山を歩いてきました | Comments(2)

奮闘中の2号畑   

2019年 01月 10日

今朝はすこし冷えました。
c0219866_17292143.jpg
2号畑は測ってみると200坪ありました。
c0219866_17295122.jpg
刈払機の出動で半分ぐらい刈り終わりました。
c0219866_17302203.jpg
直径3センチほどの桑の木が30本ぐらいあり、刈払機では無理なのでノコギリが活躍しています。
c0219866_17305592.jpg
自生したのは桑の実を食べた鳥の糞だと思われます。
c0219866_17313637.jpg
急ぐこともないので1日に2時間ほどの作業です。
2月にはトラクターを乗り入れようかと思っています。
何を栽培するかって?
まだ決めていませんが、ブロッコリーやトウモロコシがいいかと考え中。

ご希望があれば何でも育てますよ!

1
号畑ではニンニクや玉葱が順調です。
c0219866_17321752.jpg
c0219866_17323569.jpg
ホトケノザ(野菜じゃありません)
c0219866_17361508.jpg

初めて切干大根を作ってみました。
c0219866_17374591.jpg
c0219866_17380114.jpg
c0219866_17382859.jpg
c0219866_17384329.jpg
c0219866_17394051.jpg
一週間ぐらいで出来上がるかな!?
c0219866_17420518.jpg

エッヘン 自分で切りました^-^;





# by nakatuminesan | 2019-01-10 17:40 | 小百姓 | Comments(0)

2号畑と呼ぼうかな   

2019年 01月 08日

昨年の9月から始めた畑はまずまず順調です。
それとは別に南に徒歩30秒の荒地を畑にすることになりました。

4
年前まで田んぼだったのですが、夏はセイタカアワダチソウなどの雑草に覆われています。
枯れた今は草刈機で作業中です。
c0219866_16441579.jpg
c0219866_16443649.jpg
c0219866_16445355.jpg
測っていませんが200坪ぐらいありそうで、2号畑と呼んでもいいんじゃないのかな。

おまけ・・・1号畑の収穫です。
ブロッコリー
c0219866_16460504.jpg
菜の花
c0219866_16463919.jpg
キャベツ
c0219866_16471686.jpg
ソラマメは枝が増えてきたので56本に整枝しなければ。
c0219866_16474805.jpg
おまけのおまけ・・・家庭菜園の長ネギ(極太)が25センチぐらいに育ったので、20センチぐらいの溝を掘って植え替えました。
c0219866_16493179.jpg
収穫できるこのサイズになるには半年ほどかかります。
c0219866_16500524.jpg
別の畝には長ネギの苗が約500本あり、植え替えは34月になりそうです。
c0219866_16504716.jpg

ジャガイモの植え付けは毎年2月下旬ですが、今年は今月末に少しだけ(3キロ)植え付けてみようと思っていて、
種イモの芽出しをする浴光育芽を始めました。
c0219866_16513099.jpg











# by nakatuminesan | 2019-01-08 16:52 | 小百姓 | Comments(0)

ヒマラヤで知り合った岳人が   

2019年 01月 07日

2008年秋のマナスルで知り合った長野県のK氏が来徳し、剣山に登ると今朝携帯に連絡がありました。

マナスルは大雪のため6400mのC2までしか届きませんでした。
c0219866_16135709.jpg
K氏は同じ長野県在住の友人との挑戦でしたが6300mで敗退したようでした。
c0219866_16153267.jpg
c0219866_16155984.jpg
あれから10年が過ぎましたけれど、チベットの山に登ってきたと年賀状にありました。
c0219866_16164257.jpg
昨年913日、長野県山岳協会とチベット登山協会の合同隊が、友好兄弟協定30周年記念事業として挑戦したチベット自治区の未踏峰 シュエラプカンリ6310mの登頂に成功しています。

根っからの山屋らしく74歳にしてますます山に前向きと感じられました。

今日は青空が広がる剣山からの眺めを楽しめたことでしょう。





# by nakatuminesan | 2019-01-07 16:18 | ヒマラヤ | Comments(0)

2019.1.5 剣山   

2019年 01月 05日

気温が高く眺めのない剣山でしたけれど、今シーズン初めてアイゼンの感触を楽しみました
c0219866_18040937.jpg
c0219866_18042704.jpg
1ヘアピン 
c0219866_08172204.jpg
3ヘアピンあたりはスケートリンクになっている。
c0219866_08174782.jpg
5ヘアピン
c0219866_08181795.jpg
7ヘアピン
c0219866_08194645.jpg
見ノ越
c0219866_08201446.jpg
気温は0度と異常に暖かくて雪も少ないが、風があるので上部では霧氷に期待できそうだ。
c0219866_08204745.jpg
c0219866_08210203.jpg
昨シーズンはアイゼンを使う機会がなかった姐さんたち。
c0219866_08213847.jpg
下ってゆく10人ほどの若者グループがいて「上は真っ白でした」
ウ~ム 視界がないという意味なのか霧氷が真っ白だったのか?

西島駅から上では霧氷になっている。
c0219866_08222776.jpg
c0219866_08224931.jpg
c0219866_08230678.jpg
c0219866_08233052.jpg
c0219866_08234497.jpg
雪は少なく夏道を通過する。
c0219866_08241989.jpg
いつも珊瑚みたいになる所。
c0219866_08245749.jpg
今冬は暖冬予想なので鳥居は埋まらないだろうなぁ。
c0219866_08252775.jpg
頂上ヒュッテは無人になっている。
c0219866_08255933.jpg
気温は高くてマイナス1度だが、日差しがないのでうすら寒いブツブツ(--,
c0219866_08263470.jpg
登頂~(^-^)v
c0219866_08270330.jpg
ん! エスキモー?
c0219866_08273556.jpg
c0219866_08283225.jpg

c0219866_08280159.jpg
無事下山
c0219866_08304219.jpg



# by nakatuminesan | 2019-01-05 18:05 | 山行報告(雪山) | Comments(0)

穏やかな冬晴れの一日   

2019年 01月 04日

正月三が日は風が冷たかったですが、今日は風も弱く穏やかに晴れました。
c0219866_16562289.jpg
散歩のついでに畑に寄ってみたところ、気の早いスナップエンドウが白い花を咲かせていました。
c0219866_16565873.jpg
白馬三山から小蓮華山のライブカメラに見入ってしまいました。
c0219866_16573628.jpg
稜線では少し雪煙が舞い上がっているようですが、この時期としては穏やかな登山日和だと思います。


# by nakatuminesan | 2019-01-04 17:01 | 四季 | Comments(0)