2017.8.14 剣山大剣谷沢登り   

2017年 08月 15日

剣山第2駐車場にカモシカ号を置き、下降点までは国道439号を徒歩10分だ。
c0219866_15072908.jpg
下降点からは大剣谷の全景が眺められる。
c0219866_15081497.jpg
一週間前の台風5号による降雨で水量はやや多目。
c0219866_18524262.jpg
c0219866_19144620.jpg


c0219866_15090267.jpg
c0219866_18532960.jpg

沢登りは水流の中心を歩くのが基本で面白い。
c0219866_15094741.jpg
c0219866_15103208.jpg
滝の下は深く掘れていて、大岩を掴んでへつりながら通過する。
c0219866_15115074.jpg
ゴルジュ(両側の岩で狭まった箇所)状を通過するのは面白く、この辺りが前半の核心部になっている。
c0219866_15123463.jpg
c0219866_15132086.jpg
登れない滝はほとんど右岸を高巻きが可能。
c0219866_15141219.jpg
ジャンダルムよりも難しい!?
c0219866_15144490.jpg
c0219866_15150132.jpg
この辺りまで遡行すると面白くて仕方なくなっている。
c0219866_15153446.jpg
西島谷出合を過ぎても小滝や障害物が連続するけれど、すでに下半身はズブ濡れだから恐いものなしになっている。
c0219866_15160736.jpg
c0219866_15162022.jpg
c0219866_15163804.jpg
c0219866_15165547.jpg
やがて白い泡に包まれた7mの滝が現れて、なんといってもスリルあるシャワークライムを満喫できるし面白い。
c0219866_15173186.jpg
水量が多目で不安だけどゴリラが登ります。
c0219866_15212151.png
もう全身ズブ濡れゴリラになっていて、それだけじゃなく右耳に水が入って困っている。
c0219866_15234477.jpg
ピース
c0219866_15262569.jpg
ザイルで確保しているから安心して登ってよ。

滝に取り付くには腰まで水に浸かるから、全身ズヌ濡れになる覚悟はできている!?
c0219866_19011115.jpg
c0219866_19321185.jpg

c0219866_15270098.jpg
すでに潜水艦みたいになっている。
c0219866_15273058.jpg
阿波の女の踏ん張りどころだわ。
c0219866_15280595.jpg
登った~!
c0219866_15283097.jpg
余裕の表情だけど3秒後には濡れ鼠(失礼)じゃ。
c0219866_15294079.jpg
c0219866_15295563.jpg
c0219866_19394979.jpg

c0219866_15301648.jpg
なかなか面白くて楽しいけど冷たい?
c0219866_15304904.jpg
来年は古希だと思えないほどパワフルだ。
c0219866_15312126.jpg
c0219866_19324282.jpg

カッコいい。
c0219866_15315031.jpg
c0219866_15320904.jpg
c0219866_15322394.jpg
さらに34mの小滝が続いている。
c0219866_15325880.jpg
c0219866_15331132.jpg
c0219866_15332402.jpg
c0219866_15334875.jpg
c0219866_15340793.jpg
4mほどの滝を最後に標高1600m終了点で昼ごはん。
c0219866_15344487.jpg
c0219866_15345919.jpg
あとは急斜面のシカ道を辿れば小尾根に立ち、塔ノ丸や次郎笈が姿を見せるようになる。
c0219866_15353442.jpg
c0219866_15354840.jpg
テンニンソウを掻き分けてトラバース道に出る。
c0219866_15362559.jpg
三嶺を眺めながら食べるのはオデンではなくナシですよ。
c0219866_15365743.jpg
2駐車場への道は通行止め。
c0219866_15373911.jpg
ハガクレツリフネ
c0219866_15380753.jpg
2駐車場まで戻ってきた。
c0219866_15383326.jpg

天候:曇り時々晴れ

剣山第2駐車場810・・・820国道439号下降点・・・840大剣谷入渓・・・1040

西島谷出合・・・11007m・・・1220標高1600m地点1255・・・1330登山道・・・

1400西島駅・・・1500見ノ越・・・1520剣山第2駐車場

c0219866_15390554.jpg












































# by nakatuminesan | 2017-08-15 15:21 | 山行報告(中級) | Comments(2)

オクラ   

2017年 08月 13日

夏野菜に欠かせない一つにオクラがありますね。

我がゴリラ畑でも4箇所に70本ほど栽培しています。
この畝の株は肥料が適切なのか最も葉の状態かよく、10センチになる前に収穫しています。
c0219866_18035594.jpg
c0219866_18045076.jpg
c0219866_18050714.jpg
肥料が多いと葉ばかり育ってしまいます。
c0219866_18054375.jpg
c0219866_18060196.jpg
トマトの畝を片付けて秋ナスの準備をしました。
c0219866_18064414.jpg
夏の間に次々と実をつけたナスは株がだんだんと弱ってきて芽が出なくなります。
そこで更新剪定をすることで株が若返り、秋まで長く収穫することができるようになるそうです。

カボチャ
c0219866_18073803.jpg
サツマイモを試し掘りしたところ、20センチにまで成長していました。
c0219866_18081735.jpg
さて味はどうなんでしょう?
c0219866_18092029.jpg
おまけ・・・昨日の旭ヶ丸で咲いていたオニユリ、カワラナデシコ、ヒメヤブランです。
c0219866_18095585.jpg
c0219866_18101075.jpg
c0219866_18102505.jpg











# by nakatuminesan | 2017-08-13 18:11 | | Comments(1)

8月の計画(3)   

2017年 08月 12日

814日(月)・・・大剣谷沢登り(中級 行動7時間)集合:文化の森6

★ハーネス、ヘルメット、沢靴などの装備が必要です。

c0219866_12585309.png
c0219866_12595818.jpg
c0219866_13001546.jpg
c0219866_13005069.jpg




# by nakatuminesan | 2017-08-12 13:01 | 募集企画 | Comments(0)

8月の計画(2)   

2017年 08月 11日

819日(土)・・・天狗塚南西尾根~牛の背周回(中級 行動7時間)集合:文化の森6


★マイナールートを辿る周回です。
ノーマルルートからとは違った
天狗塚や牛の背が眺められます。
c0219866_18520107.jpg
c0219866_18521552.jpg
c0219866_18523808.jpg
c0219866_18525620.jpg




# by nakatuminesan | 2017-08-11 18:53 | 募集企画 | Comments(0)

残暑お見舞い申し上げます   

2017年 08月 10日

7日の立秋を過ぎたとはいえ暑さは続きます。
徳島市では最低気温が27度前後と蒸し暑く、祖谷の京上などに比べて5度も違います。
今年は太平洋高気圧の張り出しが弱いようで、数日先まで夏らしい天気図にはなりません。
c0219866_17240501.jpg
それでも気象庁の予報では8月どころか9月まで気温が高い日が続くとか。
c0219866_17244214.jpg
おまけ・・・涼しそうな写真です。

大剣谷沢登り
c0219866_17253020.jpg
c0219866_17254827.jpg
涸沢からの奥穂高岳と涸沢岳
c0219866_17262165.jpg
前穂高岳と北尾根
c0219866_17265468.jpg

大喰岳~槍ヶ岳

c0219866_17272223.jpg





# by nakatuminesan | 2017-08-10 17:28 | 四季 | Comments(0)

ステーションビバーク   

2017年 08月 09日

ビバークのことは201110月に書きました。
フォーストビバークは緊急時・予定外に行うビバークで、フォーカストビバークは登山計画の中に折り込み済みの予定されたビバークです。

ステーションビバークと駅で寝ることで、知っているのは古い山屋さんぐらいのものでしょう。
つまり駅の待合室のベンチや軒先で寝袋に入って眠ることです。

昔は大きな顔をして駅で寝て、これ以上安上がりの宿はありませんでした。
合宿が終わると残りの食料をもらって風呂に入り、単独や個人山行など次の山のために
ステーションビバークは合理的でした。
つまり金が一切かからない宿泊先だったのです。
c0219866_15251165.jpg

松本駅、大糸線の信濃大町駅、飯田線の駒ヶ根駅、中央本線の甲府駅など。

c0219866_15254667.jpg



# by nakatuminesan | 2017-08-09 15:26 | 昔むかし | Comments(0)

山が好き   

2017年 08月 09日

鶴木 博

1949年12月 徳島生まれ 雪山、ヤブ漕ぎ、山スキー、里山・・・とにかく山が好き

c0219866_12564428.jpg


高校時代から山を始める

大学山岳部で雪山と岩登りにはまる

1971年冬 北鎌尾根~槍ヶ岳~奥穂高岳~西穂高岳単独

1973年冬 遠見尾根~五竜岳~鹿島槍ヶ岳~赤岩尾根 単独

19783月・19793月 立山から槍ヶ岳までの単独スキー縦走2年連続で敗退

1979年冬 涸沢岳北西尾根~奥穂高岳~西穂高岳

1980年ごろまで冬の槍穂高や後立山に毎年単独で通う

1981年冬 北鎌尾根~槍ヶ岳

1992年春 ヨーロッパアルプス・オートルート

1993年冬 西鎌尾根から槍ケ岳 敗退(烈風) 単独

1994年冬 大喰岳西尾根から槍ヶ岳 単独 

1998年冬 赤岩尾根から鹿島槍ヶ岳 敗退(風雪) 単独

1999年秋 ネパール・イムジャツェ6189

2005年秋 ネパール・ツクチェピーク西峰6837

2007年春 ネパール・カラパタール5545mトレッキング

2007年夏 北鎌尾根(26年ぶり 6度目)

2008年秋 ネパール・マナスル 敗退 (大雪 C2 6400m)まで 帰路ラルキャパス5106m越え

2013年春 ネパール・トロンパス5416mトレッキング

2013年秋 ネパール・タシカン6386

2015年春 ネパール・ゴーキョピーク5360mトレッキング

2016年秋 ネパール・フレンチパス5360m~ダウラギリ一周トレッキング

2017年春 ネパール・ランタン谷トレッキング

その他 北アルプスの山スキー記録多数


50
歳ごろまでは雪山だけが山だと思っていた

加藤文太郎の影響を受け単独行が多かったが 最近は歳をとってしまい安全登山を信条としている

季節を通じて山に入り 花の名を覚えることが楽しくなった

c0219866_12584959.jpg
c0219866_12590737.jpg
c0219866_12593238.jpg
c0219866_12594713.jpg

2013年秋のタシカンⅠ峰が面白かったこともあり あと3回ぐらいはヒマラヤに行きたいと考えている

c0219866_13003733.jpg

c0219866_13005141.jpg

お気に入りの北鎌尾根行きが2015年夏で8回目になり、70歳までに10回を目指そうかと思うようになった

c0219866_13013377.png
c0219866_13015074.jpg








# by nakatuminesan | 2017-08-09 13:05 | プロフィール | Comments(0)