<   2017年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧   

2017.1.31 寒風山1763m   

2017年 01月 31日

今シーズン最高とも思える見事な霧氷に出合えました。
気温は低めでしたが日差しが強く、気持ちのいい雪山歩きの一日となりました。
c0219866_175602.jpg
c0219866_17561138.jpg
c0219866_17562567.jpg

おまけ・・・山頂直下で滑落停止の練習もしてきました。
c0219866_17563567.jpg
c0219866_17564686.jpg

寒風山は霧氷で真っ白になっている。
c0219866_10161849.jpg

雪は予想に反して少ないが、凍っている箇所がありそうなのでアイゼンをつけていく。
c0219866_10165099.jpg
c0219866_1017432.jpg

気温は低いが日差しは柔らかい。
c0219866_10173261.jpg

桑瀬峠の手前から霧氷が始まって、チチ山に雲が流れているが快晴になると決まっている。
c0219866_10195072.jpg

桑瀬峠から先は霧氷街道になっている。
c0219866_10201778.jpg

c0219866_10203115.jpg

伊予富士
c0219866_1020564.jpg

c0219866_10211245.jpg

西黒森
c0219866_10213654.jpg

歩いているより写真を撮っている時間が長くなる。
c0219866_10221121.jpg

c0219866_10222546.jpg

山頂にかかっている雲は消えてなくなるに違いない。
c0219866_10225526.jpg

霧氷のトンネルを通過する。
c0219866_10232327.jpg

c0219866_10233755.jpg

c0219866_1024799.jpg

c0219866_10243074.jpg

c0219866_10244352.jpg

ハシゴの手前でストックをデポしてピッケルに。
c0219866_10251483.jpg

18歳のとき買ったウッドシャフトが登場する。
当時4000円だった。
c0219866_1026227.jpg

c0219866_10265584.jpg

c0219866_10271131.jpg

c0219866_10272779.jpg

c0219866_10274423.jpg

上も下も真っ白だ。
c0219866_10281762.jpg

c0219866_10283237.jpg

ほ~ら山頂に雲はない。
c0219866_102938.jpg

ロープの場所を慎重に通過して、霧氷の間から見えるのは西黒森と瓶ヶ森。
c0219866_10293476.jpg

c0219866_10294987.jpg

ブナ林から笹やツツジになってくる。
c0219866_10302014.jpg

c0219866_10303961.jpg

c0219866_10305636.jpg

c0219866_10311170.jpg

山頂
c0219866_10313831.jpg

見事&豪華!
c0219866_1032658.jpg

あの雪の斜面で遊ぼうかな。
c0219866_10323237.jpg

登頂~!
c0219866_10331451.jpg

伊予富士の右後方には手箱山と筒上山も見えている。
c0219866_1033442.jpg

笹ヶ峰~チチ山
c0219866_1034124.jpg

気温はマイナス5度ぐらいだけど、強い日差しのおかげで素手でもまったく冷たく感じない。
c0219866_10344030.jpg

せっかくピッケルがあるんだから、食後の腹ごなしに滑落停止の練習をしてみましょう。
c0219866_1036163.jpg

いくわよ~!
c0219866_10362819.jpg

c0219866_1036465.jpg

c0219866_1037165.jpg

そーれ!
c0219866_10373320.jpg

c0219866_10374957.jpg

このオバサマ(失礼)たちは斜面を恐がらない^-^;
c0219866_10381992.jpg

c0219866_10383997.jpg

c0219866_10385434.jpg

面白いのか何度もやっている。
c0219866_10392329.jpg

c0219866_10393866.jpg

遠くに白い峰が見えていて、三嶺と西熊山から天狗塚の稜線だ。
c0219866_1040516.jpg

c0219866_10402369.jpg

c0219866_10404373.jpg

c0219866_10405777.jpg

無事下山
c0219866_10412370.jpg

天候:快晴
旧寒風山トンネル高知県側登山口9:00・・・10:05桑瀬峠・・・10:40ストックデポ・・・11:00ロープ・・・11:35寒風山12:35・・・12:50ロープ・・・13:20桑瀬峠・・14:05旧寒風山トンネル高知県側登山口

by nakatuminesan | 2017-01-31 18:02 | 山行報告(雪山) | Comments(2)

気になる山の雪   

2017年 01月 30日

ここ数日の高温と雨の影響で、せっかく積もった雪の減りかたが心配です。

あれやこれや気をもんでも仕方がなく、雨が止んだ午後は毎度おなじみの散歩でした。
c0219866_1743096.jpg
c0219866_17431087.jpg
c0219866_17432151.jpg

ユキワリイチゲが咲きはじめていました。
c0219866_17434716.jpg
c0219866_17435652.jpg

明日の寒風山では40~50センチぐらいと予想しています。
一時的ですが今夜から冬型になってきて、霧氷はあるんじゃないかと期待しています。

by nakatuminesan | 2017-01-30 17:45 | 四季 | Comments(0)

2月の計画(1)   

2017年 01月 29日

2月4日(土)・・・伯耆大山(雪山 行動6時間)集合:文化の森6時

★日本百名山で知られる伯耆大山は積雪期にも多くの登山者で賑わいます。
標高1700mの山とは思えないほど頂上小屋は深い雪に覆われています。
弥山からは雪稜の向こうに剣ヶ峰が聳えます。
8本爪以上のアイゼンとピッケルが必要です。
参加者3名様以上で登頂可能な天候しか出発しません。
TEL:090-7782-6031
c0219866_1726025.jpg
c0219866_172616100.jpg
c0219866_17263635.jpg
c0219866_17265729.jpg
c0219866_1727953.jpg

by nakatuminesan | 2017-01-29 17:27 | 募集企画 | Comments(0)

1月の計画(9)   

2017年 01月 29日

1月31日(火)・・・寒風山(雪山 行動6時間)集合:文化の森6時

28日に計画していましたが希望者が少なく31日に延期しました。
霧氷に出合う機会の多い山として知られています。
c0219866_7465260.jpg
c0219866_747494.jpg
c0219866_7471859.jpg

by nakatuminesan | 2017-01-29 07:47 | 募集企画 | Comments(0)

2017.1.28 旭ヶ丸   

2017年 01月 28日

退屈しのぎに午後は里山歩き。
c0219866_162441.jpg

昨日から春のような陽気になっていて、どんどん雪は融けて減っている。
c0219866_1631094.jpg

二日前はマイナス15度の寒気とサラサラ雪だったのに、いくら標高が低いとはいえ水気を含んだ雪になっている。
c0219866_1633881.jpg

ところが道路はツルツルのアイスバーンになっていて、アイゼンなしだと西穂の独標よりも難しい。
c0219866_16478.jpg

数日前の強風で吹き溜まりができている。
c0219866_1644549.jpg
c0219866_1645511.jpg
c0219866_165541.jpg

山スキーをしたいと思ってしまうなぁ。
c0219866_1653279.jpg

轆轤山方面
c0219866_165587.jpg

雲早山方面に雪はあるはずだけど、気温が高いからか霞んでいて白くは映らない。 
c0219866_1662658.jpg

ツツジは花の準備中。
c0219866_1682585.jpg

ベタ雪が面白くないので高鉾山へ行く気はないけれど、これでも山屋だから旭ヶ丸だけは踏みにいく。
c0219866_167955.jpg

c0219866_1672315.jpg

c0219866_1673361.jpg

おまけ・・・寒さで傷んだのでしょうか。
c0219866_1685921.jpg
c0219866_169818.jpg

by nakatuminesan | 2017-01-28 16:10 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.1.25~26 西穂高岳独標2701m   

2017年 01月 27日

厳冬の西穂高岳独標は無風快晴の天気に恵まれて、穂高岳や笠ヶ岳などの眺めを満喫できました。
c0219866_11161683.jpg
c0219866_11163118.jpg
c0219866_11183675.jpg

1月25日(水)天候:曇り
新穂高ロープウェイ西穂高口駅14:50・・・16:40西穂山荘(泊)

昼食は毎度おなじみ高山のラーメン屋。
c0219866_12373089.jpg
c0219866_123750100.jpg

新穂高温泉駐車場で出発の準備中。
c0219866_12382035.jpg

新穂高ロープウェイ西穂高口駅からはトレースがしっかりあり、スノーシューは雪に埋めてアイゼンを装着する。
c0219866_12384966.jpg

このあたりで積雪量は2mを超えている。

西穂山荘が見えている。
c0219866_12391510.jpg

だらだら歩きから標高差150mの急登を終え、山荘に到着すると高さ3.5mもある大きな雪だるまがある。
c0219866_12414941.jpg

c0219866_1242686.jpg

温度計は入口近くにあるから2度ぐらい高く表示されていて、たぶんマイナス14度だと勝手に思っている。
c0219866_12423820.jpg

入山祝~♪
c0219866_12432073.jpg

c0219866_12433550.jpg

夕食
c0219866_1244433.jpg

c0219866_12442213.jpg

わいわいガヤガヤと山の話は尽きなくて、“よあけまえ”という枡酒も登場する。
c0219866_12451844.jpg

c0219866_18404115.jpg

1月26日(木)天候:快晴
西穂山荘6:15・・・6:40丸山・・・7:00標高2500mストックデポ・・・7:55独標基部・・・8:15独標8:35・・・9:40独標基部・・・10:20標高2500mストックデポ・・・10:30丸山・・・10:45西穂山荘11:50・・・13:05新穂高ロープウェイ西穂高口駅

今日は移動性高気圧に覆われるのは確実で、マイナス15度だが日が射せば暖かいに決まっている。
c0219866_12485216.jpg

簡単な朝食を各自で手早く済ませ、ハーネスやアイゼンを付けて出発の準備中。
c0219866_12493362.jpg

月を眺めながら6時15分に出発する。
c0219866_12495878.jpg

もちろん“よあけまえ”
c0219866_12502588.jpg

丸山に着くと明るくなってきて、笠ヶ岳が真っ白な姿で迎えてくれる。
c0219866_12511425.jpg

ひと登りすると朝日が昇りはじめ、ストックをデポして手にはピッケルだ。
c0219866_12514624.jpg

c0219866_125238.jpg

おおむね雪はクラストしていて登りやすい。
c0219866_12523864.jpg

急斜面を登り終えたあたりから独標が黒い姿を見せるようになり、左の白いピラミッドピークには日が当たっている。
c0219866_18284315.jpg

c0219866_12532952.jpg

厳冬期とは思えないそよ風程度なので寒さは感じないが、我々にも日が当たるようになり嬉しくてしかたない。
c0219866_1254760.jpg

初めてピッケルを手にするY子さん、雪の北アルプスも初めてで気合が入っている。
c0219866_12544320.jpg

c0219866_12545862.jpg

独標が大きく迫ってくる。
c0219866_12553036.jpg

独標基部の手前から岩場があり、確実なアイゼンワークと慎重な行動が求められる。
c0219866_1256135.jpg

c0219866_12562840.jpg

独標は岩と雪のミックスになっていて、基部は雪の斜面が広がっている。
c0219866_1257286.jpg

いつでも出せるようにザイルは首にかけている。
c0219866_18373137.jpg

独標山頂直下15m
c0219866_16174943.jpg

厳冬の独標に登頂だ~!
c0219866_12573382.jpg

c0219866_12574930.jpg

ピラミッドピーク~西穂高岳~間ノ岳~天狗の頭~奥穂高岳
c0219866_12585595.jpg

奥穂高岳~前穂高岳
c0219866_12592329.jpg

前穂高岳~明神岳
c0219866_1401313.jpg

焼岳と乗鞍岳
c0219866_1302315.jpg

高山盆地は雲海に覆われていて、その後方に見えているのは白山だ。
c0219866_1305592.jpg

黒部五郎岳~双六岳
c0219866_1312469.jpg

富士山や南アルプスも眺められ、ほとんど無風状態だし日差しが暖かい。
c0219866_13214100.jpg

下りはザイルを出しますから安心して。
c0219866_9185297.jpg

c0219866_8371831.jpg

c0219866_135580.jpg

c0219866_1352061.jpg

c0219866_1353979.jpg

c0219866_10202046.jpg

c0219866_1355517.jpg

ゴリラは確保なしでも前向きに下ります。
c0219866_1362947.jpg

20m下ったクサリ場で全員が集結し、再びザイルを使って確保する。
c0219866_137326.jpg

c0219866_1374577.jpg

c0219866_1381384.jpg

今日は風がなく暖かいのでザイルを出すのも楽ですよ。
c0219866_1310899.jpg

ん!? 水っぱな垂れているかな?

アイゼンを効かせながら独標基部に降りてきて、輪にしたザイルをザックにしまって一安心。
c0219866_1871812.jpg

c0219866_187339.jpg

c0219866_184557.jpg

独標やっつけたわよアタイたち~(^-^)v
c0219866_13104170.jpg

c0219866_13105464.jpg

ルンルン気分で踏まれていない稜線を歩いてみる。
c0219866_1846561.jpg

c0219866_13114537.jpg

c0219866_1312091.jpg

笑えよー
c0219866_13124360.jpg

c0219866_1829914.jpg

c0219866_18292583.jpg

丸山から独標を振り返る。
c0219866_13131298.jpg

西穂山荘まで戻ってきた。
c0219866_13134320.jpg

c0219866_13135814.jpg

c0219866_18481767.jpg

c0219866_1314311.jpg

西穂ラーメン900円美味しいよ~!
c0219866_13145866.jpg

吹き溜まりを左に見ながら山荘をあとにする。
c0219866_1316210.jpg

c0219866_13161614.jpg

西穂高岳~ピラミッドピーク~独標
c0219866_13164815.jpg

槍ヶ岳も姿を現した。
c0219866_13171686.jpg

素晴らしい眺めが一望できる西穂高口駅の展望台に上がってみよう。
槍ヶ岳~大喰岳~中岳~南岳
c0219866_13175648.jpg

笠ヶ岳~抜戸岳
c0219866_13182530.jpg

どうしても目が向いてしまうのは独標だね。
c0219866_13185768.jpg

c0219866_13191520.jpg

みなさんお疲れさまでした。
素晴らしい天気の独標に登れてよかったです。

by nakatuminesan | 2017-01-27 11:18 | 山行報告(雪山) | Comments(7)

1月の計画(8)   

2017年 01月 24日

1月28日(土)・・・寒風山(雪山 行動6時間)集合:文化の森6時

★今回の寒波で積雪は60センチ以上あると予想しています。
霧氷に出合う機会の多い山として知られています。
TEL:090-7782-6031
c0219866_1653053.jpg
c0219866_1654350.jpg
c0219866_1655329.jpg

by nakatuminesan | 2017-01-24 16:06 | 募集企画 | Comments(0)

2017.1.24 気延山   

2017年 01月 24日

近くへ行ったついでに寄ってきました。
c0219866_1549714.jpg
c0219866_15491782.jpg
c0219866_15492933.jpg

轆轤山~旭ヶ丸
c0219866_15495570.jpg
c0219866_155068.jpg

鳥に悪いから手を出さない。
c0219866_1551517.jpg
c0219866_1551153.jpg

平石山~中津峰山~古田山
c0219866_15514242.jpg
c0219866_15515351.jpg
c0219866_15522100.jpg
c0219866_15522034.jpg

県西部は雲が多いが焼山寺山と高越山は見えていました。
c0219866_15525414.jpg

阿波史跡公園
c0219866_15532177.jpg

c0219866_15533582.jpg

県西部の山に多量の雪をもたらした今回の冬型ですが、明日からは緩み気温も平年並みになりそうです。

by nakatuminesan | 2017-01-24 15:54 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.1.23 山スキーごっこ高根山1232m   

2017年 01月 23日

風呂塔へ山スキーに行こうかと迷ったが、冬型なので県西部は風雪模様に決まっている。

近場の山で林道滑りでもしてみようかな。
c0219866_15485837.jpg

神山を走っているとメールがある。
c0219866_15492753.jpg

4日前の禅僧山をご一緒したお姉様だ。
「何台目か後を走っていたのですが、どこへ行くの?」
「柴小屋山あたりで遊ぶつもりです。一緒に行きませんか!?」
・・・でカモシカ号で柴小屋山登山口へ。
c0219866_15505052.jpg
c0219866_1551081.jpg

この辺りでスキーごっこしていますから、大道丸まで行ってきてください。
c0219866_15513366.jpg
c0219866_15514655.jpg
c0219866_15521628.jpg

徳島の町や眉山
c0219866_15524144.jpg

旭ヶ丸~高鉾山
c0219866_1553790.jpg

アイスバーン
c0219866_15533059.jpg

いい天気になってきた。
c0219866_15535531.jpg

高根山に登ってみようかな。
c0219866_15542050.jpg

雪が少ないので下りは滑れない。
c0219866_15544697.jpg

30mほど上がると石が出ていてスキーでは登れない。
c0219866_15552365.jpg

c0219866_15553599.jpg

山スキー靴では登るのに苦労するけれど、3分の頑張りで山頂に到着する。
c0219866_15561484.jpg

c0219866_15562668.jpg

旭ノ丸
c0219866_15565026.jpg

雲早山方面
c0219866_15571277.jpg

高丸山方面
c0219866_15573447.jpg

下りてきてスキーをつけるが林道は緩くて滑らない。
c0219866_15575910.jpg

c0219866_15581160.jpg

アイスバーンはちょっと滑る。
c0219866_15583722.jpg

あっという間に車に戻ってしまい、シュプールを描いてみるが上手く滑れない。
c0219866_155944.jpg

c0219866_15591871.jpg

戻ってきたお姉様たちが滑ってと言うものだから、口だけだと思われるのも悔しいので滑りました。
転ぶなよー!
c0219866_160512.jpg

こんな所じゃスピード出なくてターンはできないよ>﹏<
c0219866_1603414.jpg

昼ごはんを持っていなかったので恵んでいただきました。
ラッキー~♪
c0219866_161442.jpg

柴小屋山から大道丸にかけては雪がフカフカで、深いところでは30センチもあったと喜んでもらえて良かったです。

by nakatuminesan | 2017-01-23 16:06 | 山を歩いてきました | Comments(2)

2017.1.22 山スキー塔ノ丸   

2017年 01月 22日

昨日に続いて塔ノ丸に来てしまったが、スノーシューではなく今シーズン初めての山スキー。
c0219866_15382958.jpg

昨日のトレースを左に見送って、少し進んだ作業道から山に入ってみる。
c0219866_1538577.jpg
c0219866_15391037.jpg

スキーの沈みは5センチぐらい。
c0219866_15393920.jpg

昨日のトレースを追いかける。
c0219866_1540461.jpg

自然林には下りのトレースがいっぱいだ。
c0219866_15403124.jpg

ヒールを最上段に上げて登れば気持ちのいい斜面が広がっている。
c0219866_15405931.jpg
c0219866_1541913.jpg

しかし標高1500mあたりから雪が降りはじめ、面白くないので今日は上には向かわない。

シールはキーのカラビナで剥がすと決めている。
c0219866_15424435.jpg

この冬初めての滑降は緊張するな~>﹏<
まずは斜滑降
c0219866_15432029.jpg

ショートターン
c0219866_15434429.jpg

パラレルターン
c0219866_1544946.jpg

昨日のシリセード“いつまでも滑りた~い隊”の横を通過する。
c0219866_15444379.jpg

木にぶつかってはならぬ林間滑降じゃ~!
c0219866_1545921.jpg

作業道は登りのシュプールの左右をショートターン。
c0219866_15454857.jpg

なんとか転ばずに降りてきた~、ゴリラ失敗しないので^-^;
c0219866_15461655.jpg

車内で昼ごはんにしていると雪は激しくなってきました。
c0219866_15464212.jpg

by nakatuminesan | 2017-01-22 15:47 | 山を歩いてきました | Comments(0)