<   2016年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧   

大晦日   

2016年 12月 31日

今朝は冷え込みました。
移動性高気圧に覆われる日中は暖かくなりそうです。
c0219866_944192.jpg

今年も県内外の山に多くの方に参加していただき有難うございました。
2017年も宜しくお願いいたします。
c0219866_9444833.jpg
c0219866_945813.jpg
c0219866_9452210.jpg
c0219866_9454550.jpg
c0219866_9455858.jpg
c0219866_9461515.jpg
c0219866_9462690.jpg
c0219866_946421.jpg
c0219866_9465454.jpg
c0219866_9471261.jpg
c0219866_9472393.jpg
c0219866_9475044.jpg
c0219866_948384.jpg
c0219866_9482630.jpg
c0219866_9483894.jpg
c0219866_9485687.jpg
c0219866_9491160.jpg

by nakatuminesan | 2016-12-31 09:50 | 四季 | Comments(2)

1月の計画(2)   

2016年 12月 31日

1月5日(木)・・・剣山~次郎笈(雪山 行動6時間)集合:文化の森6時

★国道192号から貞光経由で見ノ越へ向かいます。
TEL:090-7782-6031
c0219866_9254535.jpg
c0219866_925569.jpg
c0219866_9261543.jpg

by nakatuminesan | 2016-12-31 09:26 | 募集企画 | Comments(0)

2017年の北アルプス雪山計画   

2016年 12月 30日

①西穂高岳独標2701m
1月23日(月)~29日(日)7日間の好天2日間
1日目…新穂高ロープウェイ西穂高口駅~西穂山荘(泊)・・・行動1時間30分。
2日目…西穂山荘~丸山~独標~西穂山荘~西穂高口駅・・・行動5時間。

アイゼン、ピッケル、ハーネスなどフル装備です。
4名様限定で登頂可能な天候しか出発しません。
独標は穂高連峰の展望台です。

西穂山荘
c0219866_17203643.jpg

独標
c0219866_17211029.jpg

ピラミッドピーク~西穂高岳~奥穂高岳
c0219866_17214772.jpg

奥穂高岳~前穂高岳
c0219866_17221185.jpg

乗鞍岳と焼岳
c0219866_17224134.jpg

笠ヶ岳
c0219866_17231663.jpg


②乗鞍岳3026m
3月11日(土)~15日(水)5日間の好天2日間
1日目…乗鞍高原スキー場~位ヶ原山荘(2360m 泊)・・・行動2時間30分。
2日目…位ヶ原山荘~乗鞍岳剣ヶ峰~位ヶ原~乗鞍高原スキー場・・・行動8時間。

登頂可能な天候しか出発しません。

位ヶ原山荘
c0219866_17252826.jpg

位ヶ原からの剣ヶ峰~蚕玉岳~朝日岳
c0219866_172645.jpg

朝日岳からの蚕玉岳~剣ヶ峰
c0219866_17263099.jpg

槍穂高連峰
c0219866_17265755.jpg

by nakatuminesan | 2016-12-30 17:31 | 募集企画 | Comments(0)

2016.12.29 風呂塔   

2016年 12月 29日

久しぶりに国見山にでもと思ったが、白く霧氷が見えたので気が変わる。
キャンプ場跡まで車を乗り入れる。
c0219866_18125011.jpg

10月末のキャンプ山行を思い出すなぁ。
c0219866_18131872.jpg

10分ほど登れば霧氷が現れて、久々にカモシカ君も登場する。
c0219866_18134766.jpg
c0219866_18135878.jpg
c0219866_181491.jpg
c0219866_18145123.jpg
c0219866_1815399.jpg
c0219866_18151370.jpg

いつもスキー滑降する林間コースだが、今シーズンは雪待ち人になっている。
c0219866_18154873.jpg

2年前は埋没していた案内標識だ。
c0219866_18161643.jpg

ここも下手くそな滑りをする場所なのに、早く30センチでいいから積もってほしい。
c0219866_18165033.jpg

山頂直下までくると青空が見えてくる。
c0219866_18171967.jpg

c0219866_18173234.jpg

c0219866_18174893.jpg

白滝山と石堂山は見えているが矢筈山は雲の中。
c0219866_18181754.jpg

火打山
c0219866_18184289.jpg

東屋からも火打山が真っ白に見えるのに、昨日に続いて日差しのないのが残念じゃ。
c0219866_18204072.jpg

c0219866_18205313.jpg

この先の10日間まとまった雪が降りそうにありません・・・困った困った。

by nakatuminesan | 2016-12-29 18:22 | 山を歩いてきました | Comments(2)

2016.12.28 雲早山   

2016年 12月 28日

柴小屋山にも霧氷があるけれど、今日は行き先を雲早山と決めている。
c0219866_162693.jpg
c0219866_16262052.jpg
c0219866_16263623.jpg

山頂方面
c0219866_16272693.jpg

予想したよりも雪は少ない。
c0219866_1628435.jpg

標高1300m辺りから霧氷が現れて、上に行くほど大きくなってくる。
c0219866_16283894.jpg
c0219866_16285042.jpg

c0219866_16421869.jpg

東宮山や高越山が見えている。
c0219866_16292860.jpg

尾根に乗ると霧氷街道の始まりだ。
c0219866_16295551.jpg
c0219866_1630728.jpg
c0219866_16302282.jpg

c0219866_16303382.jpg

歩いているより写真を撮っている時間が長くなるけれど、ほんの少しでいいから日差しがほしいな~(--,)
c0219866_16311394.jpg

c0219866_16312544.jpg

c0219866_16314682.jpg

c0219866_16315721.jpg

高丸山
c0219866_1632241.jpg

山頂
c0219866_1632485.jpg

c0219866_1633075.jpg

一瞬だけ日が射したので早く写さなくっちゃ!
c0219866_16332884.jpg

山頂は意外と風が弱いしマイナス5度ぐらいだから寒さは感じない。
c0219866_163485.jpg

高城山
c0219866_16361947.jpg

六郎山~青ノ塔~平家平
c0219866_16364628.jpg

高丸山
c0219866_1637928.jpg

水はおろか食べ物をもっていないので、証拠写真を撮ったら下ったほうがよさそうだ。
c0219866_16374925.jpg

c0219866_163846.jpg

10分ほど下ると里山倶楽部さんが登ってきた。
c0219866_16383188.jpg

パパ…近ごろ疲れてしんどい。
ママ…わたし元気だし雪山大好きなの。
c0219866_1639753.jpg

鳥居まで下ると水があり、喉カラカラだったので助かった。
c0219866_16394632.jpg

c0219866_1640135.jpg

林道を歩いていると日が射しはじめ、ゴリラより里山さんのほうが日頃の行いがいいのかも!?
c0219866_1640313.jpg

無事下山
c0219866_1641144.jpg

by nakatuminesan | 2016-12-28 16:43 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017年1月の計画(1)   

2016年 12月 27日

1月3日(火)・・・寒風山「愛媛・高知」(雪山 行動5時間)集合:文化の森7時

★雪のくるのが遅い今シーズンですが、少しは積もっていると予想しています。
霧氷に出合う機会の多い山として知られています。
TEL:090-7782-6031
c0219866_17402387.jpg

c0219866_17411259.jpg

c0219866_17403584.jpg

by nakatuminesan | 2016-12-27 17:41 | 募集企画 | Comments(0)

2016.12.24 太龍寺山618m   

2016年 12月 24日

c0219866_18335184.jpg

ヒョヘ~ 7頭の山犬じゃ~!!
c0219866_18343579.jpg

猛脚女子登山部のみなさんと山犬に会いにいく。
c0219866_13322745.jpg

落葉を踏みしめながらトップで進むのはれん子隊長。
c0219866_13325626.jpg

ロープの急坂を終えて少し頑張ると標高430mで北斜面に入る。
c0219866_13332590.jpg

帰りは山頂から東に延びる尾根を歩くと決めていて、この辺りに降り立ちますからと自信ありげに言うゴリラ。

雲の多い天気だが中津峰山が右手に見えている。
c0219866_133429.jpg

れん子隊長が休ませてくれない理由を考えてみると、いわや道はハイウェーだからに違いない。
c0219866_133450100.jpg

右ふだらく山と読めるが左は分からない。
c0219866_13352766.jpg

中山道と合流する。
c0219866_13355649.jpg

山さきもり
c0219866_13362754.jpg

ジャーン 山犬登場だ!
c0219866_13365484.jpg

笑えよ~!!
c0219866_13373963.jpg

c0219866_1411895.jpg

倒木を越えて進む猛脚女子登山部
c0219866_13384184.jpg

岩尾根の取り付きに着いて隊長から「ここから道はありませんから勝手に登ってください」の激励がある。
c0219866_13391542.jpg

勝手に登っていくと岩が現れる。
c0219866_13394327.jpg

第1ジャンダルム
c0219866_1341622.jpg

c0219866_13413492.jpg

穂高のジャンダルム経験者は攀じてくださいね、と言ったとたん取り付いたのは隊長だ。
c0219866_1342382.jpg

未経験者のY子も余裕で上がってくる。
c0219866_13431050.jpg

c0219866_13432935.jpg

ナナコちゃんも楽勝!
c0219866_13435863.jpg

次に第2ジャンダルムが現れる。
c0219866_13443164.jpg

こうやって登れば簡単よ~と手本を披露するのはTお姉さん。
c0219866_1345585.jpg

c0219866_1345191.jpg

c0219866_1345369.jpg

c0219866_1346082.jpg

c0219866_13461698.jpg

c0219866_13463836.jpg

恐くて岩にへばるついている下手くそ。
c0219866_13471270.jpg

上から写されるの自信なくなっているのになぁ。

岩大好きお姐さん。
c0219866_13485749.jpg

c0219866_13491154.jpg

鷲敷の町並みが一望できる展望台になっている。
c0219866_1349439.jpg

高丸山
c0219866_1350977.jpg

御世山~矢筈山
c0219866_13503623.jpg

なにが始まるのかと思ったら嬉しいことにお誕生会。
c0219866_1351795.jpg

都はるみの曲“3日遅れの便りをのせて~”のあんこ椿は恋の花を思い出すなぁ(^-^) 
c0219866_1352263.jpg

c0219866_865162.jpg

日差しがあるので寒さは感じない。
c0219866_13523019.jpg

10分ほどで楽しい岩場は終わってしまい、反射板を過ぎると5分でふだらく峠。
c0219866_1353225.jpg

c0219866_13531825.jpg

太龍寺山
c0219866_13534938.jpg

さあ東に向かって未知の尾根を下りますよ。
c0219866_13542031.jpg

三角点601.5m
c0219866_13544759.jpg


c0219866_13551649.jpg

何度も立ち止まって地形図とコンパスを駆使し、ちょうど1時間で登るときに約束したいわや道に降り立ち一安心。
c0219866_13554914.jpg

ゴリラ、失敗しないので。
c0219866_13562052.jpg

c0219866_13563629.jpg

わじき道の駅に無事下山。
c0219866_1357654.jpg

みなさん有難うございました。
c0219866_145378.jpg

天候:晴れたり曇ったり
わじき道の駅8:10・・・9:10北斜面・・・10:10中山道分岐・・・10:15山さきもり・・・10:40山犬11:00・・・11:30岩尾根取り付き・・・11:40第1ジャンダルム・・・11:55第2ジャンダルム・・・12:05展望岩12:40・・・13:00ふだらく峠・・・13:05太龍寺山13:10・・・13:30三角点601.5m・・・13:45祠・・・13:50標高点513m・・・14:10いわや道・・・14:50わじき道の駅

by nakatuminesan | 2016-12-24 18:35 | 山を歩いてきました | Comments(4)

2016.12.23 仙現丸1061m~影五郎1148m   

2016年 12月 23日

県南のマイナーピーク2座をあるきました。
風が強くて一時は小雪の舞う寒い1日でした。
c0219866_16373195.jpg

登山口からは仙現丸を眺められる。
c0219866_1824258.jpg

いきなりの急登で始まるから大腿四頭筋が喜んでいる。
c0219866_183983.jpg

県境稜線に乗っても続くのは急登だ。
c0219866_1833884.jpg
c0219866_1835081.jpg

標高1035mの台地に上がれば緩くなり、面白い山名の影五郎(右端)が見えてくる。
c0219866_184299.jpg

11月のキャンプ山行で登った雁巻山も見えている。
c0219866_1845898.jpg

貧田丸の左後方に見えているのは西ヶ峯。
c0219866_1852616.jpg

高知との県境だから赤く塗られた石杭があり、スズタケが枯れた今は歩くのが楽になって面白くない。
c0219866_1855722.jpg

仙現丸
c0219866_1862429.jpg

940mの鞍部に向かって下るのがもったいないが、帰りの登り返しが今から楽しみだ。
c0219866_1865787.jpg

台杉は幹周8mもある巨樹であり、下は人が入れる空洞になっている。
c0219866_1884112.jpg

c0219866_1885686.jpg

またしても急な登りが待っていて、冷たい風に小雪が舞いはじめるが写真では分からない。
c0219866_1892551.jpg

雁巻山(左)と千本山(右)が眺められるし宝蔵山(中央)も見えるようになる。
c0219866_1895971.jpg

白骨樹がある1140mのピークを過ぎると幹周3mを超える大杉が現れる。
c0219866_18105737.jpg

c0219866_18111110.jpg

甚吉森(中央)
c0219866_18113952.jpg

倒木が多くて歩きにくい県境稜線を進むと影五郎が見えてくる。
c0219866_18125957.jpg

c0219866_18131436.jpg

枯れたスズタケが増えてくると影五郎に到着する。
c0219866_1813465.jpg

c0219866_181425.jpg

c0219866_18142471.jpg

風を避けて陽だまりで昼ごはん。
c0219866_18145294.jpg

高城山~雲早山~高丸山
c0219866_18151967.jpg

仙現丸
c0219866_18154556.jpg

胴切山~白木山~矢筈山
c0219866_18161489.jpg

仙現丸に登り返さなければ車には戻れない。
c0219866_18164299.jpg

大島と手羽島
c0219866_18171037.jpg

無事下山
c0219866_18173731.jpg

天候:曇り時々晴れ
大木屋小石川隧道徳島県側登山口8:45・・・9:20県境稜線920m・・・9:45台地1035m・・・10:05仙現丸10:15・・・10:30鞍部940m・・・台杉・・・11:20P1140m・・・11:55影五郎(五郎丸1147.8m)12:25・・・13:00P1140m・・・13:35鞍部940m・・・14:00仙現丸・・・14:25台地1035m・・・14:40県境稜線920m・・・15:00大木屋小石川隧道徳島県側登山口

by nakatuminesan | 2016-12-23 18:49 | 山行報告(中級) | Comments(2)

12月の計画(8)   

2016年 12月 22日

12月28日(水)・・・胴切山~白木山~矢筈山(中級 行動6時間)集合:文化の森6時

★太平洋の展望が広がる県南の3座周回です。
徳島県に4座ある最南の矢筈山です。
c0219866_1730656.jpg
c0219866_17302643.jpg
c0219866_17304256.jpg
c0219866_17305456.jpg

by nakatuminesan | 2016-12-22 17:31 | 募集企画 | Comments(0)

2016.12.21 眉山一周   

2016年 12月 21日

ダウラギリ一周から早くも2ヶ月が過ぎ、今日は以前から歩きたいと思っていた眉山の一周だ。

龍王山
c0219866_1518534.jpg

ホトケノザ
c0219866_1518308.jpg

できるだけ山裾を歩くことにする。
c0219866_15185935.jpg
c0219866_15191598.jpg
c0219866_15193088.jpg

加茂神社
c0219866_1520169.jpg
c0219866_15201511.jpg

c0219866_15203564.jpg
c0219866_15205412.jpg
c0219866_15211061.jpg
c0219866_15212320.jpg
c0219866_15213580.jpg

八幡神社
c0219866_1522159.jpg

c0219866_15221449.jpg

諏訪神社
c0219866_15223777.jpg

c0219866_15225282.jpg

阿波おどり会館
c0219866_15234335.jpg

c0219866_15235615.jpg

モラエス像
c0219866_15242270.jpg

金比羅神社
c0219866_15245022.jpg

c0219866_1525375.jpg

c0219866_15251653.jpg

腹ペコじゃ~!
c0219866_15255382.jpg

c0219866_1526616.jpg

食べたあともひたすら歩くだけ。
c0219866_15263487.jpg

地蔵越えが見えている。
c0219866_1527262.jpg

負出山の左後方に見えているのは旭ヶ丸と轆轤山。
c0219866_15273132.jpg

ほっとするのは園瀬川右岸の土を踏んだとき。
c0219866_1528345.jpg

c0219866_15282523.jpg

堤防にはスイセンが咲いている。
c0219866_15285230.jpg

c0219866_1529747.jpg

脚は平気だが足ジンジン。
c0219866_15293453.jpg

チャリは楽だろうなぁ。
c0219866_1530122.jpg

えんやこら北の坂を登りきり、4時間10分で無事に帰宅しました。
c0219866_153174.jpg

c0219866_15312375.jpg

c0219866_15344278.jpg
c0219866_15345430.jpg

by nakatuminesan | 2016-12-21 15:36 | 山を歩いてきました | Comments(4)