<   2016年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧   

2016.11.30 旭ヶ丸~高鉾山   

2016年 11月 30日

貧乏性なのでサンデッキを長持ちさせようと、防腐剤を塗ったうえにペンキを塗りました。
色はライトブラウンがいいと思ったのに、実際に塗ってみるとイマイチです。
c0219866_17491954.jpg

長持ちさせるには2回塗りが必要なので、白いペンキを塗ってみようと思います。

空が青いうちに里山でも歩こうと行き先は旭ヶ丸。
c0219866_17495693.jpg

ところが着くなり曇り空。
c0219866_17502695.jpg
c0219866_17503860.jpg

落葉の散歩道になっている。
c0219866_1751390.jpg
c0219866_17511523.jpg
c0219866_17512673.jpg

悩むことなく直登でしょう!
c0219866_1751554.jpg

ヒマラヤだとフィックスロープにユマールを引っ掛け登るような急斜面を根性で。
c0219866_17522181.jpg

c0219866_17523472.jpg

傘の忘れ物
c0219866_1753068.jpg

c0219866_17531858.jpg

c0219866_17533065.jpg

双耳峰なんちゃって。
c0219866_17535236.jpg

1時間30分のハイキング終了。
c0219866_17541695.jpg

by nakatuminesan | 2016-11-30 17:55 | 山を歩いてきました | Comments(0)

12月の計画(1)   

2016年 11月 29日

12月7日(水)・・・三嶺(中級 行動7時間)集合:文化の森6時

★中腹の龍神池を経由して山頂に至るマイナールートです。
三嶺といえば四国を代表する名峰で、剣山方面や天狗塚など360度の山岳展望が広がります。
TEL:090-7782-6031
c0219866_15404228.jpg
c0219866_15405211.jpg
c0219866_1541754.jpg
c0219866_15412649.jpg

by nakatuminesan | 2016-11-29 15:42 | 募集企画 | Comments(0)

2016.11.28 大神子   

2016年 11月 28日

午後から中津峰山か旭ヶ丸と高鉾山のつもりだったのに、急に海を眺めてみたくなって行き先は大神子海岸に。
c0219866_17434230.jpg

海~!
c0219866_17441274.jpg

なにが釣れるのか山屋には分からない。
c0219866_1745188.jpg

山屋だから少しは尾根を歩いてみる。
c0219866_1745487.jpg

知らない花が咲いている。
c0219866_17461171.jpg

モチツツジ
c0219866_17463429.jpg

コウヤボウキ
c0219866_1747080.jpg

??
c0219866_17472566.jpg

異変を徳島城に知らせた狼煙場の跡。
c0219866_17475036.jpg

c0219866_174865.jpg

大展望広場は樹木が育ち南の方向しか見えません。
c0219866_17491189.jpg

c0219866_17492220.jpg

三橋美智也の歌「夕焼けとんび」にありました“そこから東京が見えるかい”
c0219866_17495286.jpg

岩の感触がたまらない~
c0219866_17501956.jpg

c0219866_17504195.jpg

今夜のビールのアテに亀の手が美味しそう♪
c0219866_17511148.jpg

by nakatuminesan | 2016-11-28 17:52 | 山を歩いてきました | Comments(0)

干し柿   

2016年 11月 27日

大和柿を200個分けていただきました。
c0219866_13544574.jpg

サイズは8~10センチです。
c0219866_1355893.jpg

6時起きして皮むき作業にかかりました。
c0219866_13553796.jpg
c0219866_13555169.jpg
c0219866_1356589.jpg
c0219866_13561726.jpg

午前中には皮をむき終わり、13時にはベランダに吊るし終わりました。
c0219866_13564414.jpg
c0219866_1357070.jpg

by nakatuminesan | 2016-11-27 13:57 | 四季 | Comments(0)

2016.11.25 西山1326m~折宇谷山1653m周回   

2016年 11月 26日

取付点
c0219866_11291238.jpg

マイナールートによる周回だから道はありません。
c0219866_11294062.jpg

いきなりの急登で始まる植林帯の登りだが、名残の紅葉を楽しむ余裕ぐらいはある。
c0219866_1130973.jpg
c0219866_11302066.jpg

ちょっと藪くさい場所を過ぎると標高900m付近は伐採地になっていて、荒瀬1115mの後方には湯桶丸1372mと甚吉森1423mが眺められる。
c0219866_11304684.jpg
c0219866_1131355.jpg

寒くもなく暑くもなく快適で、一昨日から今日に延期して正解だね。
c0219866_11313213.jpg

明るく開けた標高点975mからは折宇谷山と西山が招いている。
c0219866_1133256.jpg

権田山から勘場山への稜線もくっきり眺められる。
c0219866_11333959.jpg

晩秋の澄んだ青い空に映える赤い実はガマズミかな?
c0219866_11341137.jpg

P1080m辺りから出てくるスズタケは完全に枯れていて、藪漕ぎができた10年前に来たかったと思っている。
c0219866_11432672.jpg

P1107m
c0219866_1144146.jpg

1045m鞍部からは楽しい胸突き八丁の登りとなる。
c0219866_11443243.jpg

c0219866_11444559.jpg

c0219866_114536.jpg

c0219866_11451753.jpg

マイナーピーク西山1326m
c0219866_114604.jpg

葉を落とした樹林の間から見えるのは折宇谷山。
c0219866_11462830.jpg

またしても現れる急な登りが面白く、今日も大腿四頭筋よ頑張るのだぞ。
c0219866_11465924.jpg

折宇谷山
c0219866_11472554.jpg

中内からの道に合流する。
c0219866_1147546.jpg

c0219866_1148892.jpg

桃ノ丸には植林のない斜面が見えていて、昨年だったか山火事があった場所である。
c0219866_11484283.jpg

石立山(奥) 杉生山(中央) 桃の丸(手前左)
c0219866_11491712.jpg

またしてもの急登に喘ぐ姿を写している。
c0219866_1150498.jpg

c0219866_11502162.jpg

Yさんが面白いことを言った・・・「ジャンダルムのほうが楽、折宇谷山はキツイ」
c0219866_1150515.jpg

シロヤシオ(ゴヨウツツジ)が増えてくる。
c0219866_11511998.jpg

春にはアケボノツツジも沢山の花を咲かせる折宇谷山だ。

植林と自然林に分かれた西山が見下ろせる。
c0219866_11523733.jpg

不入山と新九郎山の後方には三嶺と天狗塚が山頂を出している。
c0219866_1153781.jpg

山頂までは樹木が枯れた痩せ尾根が続いている。
c0219866_11533532.jpg

中内山
c0219866_115444.jpg

山頂までは急な登りが続くうえ、枯れた樹木が多くて枝はつかめない。
c0219866_11543788.jpg

c0219866_11545058.jpg

折宇谷山に登頂する。
c0219866_11552164.jpg

中内山から権田山に続く稜線の向こうに見えているのは高城山~雲早山~高丸山。
c0219866_11555144.jpg

樹林が邪魔をしているが剣山も見えている。
c0219866_11562343.jpg

昼ごはん
c0219866_11565089.jpg

c0219866_1157154.jpg

さあ写真を撮ったら下山開始します。
c0219866_1157327.jpg

山頂直下は急なので、絶対に枯れ枝を掴まないでくださいよ!

標高1340mで尾根から植林帯に入っていく。
c0219866_11582129.jpg

三つの造林小屋を見ながらジグザグに高度を下げてゆき、歩きにくい作業道に降り立てば一安心。
c0219866_11585341.jpg

c0219866_1159471.jpg

c0219866_11591749.jpg

c0219866_11593230.jpg

「右つるぎさん 左山みち」と記された石標があり、昔の人は折宇谷山と次郎笈を越えて剣山に向かったということか!?
c0219866_12044.jpg

最後まで道なき山の斜面を歩かされ、それでも皆さん元気に中内集落跡に無事下山。
c0219866_1203591.jpg

c0219866_1204614.jpg

c0219866_121535.jpg

林道を15分で出発地点に戻りました。
c0219866_1213296.jpg

c0219866_1214714.jpg

“鳶のツメ”さんの写真を何枚か使わせてもらいました。

天候:晴れ
栩谷林道取付点570m8:30・・・9:25伐採地・・・9:35標高点975m・・・10:00P1080m・・・10:10P1107m・・・10:20鞍部1045m・・・11:05西山1326m11:15・・・11:45分岐1480m・・・12:35折宇谷山13:00・・・14:10分岐1340m・・・14:25造林小屋(1)・・・14:35造林小屋(2)・・・14:40造林小屋(3)・・・14:55作業道・・・15:35中内集落跡・・・15:50栩谷林道取付点570m

by nakatuminesan | 2016-11-26 12:05 | 山行報告(中級) | Comments(0)

寒くなってきました   

2016年 11月 24日

真冬並みの寒気が流れ込んでいるそうで、東日本から北海道では雪になっているそうですね。
徳島市のチベット我が家ではそう寒くありませんが、祖谷の京上では最高気温が一桁と冷え込んでいます。

サンデッキが完成しました。
物干し場にもなっています。
c0219866_16575669.jpg

二階から見るとこんな感じです。
c0219866_16582857.jpg
c0219866_16584116.jpg

by nakatuminesan | 2016-11-24 16:59 | 四季 | Comments(2)

11月の計画(10)   

2016年 11月 23日

11月30日(水)・・・剣ノ山~奥粟山~天狗岳周回(中級 行動6時間)集合:文化の森6時

★ほとんど人の歩かない県西部のマイナーピーク三座を周回します。
縦走路からは北に塩塚峰や南には野鹿池山や黒滝山が望めます。
天狗岳には石鎚神社の祠があり、剣ノ山や三傍示山方面の展望が開けます。
読図トレーニングになるルートですよ。
TEL:090-7782-6031
c0219866_18494325.jpg
c0219866_18502133.jpg
c0219866_18504035.jpg
c0219866_18505030.jpg

by nakatuminesan | 2016-11-23 18:59 | 募集企画 | Comments(0)

日にちの変更   

2016年 11月 23日

23日に計画していた西山から折宇谷山の周回は25日(金)に延期しました。
理由・・・集合していただきましたが雲底が700mと低く、山岳展望に期待できない時雨模様の天気になったからです。
25日は晴れ予報になっています。
c0219866_8305296.jpg
c0219866_831383.jpg
c0219866_8311478.jpg

by nakatuminesan | 2016-11-23 08:31 | 募集企画 | Comments(0)

11月の計画(9)   

2016年 11月 22日

11月28日(月)・・・石堂山~矢筈山周回(中級 行動7時間)集合:文化の森6時

★気象条件さえ揃えば霧氷を楽しめる季節になりました。
TEL:090-7782-6031
c0219866_192015.jpg
c0219866_1922232.jpg
c0219866_1924084.jpg
c0219866_1925480.jpg

by nakatuminesan | 2016-11-22 19:03 | 募集企画 | Comments(0)

明日から寒く   

2016年 11月 22日

今日も20度ぐらいまで気温が上がったようです。

日中は半袖でサンデッキのテーブルを作りました。
c0219866_1715776.jpg

寒気が流れ込む明日から寒くなりそうです。
c0219866_1722965.jpg

by nakatuminesan | 2016-11-22 17:04 | 四季 | Comments(0)