<   2013年 01月 ( 42 )   > この月の画像一覧   

2013.1.31 眉山&あづり越   

2013年 01月 31日

高知メンバーの5人と里山を歩きました。

集合場所は眉山の簡保の宿です。
なんとTさんは八万町の自宅からマウンテンバイクでやってくるから若い!
c0219866_17472216.jpg

眉山の最高点を往復するガイドはYさんです
c0219866_17482354.jpg
c0219866_17483172.jpg

標高290mの最高点
c0219866_17485722.jpg
c0219866_1749414.jpg

簡保の宿からは昨年末登った大麻山が見える
c0219866_17492883.jpg

お昼は会席膳をご馳走になりました
c0219866_17495497.jpg
c0219866_175011.jpg

食後はパゴダへ向かいました
c0219866_1750246.jpg

霞で剣山方面の展望はありませんでしたが、海を背景にした徳島の町並みが綺麗です。
c0219866_17514470.jpg

文化の森からあづり越を経由して、植物園へのガイドは地元に住むTさんです。
c0219866_1752826.jpg

c0219866_17521514.jpg

c0219866_1752244.jpg

三角点190.3mを越えた花畑で休憩
c0219866_1752468.jpg

ここでゴリラは引き返し、植物園へ車を回しました。

ついでだから弁天山にも登頂~♪
c0219866_17531248.jpg

高知のみなさまとは上高地スノーシューハイクや栂海新道など、信州方面をはじめ多くの山をご一緒し、山のお付き合いは5年目になります。
カモシカクラブ5周年ということで、山の装備の贈り物がありました。
本当にありがとうございました。
また徳島の里山を歩きに来てください。

Yさんからは手製竹細工の阿波踊り人形をいただきました
c0219866_17541295.jpg

by nakatuminesan | 2013-01-31 18:02 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2月の計画(6)   

2013年 01月 30日

2月4日(月)・・・黒岩水仙郷と諭鶴羽山「兵庫県・淡路」(初級 行動3時間)
集合:文化の森8時

★今年はスイセンの花が綺麗で、ちょうど見頃を迎えようとしています。
諭鶴羽山には諭鶴羽古道表参道から登ります。
徳島~鳴門間の途中乗車OKです。
TEL:090-7782-6031
c0219866_17373742.jpg
c0219866_17375371.jpg
c0219866_1738078.jpg
c0219866_17381187.jpg

by nakatuminesan | 2013-01-30 17:38 | 募集企画 | Comments(0)

2013.1.30 黒岩水仙郷と諭鶴羽山   

2013年 01月 30日

黒岩水仙郷は日本三大群生地の一つに数えられるらしく、花はちょうど見頃に入ったという感じで、開園と同時に多くの人が訪れていました。
c0219866_17152087.jpg

c0219866_17154331.jpg
c0219866_17155184.jpg
c0219866_1715588.jpg
c0219866_17161077.jpg
c0219866_17161712.jpg

梅の花も開きかけています
c0219866_17165579.jpg

スイセンを見たあとは諭鶴羽古道表参道から諭鶴羽山に登りました。
道はよく整備されていて、古道と呼ばれるだけに昔は人の往来で賑わったことが偲ばれます。
c0219866_17175276.jpg
c0219866_1718131.jpg

c0219866_17181694.jpg
c0219866_17182434.jpg

c0219866_17184127.jpg
c0219866_17184936.jpg

創建が開化天皇の治世と伝えられる古社諭鶴羽神社
c0219866_17191438.jpg

c0219866_17192557.jpg

c0219866_17193982.jpg

一等三角点のある山頂
c0219866_17195975.jpg

今日は霞んでいたので大鳴門橋や剣山方面の展望はありませんでした
c0219866_17202962.jpg

篠山神社奥之院
c0219866_1720547.jpg

c0219866_1721335.jpg

京都から来た団体や姫路からのグループなど、この季節ですから岩水仙郷とセットにした登山者で賑わっていました。

天候:曇り時々晴れ
黒岩登山口9:45・・・諭鶴羽古道表参道・・・11:40諭鶴羽神社12:25・・・12:45諭鶴羽山12:55・・・13:10諭鶴羽神社・・・諭鶴羽古道表参道・・・14:10黒岩登山口

by nakatuminesan | 2013-01-30 17:24 | 山行報告(初級) | Comments(0)

近づく春   

2013年 01月 29日

土日月と3日連続で雪山を歩き、雪質がいいので今日は山スキーにと思っていました。
ところが装備を乾かしたりしていると遅くなり、次回に持ち越しとなってしまいました。

冬型が緩んだ今日は風が弱まり、徳島市では気温も10度を超えたようです。
夕方近く散歩に出て、まさかと思いながら覗くとツクシを見つけました。
土から出たばかりの5ミリ大が二つあり、昨年は2月10日でしたから驚きでした。
c0219866_16401724.jpg

田んぼにはタネツケバナやオオイヌノフグリ、そしてホトケノザなども花の数が増えてきて、季節は確実に春に向かっています。
c0219866_16411914.jpg
c0219866_16412699.jpg
c0219866_16413251.jpg

日没時刻は30分ぐらい遅くなり、日の出も5分ほど早まったように感じます。
四国の短い雪の季節は半分終わり、雪を求めて山に行きたい気持ちが強くなります。
c0219866_1642934.jpg

by nakatuminesan | 2013-01-29 16:43 | 四季 | Comments(0)

2013.1.28 丸笹山   

2013年 01月 28日

昨夜から降り出した雪は標高を上げるにしたがい増え、第7ヘアピンからの昨日のトレースは消えている。
c0219866_17273826.jpg

一度スノーシューを体験したかったという参加者6名は、今日が好都合というグループのみなさん。
c0219866_1728231.jpg

山頂はガスのなか
c0219866_17282662.jpg

ラ・フォーレつるぎ山
c0219866_17284916.jpg

昨夜から新しく積もった雪は20センチあり、土日のトレースはほぼ消えているが、雪は乾いているので山頂までは軽いラッセルを楽しめそう。
c0219866_17292982.jpg

トップを交替しながらラッセル体験をしてもらう
c0219866_17303395.jpg
c0219866_17304091.jpg

積雪60センチが嬉しく、雪を被った樹木もいい感じだ。
c0219866_17312541.jpg

c0219866_1731737.jpg

c0219866_17313390.jpg

みんなで新雪の感触を楽しみながら進む
c0219866_17315897.jpg

何箇所か現れる吹き溜まりでは膝上ラッセルとなる
c0219866_1733670.jpg

樹林帯を抜ける手前まで来た
c0219866_17333240.jpg

赤ちゃん雪庇も現れる
c0219866_17341763.jpg

山頂が近づくと霧氷がきれいだ
c0219866_17344125.jpg

シカの食事処
c0219866_17353771.jpg

一昨日はクラストしていたが、今日は軽いラッセルが続く山頂直下。
c0219866_173557.jpg

c0219866_17351677.jpg

登った~! スノーシュー楽しい~♪
c0219866_17375057.jpg

気温はマイナス8度だが、意外と風は弱く寒さは感じない。

新雪なので下りはシリセードもできる
c0219866_17382718.jpg

c0219866_17383774.jpg

誰も踏んでいない新雪を歩くのがスノーシューの楽しみです
c0219866_1739056.jpg

c0219866_1739728.jpg

弱い冬型のため剣山や塔ノ丸などはガスに覆われ、新雪に輝く展望はありませんでした。
しかし今日の雪質と新雪の量はスノーシューデビューには最高でした。

天候:曇りのち雪
夫婦池9:30・・・10:55丸笹山11:05・・・12:05夫婦池

by nakatuminesan | 2013-01-28 17:42 | 山行報告(雪山) | Comments(0)

2013.1.27 塔ノ丸   

2013年 01月 27日

昨日ほどではないが今日も冬型で、第7ヘアピンで気温はマイナス8度。
c0219866_185017.jpg

作業道には香川からと思われる先行者のトレースがある。
尾根に取り付くと急登が始まり、スノーシューのヒールを上げる。
c0219866_18502864.jpg

スノーシューが初めての参加者が2名いるが、順調に登るあたりはさすが山屋さん。
c0219866_18505572.jpg

標高点1414付近は自然林に囲まれ、何箇所かあるお気に入りの場所の一つで、雪の季節は何度訪れても期待を裏切らない。
c0219866_18512143.jpg

モミ林を抜けると広々とした斜面が広がる標高1600m付近
c0219866_18514589.jpg

昨年2月12日には快適なスキー滑降ができた北斜面を見ると、今年も2月中の雪質の良い日に楽しみたい。
c0219866_18521586.jpg

稜線に出ると意外と風はなく、締まり雪に新雪が10センチ乗っている。
マラソン出場するパワフルAさんが先行するのは、もしかして高地トレーニング目的か?
c0219866_18524736.jpg

やがて山頂が見えてくる
c0219866_18532693.jpg

剣山と次郎笈をバックに快適スノーシュートレッキング
c0219866_18535159.jpg

c0219866_185449.jpg

先ほど下山した二人のトレースはP1682mで消える
c0219866_18544094.jpg

トレースがないものだから嬉しくなり、またもやAさんが走りだす。
c0219866_1855169.jpg

霧氷は今シーズン何度目だろうか
c0219866_18552118.jpg

北東コルから山頂へ
c0219866_18561680.jpg

c0219866_18562410.jpg

ヤッター!三嶺も姿を現すし、こんなにいい天気になるなんて~♪
c0219866_18564964.jpg

どうしても次郎笈のほうが高く見えてしまう
c0219866_1857875.jpg

朝のうちは雲が少しあったが、だんだん青空が多くなってきた。
c0219866_18573253.jpg

ほとんど無風状態の北東コルで昼ごはん。
日差しがあるので素手でも寒くない。
c0219866_1901782.jpg

矢筈山と黒笠山方面
c0219866_1903876.jpg

塔ノ丸と三嶺を振り返る
c0219866_1905938.jpg

2011年1月3日の天狗塚でお世話になった高松のHさんと再会し、少しの時間でしたが話ができました。
これからも長く山を続けてください。
c0219866_1913278.jpg

雪の塔ノ丸は毎年何度か登っていますが、スノーシューを楽しむには県内で最も適した山だと思います。

天候:晴れ時々曇り
第7ヘアピン9:45・・・10:20標高点1414m・・・11:15稜線1670m・・・11:30P1682m・・・12:00北東コル1650m・・・12:15塔ノ丸12:25・・・12:35北東コル13:05・・・13:20P1682m・・・13:30稜線1660m・・・14:00標高点1414m・・・14:30第7ヘアピン

by nakatuminesan | 2013-01-27 19:06 | 山行報告(雪山) | Comments(4)

2013.1.26 丸笹山   

2013年 01月 26日

第1ヘアピン手前から道路は凍結し、新雪がうすく乗っている状態。
22日の雨で雪は減り、第7ヘアピンで30センチ。
c0219866_1837347.jpg

久々の参加となったMさんは、6年前の北鎌尾根をはじめ冬の赤岳や乗鞍岳もご一緒し、もうお付き合いは10年以上になる。
今日は新しいスノーシューを持参して、すでに装着済みとはさすがに雪山は慣れたもの。
c0219866_18382758.jpg

夫婦池の向こうに山頂が見えている
c0219866_18385225.jpg

ツボ足トレースは23日に登った“YASURAGIさん”だろうか?
c0219866_18391925.jpg

先行するスノーシューの跡はあるが、風が強くて所々で消えている。
c0219866_18394435.jpg

旧雪の上に10センチの新雪があり、減ったとはいえ積雪は50センチちかくある。
c0219866_1840769.jpg
c0219866_18401465.jpg

下山してくる山ガールKちゃんたちに会い、強風が吹く山頂にはいられないと聞く。

日差しがないと寒々した樹林帯
c0219866_18404636.jpg

スノーシューは初めての人が二人いて、斜めの登りは少々歩きにくそう。
c0219866_18423864.jpg

樹林を抜けると風が強く、あいにく塔ノ丸の眺めもない。
c0219866_18431276.jpg

霧氷は風でほとんど落ちている
c0219866_18433562.jpg

c0219866_18434534.jpg

沈むことなく歩けるクラストした雪となる
c0219866_18443272.jpg

c0219866_184441100.jpg

山頂はマイナス10度に加え、風速も10mを超えている。
c0219866_1845449.jpg

写真を撮ってすぐ下山するも、前方からの風で顔が痛いほど。
c0219866_18452549.jpg

誰も歩いていない雪の斜面に入り、スノーシューの感触を楽しみました。
c0219866_18454791.jpg

下山と同時に雪が降り出し、車内で昼ごはんにしました。

雪山が初めての二人には厳しいデビューとなりました。
楽しみにしていた展望はありませんでしたが、次回は好天の雪山歩きになるように。

天候:曇りのち雪
夫婦池10:05・・・11:25丸笹山11:30・・・12:25夫婦池

by nakatuminesan | 2013-01-26 18:50 | 山行報告(雪山) | Comments(1)

1月の計画(11)   

2013年 01月 25日

1月30日(水)・・・黒岩水仙郷と諭鶴羽山「兵庫県・淡路」(初級 行動3時間)
集合:文化の森7時

★淡路島の南端にある諭鶴羽山は同島の最高峰で、この季節は白く輝く剣山が眺められます。
諭鶴羽古道表参道から諭鶴羽神社を経由して、ゆっくり登っても山頂までは1時間30分ほど。
南側登山口にある黒岩水仙郷は日本一といわれ、花はいま見頃を迎えています。
TEL:090-7782-6031
c0219866_12153920.jpg
c0219866_12154748.jpg
c0219866_12155747.jpg

by nakatuminesan | 2013-01-25 12:17 | 募集企画 | Comments(0)

2月の計画(5)   

2013年 01月 25日

2月23日(土)・・・大山「鳥取」(雪山中級 行動6時間)集合:文化の森5時

★積雪量は四国の山とは比べものにならず、標高1700mの山とは思えないほど迫力があります。
ピッケルと8本爪以上のアイゼン(レンタルあり)が必要です。
悪天候の場合は2月24日(日)に延期します。
c0219866_9191058.jpg
c0219866_9192121.jpg
c0219866_9193069.jpg

by nakatuminesan | 2013-01-25 09:19 | 募集企画 | Comments(0)

2月の計画(4)   

2013年 01月 25日

2月10日(日)・・・天狗塚(雪山中級 行動7時間)集合:文化の森5時

★矢筈山や寒峰など雪化粧した祖谷山系の展望は見事です。
天候と雪の状態がよければ天狗の池と牛ノ背付近を歩きます。
c0219866_917561.jpg
c0219866_9171719.jpg
c0219866_9172886.jpg

by nakatuminesan | 2013-01-25 09:17 | 募集企画 | Comments(0)