<   2012年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧   

ゼンマイ   

2012年 04月 30日

昨日の塩塚高原にはゼンマイがたくさんありました。
少し採れたので乾燥ゼンマイにします。
これまでに何度か試したこともあり、やりかたはいたって簡単。
c0219866_1658943.jpg

綿毛と葉の部分を取り除く。
c0219866_16583422.jpg

大鍋で茹でてアク抜きをする。
c0219866_1659077.jpg

広げて3日ぐらい天日で干す。
c0219866_16593480.jpg

ゼンマイを干している光景は、徳島でも山間地へ行けば見かけます。
乾き始めたら手のひらで揉んでやると、中の繊維が柔らかくなるそうです。
夜は室内に入れますが日中は日に当てるので、明日からの天気が気になります。

雪国の人にとりゼンマイは貴重な現金収入源だったそうです。
昔は山の中にゼンマイ小屋と呼ばれる小屋があり、山菜が採れる期間だけ泊り込んで作業をしたと聞きます。

雪国といわれる地域は山菜の季節が始まったころ。
雪解けとともに出てくる山菜は、畑の新鮮野菜が不足する長い冬を越した、それこそ待ちわびた山の野菜。
ゼンマイ、ウド、ワラビ、タケノコ、コゴミ・・・などなど。

by nakatuminesan | 2012-04-30 17:02 | 四季 | Comments(0)

2012.4.29 塩塚高原ハイキング   

2012年 04月 29日

野焼きとススキで知られる塩塚高原を歩いてきました。
ワラビ、ゼンマイ、イタドリなど山菜がたくさんあり、四国各地から訪れていました。

山頂です
c0219866_18214454.jpg

国見山の右後方に三嶺~西熊山~天狗塚 左後方には烏帽子山と矢筈山
c0219866_18221292.jpg

展望台に向かって快適ハイキング
c0219866_18225357.jpg

ワラビがいっぱいの尾根道 採っても採っても・・・いくらでもあります。
c0219866_18232088.jpg

シロバナエイザンスミレよりも葉が細切れなので、ヒゴスミレでしょうか?
たくさん咲いています。
c0219866_1824730.jpg
c0219866_18241531.jpg

ヒナスミレ?
c0219866_18243562.jpg

センボンヤリ
c0219866_1825567.jpg

ヤマナシ?
c0219866_18252558.jpg

名前わからず
c0219866_1825475.jpg

新芽を出したギボウシ
c0219866_18262341.jpg

ランチタイム
c0219866_18264374.jpg

ゼンマイ
c0219866_18271482.jpg

アケビ
c0219866_18273784.jpg

山肌を覆う新芽は淡く柔らかい
c0219866_18281786.jpg

c0219866_18283145.jpg

たくさん見かけたヤマルリソウ
c0219866_1839136.jpg

イチリンソウ
c0219866_18393415.jpg

c0219866_18394487.jpg

紅紫色のショウジョウバカマはありますが、シロバナに期待して探したものの見つからず。
c0219866_1841587.jpg

この季節は花数こそ少ないのですが、他の楽しみが多くてお勧めの塩塚高原です。

by nakatuminesan | 2012-04-29 18:43 | 山行報告(初級) | Comments(0)

2012.4.28 那岐山   

2012年 04月 29日

ドウダンツツジで知られる那岐山ですが、この季節はなんと言ってもイワウチワです。
分布は本州に限られる花で、イワカガミとよく似ています。
開花時期はイワウチワの方が早く、好きな花の一つです。

毎年のことながら大勢の登山者で賑わっていました。
c0219866_6292353.jpg
c0219866_6293129.jpg
c0219866_6295054.jpg
c0219866_630456.jpg
c0219866_6301234.jpg
c0219866_6303037.jpg
c0219866_6303788.jpg
c0219866_6304517.jpg
c0219866_631217.jpg

タムシバが咲く馬の背避難小屋から山頂が見えている。
c0219866_6314578.jpg

ショウジョウバカマ
c0219866_6321915.jpg

c0219866_6322817.jpg

山頂部は笹に覆われている。
日差しは強いけど、爽やかな風に吹かれて快適です。
c0219866_639275.jpg

滝山方面
c0219866_6331992.jpg

三角点から山頂までは10分の距離。
c0219866_6334357.jpg

那岐山から見る大山は霞んでいるが、残雪の氷ノ山(右)と扇ノ山の展望がある。
c0219866_6341179.jpg

芽吹きは標高1000m以下で見られる。
c0219866_6395127.jpg

コゴミを採って帰りました。
c0219866_6413992.jpg


天候:快晴
登山口9:45・・・ゴーロ橋・・・馬の背・・・シャクナゲの峰・・・10:35馬の背避難小屋・・・11:35三角点1240.3m・・・避難小屋・・・11:50那岐山12:35・・・12:50P1201m・・・13:10林道・・・14:15登山口

by nakatuminesan | 2012-04-29 06:43 | 山行報告(初級) | Comments(0)

2012.4.27 低山徘徊   

2012年 04月 27日

好天に誘われ爽やかな風に吹かれてきました。
雲ひとつない青空が広がり、湿度が低いのか快適そのもの。
鮮やかに新緑が映える山を歩くのは本当に気持ちのいいものです。
c0219866_1442519.jpg

クロモジは新芽が見られるようになりました。
c0219866_1444924.jpg

淡路島が浮かんでいる。
c0219866_1451136.jpg

シハイスミレ
c0219866_1453598.jpg

美味しいのは分かっているけど高くて届かない。
c0219866_145585.jpg

それでも少しだけ採れました。
c0219866_1461822.jpg

カキドウシ
c0219866_1463989.jpg

蕾が大きいシャクナゲ
c0219866_147237.jpg

by nakatuminesan | 2012-04-27 14:07 | 山を歩いてきました | Comments(0)

5月の計画(1)   

2012年 04月 26日

5月5日(土 祝)・・・豊受山~赤星山「愛媛」・・・(中級 行動6時間)集合:文化の森6時
★豊受山から赤星山への縦走路にはカタクリがたくさん咲きます。
またカタクリの群生地となっている赤星山からは、二ツ岳から赤石山系の展望が広がります。
c0219866_183541.jpg
c0219866_18351212.jpg
c0219866_183524100.jpg
c0219866_18353028.jpg

by nakatuminesan | 2012-04-26 18:37 | 募集企画 | Comments(0)

4月の計画(7)   

2012年 04月 26日

4月30日(月 祝)・・・柴小屋山~薬研谷~大道丸(初級 行動4時間)集合:文化の森8時
★アケボノツツジやカタクリをはじめ、いろんな花を見ながら歩きます。
薬研谷ではタラやコシアブラなど、山菜のテンプラを予定しています。
TEL:090-7782-6031
c0219866_18312346.jpg
c0219866_18313027.jpg
c0219866_18313838.jpg
c0219866_18315095.jpg

by nakatuminesan | 2012-04-26 18:32 | 募集企画 | Comments(0)

タケノコ   

2012年 04月 26日

春を実感するものにタケノコがあり、昨日の山でも見かけました。
子どものころ里の山へ掘りにいった思い出があります。
新鮮なうちなら刺身にもできますが、煮物、飯炊き込みご飯、木の芽あえなどが一般的でしょうか。
c0219866_10502127.jpg
c0219866_10503059.jpg

c0219866_12345682.jpg

by nakatuminesan | 2012-04-26 10:50 | 四季 | Comments(0)

2012.4.25 中津峰山   

2012年 04月 25日

八重桜とシャクナゲを見たくなり、中津峰山に登ってきました。
久しぶりに参道を行きます。
c0219866_17725.jpg

しばらくで小尾根に乗れば忌まわしい場所に出ます。
その理由はずっと昔、いきなり蜂に刺されたから。
c0219866_1773052.jpg

秋の紅葉が見事な如意輪寺の駐車場にあるイチョウは芽吹いています。
c0219866_1775319.jpg

見たかった八重桜はきれいに咲いています。
c0219866_179531.jpg
c0219866_1791239.jpg

トレーニングで登っていたころは時計を気にして通過地点でしたが、今日は花見目的なので5分の休憩。
ホオノキが切られたのはいつでしょうか。
c0219866_1722510.jpg

登攀練習をよくやった岩場を右にすれば山頂は近く。
c0219866_1710135.jpg

以前はトレーニング目的だったので、休むことなく1時間を切って登った中津峰山。
今日は1時間8分かかりましたが、カメラを持たなければ以前のタイムも可能かも。

時間が早かったからか誰もいない山頂は静かですが、春霞と黄砂がひどく展望はありません。
終わりかけたアセビの向こうに大川原高原がかすかに。
c0219866_17105354.jpg

行動食はネパールで売られているようなバナナ2本。
c0219866_17111777.jpg

山頂付近にはミヤマシキミが多く見られます。
c0219866_17114297.jpg

展望台からしゃくなげ園へ下って行くと天然シイタケが。
c0219866_1712451.jpg

シャクナゲはいい感じで咲き、蕾も沢山あるのでまだ1週間は見ごろが続くでしょう。
c0219866_17124735.jpg

c0219866_17281920.jpg

ミツバツツジと新緑が鮮やかです。
c0219866_1713840.jpg

スミレはたくさん咲いています。
山のことなら分かるのですけど、種類の多い花の名前は詳しくありません。
c0219866_17133699.jpg

c0219866_17134693.jpg

c0219866_17135528.jpg

ムラサキケマン
c0219866_17144235.jpg

ハコベ
c0219866_1715080.jpg

ヤマルリソウ
c0219866_17152092.jpg

キケマン
c0219866_17154090.jpg

ミヤマカタバミ
c0219866_17175189.jpg

ユキノシタ
c0219866_1718958.jpg

イワタバコ
c0219866_17183091.jpg

キランソウ
c0219866_17185274.jpg

ムサシアブミ
c0219866_17191152.jpg

昔懐かしくイタドリを採りながら下りました。
c0219866_17193325.jpg

次回はゼンマイを採りにいこうかと思っています。

by nakatuminesan | 2012-04-25 17:28 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2012.4.24 烏帽子山~前烏帽子山~落禿~落合峠周回   

2012年 04月 24日

北東尾根に乗るまでには、積雪期は快適なシリセード斜面になりそうな急登が2箇所ある。
c0219866_18422331.jpg

北東尾根の北側には残雪がある。
c0219866_18425362.jpg

倒れた笹に足をとられそうな登りが続き、寒峰が見え出せば烏帽子山に着く。
c0219866_18431721.jpg

前烏帽子山(右)と落禿(左)の後方に三嶺~西熊山~天狗塚の展望がある。
c0219866_18433818.jpg

前烏帽子山までの笹道も歩きにくいが、やがて夏にはテンニンソウが茂る斜面に出る。
c0219866_1844236.jpg

烏帽子山を振り返る。
c0219866_18442438.jpg

前烏帽子山直下の斜面は腰まで笹に潜り、後方に風呂塔と火打山が見えている。
c0219866_18445919.jpg

前烏帽子山から見る寒峰はいい姿をしている。
c0219866_18463851.jpg

落禿(右)の後方には矢筈山とサガリハゲ。
右端に剣山と次郎笈が霞んでいるのは春だから。
c0219866_1847627.jpg

落禿手前の北斜面にも雪が残る。
c0219866_18472717.jpg

落禿の手前にあるクサリ場。
c0219866_18474833.jpg

笹に覆われた落禿の山頂は気持ちのよい場所で、矢筈山とサガリハゲが大きい。
c0219866_1848959.jpg

落禿は何度か山スキーを楽しんだことがあり、たくさんのモミが立つ笹の斜面を下れば落合峠だ。
c0219866_18483895.jpg

歩いてきた烏帽子山(右)と前烏帽子山(左)。
c0219866_18485863.jpg

落合峠から車道を歩いて下るとネコノメソウやヤマルリソウが咲いている。
c0219866_18492222.jpg

c0219866_1849323.jpg

c0219866_18493946.jpg

深淵は桜が満開。
c0219866_1850233.jpg

三加茂へ出るまでにイチリンソウが咲いていたのはラッキーでした。
c0219866_18502286.jpg

c0219866_18503536.jpg

気になることがひとつあり、それは烏帽子山付近の笹が枯れ始めていることです。

天候:快晴
営林署跡登山口8:10・・・9:05北東尾根・・・9:50烏帽子山10:05・・・10:55前烏帽子山11:30・・・12:20落禿12:40・・・13:00落合峠13:15・・・14:25営林署跡登山口

by nakatuminesan | 2012-04-24 18:58 | 山行報告(中級) | Comments(0)

里山の新緑に誘われて   

2012年 04月 23日

シダレザクラは終り低い山は新緑が鮮やかな季節。
c0219866_17554523.jpg

好天に誘われて今日は近郊の低山を徘徊しました。
八重桜やシャクナゲを見るようになると春本番。
c0219866_17561036.jpg
c0219866_17561866.jpg

シャガはだいぶ前から咲いていますし、山に入ればユキモチソウやキランソウが見られます。
c0219866_17564165.jpg
c0219866_17564837.jpg
c0219866_17565315.jpg

イノシシ君がタケノコを掘った跡もあります。
c0219866_17571433.jpg

二日前とは場所は違いますが、30分で同じぐらい採れました。
タラの芽が“山菜の王様”なら、コシアブラは“山菜の女王”ってところでしょうか。
c0219866_1758177.jpg

昨夜は一昨日採れたものをテンプラで酒のアテにしました。
コシアブラは今シーズン初めてで、山菜大好きオヤジには独特の風味がなんとも言えません。

by nakatuminesan | 2012-04-23 17:59 | 四季 | Comments(0)