カテゴリ:山を歩いてきました( 410 )   

2017.12.10 山スキー風呂塔   

2017年 12月 10日

標高800mあたりから四駆走行になってきて、当たり前だが高度を上げると雪が増えてくる。
c0219866_17462644.jpg
c0219866_17465534.jpg
桟敷峠の積雪は20センチを超えていて、ここから出発のつもりだったが除雪されているのでカモシカ号を走らせる。
c0219866_17473253.jpg
除雪はキャンプ場跡までできているのかな。
c0219866_17481238.jpg
いつも山に入る作業道の所で出発準備をすることに。
c0219866_17490075.jpg
c0219866_17491583.jpg
c0219866_17492948.jpg
青空~!
c0219866_17500336.jpg
昨日のものと思われるツボ足トレースが続いている。
c0219866_17503959.jpg
植林帯を抜けて自然林になると積雪は40センチに増えてくる。
c0219866_17511615.jpg
c0219866_17513393.jpg
期待の霧氷はなさそうだ。
c0219866_17520630.jpg
トレースを外れてジグザグに登れば東屋だ。
c0219866_17523412.jpg
またしてもツボ足トレースが現れて、雪の風呂塔では初めてのことである。
c0219866_17530205.jpg
何年前だったか標識が埋没したことがあり、山頂の積雪は1mを軽く超えていた。
c0219866_17535453.jpg
わぉ~ 霧氷があるじゃないか!
c0219866_17542799.jpg
このブナまで登れば登頂は確実で、今シーズンも山スキーでやってきました雪の風呂塔。
c0219866_17552010.jpg
積雪量は4050センチといったところ。
c0219866_17555316.jpg
c0219866_17560949.jpg
なんとか霧氷に間に合った。
c0219866_17582995.jpg
c0219866_17584286.jpg
火打山
c0219866_17591744.jpg
矢筈山
c0219866_17594509.jpg
このシールを剥がす瞬間が大好きで、スキー板にブーツをセットして滑降準備完了だ。
c0219866_18003813.jpg
c0219866_18005371.jpg
c0219866_18010574.jpg
素手でも寒さを感じないほど気温が高いので、雪質は少々湿っぽくてスキー操作は難しい。
c0219866_18014859.jpg
ボーゲンと斜滑降で安全を第一に滑ったほうがよさそうだよ。
c0219866_18023020.jpg
スキーのトップは雪に沈んだ状態で、かっこ悪いがオジオジ滑っている。
c0219866_18030719.jpg
c0219866_18032186.jpg
c0219866_18034006.jpg
ショートターンもままならぬ(><
c0219866_18041335.jpg
パラレルターンもなかなか難しい。
c0219866_18044181.jpg
直滑降が最も安全だしスピードを楽しもう。
c0219866_18051065.jpg
それでもパラレルターンのシュプールを描きたい。
c0219866_18054129.jpg
c0219866_18055778.jpg
なに 下手くそだって?
ゴリラ転ばないので
(^-^)v

年々加齢とともに滑りが下手くそになってきて、日陰はシュプールがはっきり見えなくていいね。
c0219866_18065135.jpg
c0219866_18070656.jpg
もっぱら作業道は直滑降じゃ。
c0219866_18074408.jpg
c0219866_18075911.jpg
ヤレヤレなんとか初滑りを楽しんで無事に下山しました~
c0219866_18105982.jpg



by nakatuminesan | 2017-12-10 18:08 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.12.6 雲早山   

2017年 12月 06日

岳人の森あたりから雪道になってきて山肌にはツララができている。
c0219866_17160304.jpg
昨夜の冨士山頂ではマイナス23度まで冷え込んで、やっと南国の徳島にも冬がやってきた。

雲早トンネルを抜けると山頂には霧氷がついている。
c0219866_17165638.jpg
c0219866_17171203.jpg
ザクザク霜柱を踏んでいく。
c0219866_17174447.jpg
登山口の積雪は2センチぐらい。
c0219866_17182093.jpg
c0219866_17183550.jpg
日陰だから水バナが出て寒いだけ。
c0219866_17190815.jpg
c0219866_17192345.jpg
吹き溜まりでは20センチぐらいあり、今日もスパッツを持ってこなかったことを後悔している。
c0219866_17195624.jpg
c0219866_17200824.jpg
雪が増えてくるがシカもスパッツなしで歩いている。
c0219866_17204531.jpg
c0219866_17205922.jpg
標高1400m辺りから霧氷が現れて、日差しがあるから稜線は綺麗に輝いているだろう。
c0219866_17213447.jpg
尾根に乗ると雪は10センチぐらいになってきた。
c0219866_17220301.jpg
ウサギの足跡についていく。
c0219866_17223326.jpg
半月前になる高城山の霧氷もよかったが、今日ものんびり写真を撮りながら。
c0219866_17230807.jpg
c0219866_17232219.jpg
c0219866_17234078.jpg
c0219866_17235411.jpg
吹き溜まりでは膝下まで潜るようになってくる。
c0219866_17243079.jpg
c0219866_17245593.jpg
c0219866_17250949.jpg
とっても綺麗だから撮っても撮っても撮り飽きない。
c0219866_17254120.jpg
c0219866_17255696.jpg
c0219866_17261613.jpg
c0219866_17263090.jpg
c0219866_17264678.jpg
山頂が見えているが進まない。
c0219866_17272405.jpg
c0219866_17274037.jpg
雪が多くなるとここには毎年雪庇ができる。
c0219866_17281888.jpg
冬の訪れを実感している。
c0219866_17290756.jpg
山頂直下
c0219866_17300701.jpg
高城山方面
c0219866_17312580.jpg
六郎山~青ノ塔~平家平方面
c0219866_17315579.jpg
5日前に登った湯桶丸の眺めもある。
c0219866_17323472.jpg
徳島市方面
c0219866_17330460.jpg
バックは高丸山
c0219866_17333638.jpg
おそらく気温はマイナス5度ぐらいだが、風がなくて日差しがあるので寒くない。

ここは冬場の食事処だが昼前だというのに弁当もなく水すら持っていない。
c0219866_17364334.jpg
空腹を我慢しながら新雪を蹴散らして駆け下りました。 




by nakatuminesan | 2017-12-06 17:34 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.11.21 高城山   

2017年 11月 21日

雲早トンネルを抜けると高城山は真っ白になっている。
c0219866_15193941.jpg
いいぞ イイゾと思っている。

ん! 地下足袋王子のことかな?
c0219866_15204201.jpg
王子への挨拶は後にしなければ霧氷が融けたら大変だ。
c0219866_15212504.jpg
今シーズン初めての四駆走行だ。
c0219866_15215535.jpg
アマチュアカメラマンが霧氷狙いか何台も走っている。
c0219866_15222489.jpg
c0219866_15223762.jpg
積雪は57センチぐらいしかないけれど、まだ11月下旬だから上出来といってもよさそう。 
c0219866_15232929.jpg
尾根に上がると霧氷ロードの始まりだ。
c0219866_15240388.jpg
c0219866_15242099.jpg
c0219866_15244687.jpg
c0219866_15245809.jpg
見事!
c0219866_15252830.jpg
c0219866_15254439.jpg
c0219866_15260262.jpg
歳はとっても山屋の端くれだから山頂を踏みにいく。
c0219866_15263473.jpg
c0219866_15264959.jpg
太陽がいっぱい~なんちゃって^-^;
c0219866_15272577.jpg
剣山方面
c0219866_15275298.jpg
平家平方面
c0219866_15281932.jpg
下山はブナが多い東尾根がよさそうだ。
c0219866_15285016.jpg
雲早山~高丸山
c0219866_15291997.jpg
いいね!
c0219866_15294540.jpg
霧氷の海になっている。
c0219866_15301355.jpg
スパッツをしていないから雪が入って冷たくて困っている。
c0219866_15304393.jpg
c0219866_15305913.jpg
シカは霧氷を見て感動するのだろうか?
c0219866_15314526.jpg
c0219866_15315862.jpg
c0219866_15322309.jpg
c0219866_15323553.jpg
c0219866_15324972.jpg
c0219866_15330132.jpg
夏タイヤだったがスタッドレスに交換しなければ。
c0219866_15334010.jpg
「何が出来るんで?」
王子「何でもできる」
c0219866_15342420.jpg
シカカレーはコクがあって美味しいよ。
c0219866_15350050.jpg
同じ丑年の熊とゴリラ
c0219866_15353155.jpg
今朝はファガスの森「高城」ではマイナス5度だったそうです。

おまけ・・・畑に寄って帰りました。

ソラマメ順調に育っています。
c0219866_15361336.jpg
カブも育っていて収穫近し。
c0219866_15371893.jpg
パプリカ
c0219866_15380122.jpg
菜の花初収穫しました。
c0219866_15400286.jpg
c0219866_15402029.jpg





by nakatuminesan | 2017-11-21 15:38 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.11.17 旭ヶ丸~高鉾山~南高鉾山   

2017年 11月 17日

2ヶ月ぶりとなる里山の旭ヶ丸へ。
c0219866_18165253.jpg
今朝は京上や木頭では氷点下になっていて、この里山でも冷え込んで霜が降りている。
c0219866_18172039.jpg
いきなり動物が飛び出してきて、足が遅いのでタヌキに違いない。
カメラを出すのに手間取って、やっとのことで写すのに間に合った。
c0219866_18180640.jpg
すっかりドウダンツツジは葉を落とし、防火水槽には2ミリ厚の氷が張っている。
c0219866_18184662.jpg
c0219866_18190237.jpg
轆轤山方面
c0219866_18194157.jpg
高丸山~雲早山方面
c0219866_18201286.jpg
カエデかな?
c0219866_18203940.jpg
足元は枯葉の絨毯になっている。
c0219866_18210853.jpg
c0219866_18212544.jpg
不動峠
c0219866_18221623.jpg
新しい標識が設置されている。
c0219866_18225347.jpg
ディレッティシマ(直登)が流行ったのは昭和40年代であり、よく知られているのはアイガー北壁だ。
国内でも屏風岩なんかでは精鋭たちが競った時代でもあり、
屏風岩東壁のディレッティシマルートや中央壁のダイレクトルートなどがある。
c0219866_18235889.jpg
もちろん屏風岩は何度か攀じたことがあるけれど、どちらかといえば壁屋じゃなく尾根屋だったから命を落とさずにいると思っている。
高鉾山なら安心だからディレッティシマルートがよさそうだ。

霜に覆われた
高鉾山に無事登頂し、日差しがあるので霜は融けはじめている。
c0219866_18250867.jpg
c0219866_18253066.jpg
すでにトリカブトは種になっている。
c0219866_18261950.jpg
c0219866_18264257.jpg
c0219866_18265774.jpg
晩秋~!
c0219866_18272982.jpg
なぜ南高鉾山と書いていないのか。
c0219866_18280235.jpg
勝浦の町や伊島が眺められるだけ。
c0219866_18283316.jpg
アセビ
c0219866_18290012.jpg
スミレ
c0219866_18293192.jpg
c0219866_18312353.jpg
風もなく晩秋の空気が爽やかだ。
c0219866_18320580.jpg







by nakatuminesan | 2017-11-17 18:29 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.9.18 旭ヶ丸~高鉾山   

2017年 09月 18日

とっくにアジサイは終わりススキが風に揺れている。
c0219866_19125992.jpg
モー 秋になったみたいだね。
c0219866_19133408.jpg
ワレモコウ
c0219866_19140425.jpg
台風18号が通過した鳴門方面
c0219866_19143354.jpg
轆轤山方面
c0219866_19150110.jpg
高丸山~雲早山方面
c0219866_19152858.jpg
道は台風の風で落ちた葉っぱの絨毯になっている。
c0219866_19160531.jpg
c0219866_19162069.jpg
ヤマボウシの実も風に落とされている。
c0219866_19165779.jpg
ママコナ
c0219866_19172790.jpg
もちろん今日も頑張る。
c0219866_19175635.jpg
名が分からない。
c0219866_19182336.jpg
トリカブトが咲きはじめている。
c0219866_19185942.jpg
新品のベンチとテーブルで一休み。
c0219866_19194618.jpg
三山と呼ばれる山は日本にたくさんあるようで、出羽三山、越後三山、白馬三山、毛勝三山、鳳凰三山、荒川三山、勝浦三山・・・などなど。
c0219866_19210162.jpg
南高鉾山はつまらないので今日は行かないと決めている。

適当にショートカットして鉄塔に。
c0219866_19214486.jpg
ヤマジノホトトギス
c0219866_19221295.jpg
この夏は穂高へ行く機会がなくて少し残念な気がしている。
c0219866_19224103.jpg
アケボノソウ
c0219866_19231169.jpg
c0219866_19232627.jpg
c0219866_19234062.jpg
秋~!
c0219866_19241963.jpg
おまけ・・・台風による畑の被害は少なくて、秋どり胡瓜の支柱が倒れただけでした。
c0219866_19244743.jpg
小屋も無事でした。
c0219866_19251600.jpg
詳しいことは知らないのですが前にあるのは土地の神様らしく、お太夫さんが祝詞を唱えていました。
c0219866_19255056.jpg
c0219866_19260422.jpg
野菜がたくさん収穫できますようにと手を合わせました。

パプリカ
c0219866_19264154.jpg






















by nakatuminesan | 2017-09-18 19:29 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.8.31 旭ヶ丸~高鉾山~南高鉾山   

2017年 08月 31日

目覚めたときまでは中津峰山にと思っていたが、先日の暑さが堪えたので軟弱にも楽なハイキングになってしまう。

晴れ~!
c0219866_19170448.jpg
ワレモコウが増えてきたということは秋の始まりか。
c0219866_19174872.jpg
c0219866_19181833.jpg
高鉾山まで行くかどうかは気分次第。
c0219866_19190305.jpg
ススキも多くなってきた。
c0219866_19194386.jpg
c0219866_19195849.jpg
今日も頑張る。
c0219866_19203544.jpg
先日ほどピンボケしていないシギンカラマツ。
c0219866_19210598.jpg
わりと涼しいので楽に登頂できたこともあり、南高鉾山まで行ってみようかと思っている。
c0219866_19214479.jpg
マムシですよ。
c0219866_19221457.jpg
ヒオウギが咲き残っている南高鉾山。
c0219866_19224849.jpg
c0219866_19231024.jpg
勝浦町と伊島方面
c0219866_19234260.jpg
アケボノソウはまだツボミなので林道歩きの楽しみがなくなった。
c0219866_19242470.jpg
チャボホトトギスや綺麗なトンボに救われる。
c0219866_19245859.jpg
c0219866_19251323.jpg
c0219866_19253560.jpg
c0219866_19255180.jpg
吹く風は秋でした。
c0219866_19262175.jpg
















by nakatuminesan | 2017-08-31 19:26 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.8.25 旭ヶ丸~高鉾山~南高鉾山   

2017年 08月 25日

ゲンノショウコ
c0219866_13373169.jpg
ワレモコウ
c0219866_13380066.jpg
徳島市街と淡路島方面
c0219866_13383570.jpg
高丸山~雲早山方面
c0219866_13390455.jpg
高鉾山
c0219866_13394179.jpg
旭ヶ丸山頂のヤマボウシは実が赤くなってきた。
c0219866_13405755.jpg
c0219866_13412994.jpg
暑いけど頑張ってみる。
c0219866_13421915.jpg
ヤマシャクヤクの実
c0219866_13431523.jpg
いつ撮ってもシギンカラマツはピンボケだ。
c0219866_13450129.jpg
登れた~!
c0219866_13455072.jpg
美味い^-^; これがなければ登れていない。
c0219866_13474026.jpg
??なんだろうね?
c0219866_13491100.jpg
c0219866_13492975.jpg
ヤマジノホトトギス
c0219866_13500707.jpg
南高鉾山のヒオウギは花が終わり実になっている。
c0219866_13510632.jpg
c0219866_13512179.jpg
二日前に登った中津峰山が轆轤山の右後方に眺められる。
c0219866_13515736.jpg
林道ではススキが穂を出しはじめているというのに、なんと下界のいつまでも暑いことよ> <
c0219866_13523752.jpg
ママコナ
c0219866_13550779.jpg
ハギ
c0219866_13554247.jpg

今年は秋の花が遅いように感じていて、アケボノソウは9月に入ってからでしょうか。






















by nakatuminesan | 2017-08-25 13:57 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.8.23 中津峰山   

2017年 08月 23日

二ヶ月ぶりになる中津峰山の麓では朝から強い日差しになっていて、このクソ暑いのに登山かいとヘクソカズラが嘲笑っている。
c0219866_18230178.jpg
c0219866_18231755.jpg
とにかく日陰を選んで登るだけ。
c0219866_18235332.jpg
凍らせたポカリスエットに入れるのは力水。
c0219866_18242782.jpg
25度だからそう高くない気温なのに、湿度があるのか超スローペースでも楽でない。
c0219866_18250245.jpg
天津神社にはたくさんのヒメヤブランやアキノタムラソウ?が咲いている。
c0219866_18253049.jpg
c0219866_18254769.jpg
登頂~!
c0219866_18261762.jpg
c0219866_18263107.jpg
YさんとTさんがいて山談議。
c0219866_18275896.jpg
ツルリンドウやママコナが咲きはじめ。
c0219866_18283073.jpg
c0219866_18284643.jpg
ハギ?
c0219866_18291855.jpg
ノリウツギ
c0219866_18294783.jpg
茶粕山
c0219866_18301517.jpg
ミヤマウズラ
c0219866_18304866.jpg
五滝への道は通行止めになっている。
c0219866_18311883.jpg
c0219866_18313506.jpg
イワタバコ
c0219866_18320937.jpg
クズ
c0219866_18323969.jpg
とにかく汗をかきたくないので2時間かけて下山する。
c0219866_18342150.jpg
水曜日は登山者が多いと聞いていましたが、この厳しい暑さで控えたのでしょうか。
c0219866_18351159.jpg



















by nakatuminesan | 2017-08-23 18:36 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.7.23 旭ヶ丸~高鉾山~南高鉾山   

2017年 07月 23日

大川原高原のアジサイは最盛期を過ぎていて、見ごろは1週間前だったと思われる。
c0219866_13480923.jpg
久しぶりに登る旭ヶ丸にはゲンノショウコが咲いている。
c0219866_13484235.jpg
君たちとも久しぶり。
c0219866_13491667.jpg
カワラナデシコ
c0219866_13494537.jpg
轆轤山や高丸山方面は雲の多い天気になっている。
c0219866_13501880.jpg
c0219866_13503172.jpg
高鉾山まで行ってみようかな。
c0219866_13510622.jpg
ウツボグサは終盤になっている。
c0219866_13513788.jpg
旭ヶ丸
c0219866_13520833.jpg
ヤマボウシ
c0219866_13523871.jpg
不動峠にはヤマナシの実が落ちていて、畑のトマトを食い荒らすように鳥の悪戯かな?
c0219866_13531136.jpg
c0219866_13532514.jpg
たった15分の辛抱だから頑張ってみる。
c0219866_13542037.jpg
シギンカラマツ
c0219866_13544772.jpg
高鉾山にもヤマナシがある。
c0219866_13552154.jpg
c0219866_13553311.jpg
こんな里山とはいえ暑い時季なので、熱中症対策に凍らせたお茶を持っている。
c0219866_13560871.jpg
最近では畑にも凍らせたペットボトルを持っていくようになり、少しは賢くなってきたと思っている。

これなんだ?
c0219866_13565420.jpg
c0219866_13571180.jpg
眺めは轆轤山だけだしタケニグサしかない南高鉾山はつまらない。
c0219866_13575313.jpg
c0219866_13581400.jpg
c0219866_13582952.jpg
まだ昼前だというのにヒグラシが鳴く林道を歩くだけ。
c0219866_13590266.jpg
サルナシ酒は1年前にたくさん造ったので要りません。
c0219866_13593902.jpg
ホタルブクロ 
c0219866_14000887.jpg
2時間足らずのハイキングでしたが涼しかったです。
c0219866_14004094.jpg





by nakatuminesan | 2017-07-23 14:00 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.6.15 中津峰山   

2017年 06月 15日

7時半だから誰も来ていない。

c0219866_18463379.jpg

毎年この時期に新しい山靴を買うことになっている。

c0219866_18470463.jpg

今年はビワが豊作らしい。

c0219866_18473018.jpg
c0219866_18474350.jpg
枯葉じゃなくマムシですよ。
c0219866_18482002.jpg
半年ぶりなので登頂できるように力水に頼るしかなさそうだ。
c0219866_18491881.jpg

ネパールを思い出している。

c0219866_18500570.jpg

21度は涼しい気温だが汗は出る。

c0219866_18520093.jpg

落ちているのはエゴノキの花かな?

c0219866_18522496.jpg

高丸山や雲早山方面がよく見えている。

c0219866_18530784.jpg

まだ9時過ぎだから誰もいない山頂だ。

c0219866_18533448.jpg

登れてよかったね。

c0219866_18535931.jpg

今日は試し履きのため左右の靴紐を違えていて、一番上のフックには靴紐を引っ掛けない

ほうが楽だと感じている。

c0219866_18543508.jpg

無事下山。

c0219866_18550780.jpg
おまけ・・・畑です。
c0219866_18560991.jpg
c0219866_18563838.jpg
32日に植えつけたジャガイモの最終収穫です。
c0219866_18571345.jpg
これを芋づる式と言うんだな。
c0219866_18581379.jpg
デッカイぞ~(^-^)v
c0219866_18585454.jpg
c0219866_18592009.jpg
メークイン&キタアカリ&男爵で、ダンボール箱の中は合わせて450個近くあり、トータル1000個ぐらいの収穫になりました。
c0219866_19001924.jpg
100個の種芋からだから初めてにしては合格点だと、気を良くしている楽天家の来年の目標は3000個!


ズッキーニは食べごろ。
c0219866_19012489.jpg
キュウリは数日後。
c0219866_19015232.jpg
ゴーヤは半月後?
c0219866_19022150.jpg
トマト
c0219866_19025048.jpg
ニンジン
c0219866_19032631.jpg
カボチャ
c0219866_19035784.jpg
スイカ甘いか食べてみなけりゃ分からない。
c0219866_19043172.jpg


by nakatuminesan | 2017-06-15 19:17 | 山を歩いてきました | Comments(0)