カテゴリ:山を歩いてきました( 403 )   

2017.8.23 中津峰山   

2017年 08月 23日

二ヶ月ぶりになる中津峰山の麓では朝から強い日差しになっていて、このクソ暑いのに登山かいとヘクソカズラが嘲笑っている。
c0219866_18230178.jpg
c0219866_18231755.jpg
とにかく日陰を選んで登るだけ。
c0219866_18235332.jpg
凍らせたポカリスエットに入れるのは力水。
c0219866_18242782.jpg
25度だからそう高くない気温なのに、湿度があるのか超スローペースでも楽でない。
c0219866_18250245.jpg
天津神社にはたくさんのヒメヤブランやアキノタムラソウ?が咲いている。
c0219866_18253049.jpg
c0219866_18254769.jpg
登頂~!
c0219866_18261762.jpg
c0219866_18263107.jpg
YさんとTさんがいて山談議。
c0219866_18275896.jpg
ツルリンドウやママコナが咲きはじめ。
c0219866_18283073.jpg
c0219866_18284643.jpg
ハギ?
c0219866_18291855.jpg
ノリウツギ
c0219866_18294783.jpg
茶粕山
c0219866_18301517.jpg
ミヤマウズラ
c0219866_18304866.jpg
五滝への道は通行止めになっている。
c0219866_18311883.jpg
c0219866_18313506.jpg
イワタバコ
c0219866_18320937.jpg
クズ
c0219866_18323969.jpg
とにかく汗をかきたくないので2時間かけて下山する。
c0219866_18342150.jpg
水曜日は登山者が多いと聞いていましたが、この厳しい暑さで控えたのでしょうか。
c0219866_18351159.jpg



















by nakatuminesan | 2017-08-23 18:36 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.7.23 旭ヶ丸~高鉾山~南高鉾山   

2017年 07月 23日

大川原高原のアジサイは最盛期を過ぎていて、見ごろは1週間前だったと思われる。
c0219866_13480923.jpg
久しぶりに登る旭ヶ丸にはゲンノショウコが咲いている。
c0219866_13484235.jpg
君たちとも久しぶり。
c0219866_13491667.jpg
カワラナデシコ
c0219866_13494537.jpg
轆轤山や高丸山方面は雲の多い天気になっている。
c0219866_13501880.jpg
c0219866_13503172.jpg
高鉾山まで行ってみようかな。
c0219866_13510622.jpg
ウツボグサは終盤になっている。
c0219866_13513788.jpg
旭ヶ丸
c0219866_13520833.jpg
ヤマボウシ
c0219866_13523871.jpg
不動峠にはヤマナシの実が落ちていて、畑のトマトを食い荒らすように鳥の悪戯かな?
c0219866_13531136.jpg
c0219866_13532514.jpg
たった15分の辛抱だから頑張ってみる。
c0219866_13542037.jpg
シギンカラマツ
c0219866_13544772.jpg
高鉾山にもヤマナシがある。
c0219866_13552154.jpg
c0219866_13553311.jpg
こんな里山とはいえ暑い時季なので、熱中症対策に凍らせたお茶を持っている。
c0219866_13560871.jpg
最近では畑にも凍らせたペットボトルを持っていくようになり、少しは賢くなってきたと思っている。

これなんだ?
c0219866_13565420.jpg
c0219866_13571180.jpg
眺めは轆轤山だけだしタケニグサしかない南高鉾山はつまらない。
c0219866_13575313.jpg
c0219866_13581400.jpg
c0219866_13582952.jpg
まだ昼前だというのにヒグラシが鳴く林道を歩くだけ。
c0219866_13590266.jpg
サルナシ酒は1年前にたくさん造ったので要りません。
c0219866_13593902.jpg
ホタルブクロ 
c0219866_14000887.jpg
2時間足らずのハイキングでしたが涼しかったです。
c0219866_14004094.jpg





by nakatuminesan | 2017-07-23 14:00 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.6.15 中津峰山   

2017年 06月 15日

7時半だから誰も来ていない。

c0219866_18463379.jpg

毎年この時期に新しい山靴を買うことになっている。

c0219866_18470463.jpg

今年はビワが豊作らしい。

c0219866_18473018.jpg
c0219866_18474350.jpg
枯葉じゃなくマムシですよ。
c0219866_18482002.jpg
半年ぶりなので登頂できるように力水に頼るしかなさそうだ。
c0219866_18491881.jpg

ネパールを思い出している。

c0219866_18500570.jpg

21度は涼しい気温だが汗は出る。

c0219866_18520093.jpg

落ちているのはエゴノキの花かな?

c0219866_18522496.jpg

高丸山や雲早山方面がよく見えている。

c0219866_18530784.jpg

まだ9時過ぎだから誰もいない山頂だ。

c0219866_18533448.jpg

登れてよかったね。

c0219866_18535931.jpg

今日は試し履きのため左右の靴紐を違えていて、一番上のフックには靴紐を引っ掛けない

ほうが楽だと感じている。

c0219866_18543508.jpg

無事下山。

c0219866_18550780.jpg
おまけ・・・畑です。
c0219866_18560991.jpg
c0219866_18563838.jpg
32日に植えつけたジャガイモの最終収穫です。
c0219866_18571345.jpg
これを芋づる式と言うんだな。
c0219866_18581379.jpg
デッカイぞ~(^-^)v
c0219866_18585454.jpg
c0219866_18592009.jpg
メークイン&キタアカリ&男爵で、ダンボール箱の中は合わせて450個近くあり、トータル1000個ぐらいの収穫になりました。
c0219866_19001924.jpg
100個の種芋からだから初めてにしては合格点だと、気を良くしている楽天家の来年の目標は3000個!


ズッキーニは食べごろ。
c0219866_19012489.jpg
キュウリは数日後。
c0219866_19015232.jpg
ゴーヤは半月後?
c0219866_19022150.jpg
トマト
c0219866_19025048.jpg
ニンジン
c0219866_19032631.jpg
カボチャ
c0219866_19035784.jpg
スイカ甘いか食べてみなけりゃ分からない。
c0219866_19043172.jpg


by nakatuminesan | 2017-06-15 19:17 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.6.5~6 峯長瀬大ケヤキ&花の山&綱付山1256m~八面山1312m縦走   

2017年 06月 07日

65日(月)

1
泊キャンプ山行一番目の行き先はゴリラの野菜畑。
c0219866_10422408.jpg
まずはジャガイモの収穫だ。
c0219866_10425280.jpg
c0219866_10431177.jpg
サラダに使うレタスやラディッシュも持っていく。
c0219866_10435090.jpg
c0219866_10440743.jpg
ダンボール箱にはメークインとキタアカリなどが入っている。
c0219866_10444656.jpg
c0219866_10450186.jpg
草抜きもしてくれるメンバーなのでありがとう。
c0219866_10454770.jpg
次なる行き先は峯長瀬の大ケヤキ。
c0219866_10462260.jpg
c0219866_10463756.jpg
樹高35mとは大きくなったものだと感心する。
c0219866_10471428.jpg
幹周が10mを超えるとバカ太い。
c0219866_10474492.jpg
眉山や徳島の町を眺められる山の中腹にある。
c0219866_10481768.jpg
次は花の山だけど団子かな?
c0219866_10484825.jpg
c0219866_10490171.jpg
お目当てはタニギキョウではありません。
c0219866_10493712.jpg
c0219866_10495253.jpg
c0219866_10501476.jpg
ちょうど見ごろになっている。
c0219866_10505101.jpg
c0219866_10510772.jpg
c0219866_10512608.jpg
花ではなくスイカだよ。
c0219866_10520404.jpg
c0219866_10525501.jpg
今夜の泊りは中尾山高原オートキャンプ場。
c0219866_10534557.jpg
c0219866_10541826.jpg
ジャガバターの準備中。
c0219866_10551164.jpg
ズッキーニのオリーブオイル炒めやレタスなどサラダの準備中。
c0219866_10555932.jpg
カツオのタタキやトウモロコシも加わって出来上がり。
c0219866_10564312.jpg
c0219866_10571378.jpg
バーベキュー
c0219866_10580127.jpg
サンチュだよ
c0219866_10584635.jpg
フランスワインではありません。
c0219866_11000052.jpg
畑の師匠Oさんから頂いたタケノコも。
c0219866_11005004.jpg
c0219866_11012130.jpg
明日は縦走なので21時ごろには眠りに入りました。


66日(火)

豪華な朝食で縦走に備えよう。
c0219866_17090745.jpg
c0219866_17122937.jpg
c0219866_17124319.jpg
綱付山
c0219866_17132120.jpg
スタート地点の犬石峠からは尾根を北に向かって辿ることになる。
c0219866_17135372.jpg
いきなりアップダウンの連続で、大腿四頭筋とフクラハギが大喜び。
c0219866_17142664.jpg
c0219866_17144262.jpg

この辺りは強烈な思い出のある場所で、34日で三嶺まで縦走したのは16歳の夏のこと。
太合でバスを降りて西へ向かうと太合谷に沿って1m幅ぐらいの道があったが、3キロほどで保賀山峠への道を見失った。
そのまま谷を登ることになり、格好良くいえば沢登り初体験だった。
谷の水が涸れる前に水を汲めばいいものを、山の駆け出しだったから智恵も浮かばない。
c0219866_17160292.jpg
なんとか標高1100mの稜線に出たのはいいけれど、歩くには困難な夕闇が迫っていた。
水なしビバークは初めてだったし、ツェルトなんて気の利いた装備はなくて着の身着のまま横になる。
翌朝は喉の渇きに耐え切れず、草についた朝露を舐める苦い経験をした。
c0219866_17190048.jpg
今は樹林に覆われた稜線であるが、当時は草が茂っていた記憶がある・・・脱線してしまったなぁ。

ワイヤーが張られた急登を終えると1210mピーク。
c0219866_17200222.jpg
c0219866_17201547.jpg
稜線の旧木屋平側は自然林、旧一宇村側は人工林になっている。
c0219866_17205170.jpg
アップダウンが続くので楽しくてたまらない。
c0219866_17212281.jpg
作業道に出るが行き先が不明なので、カモシカ隊は稜線を忠実に山の掟に逆らわない。
c0219866_17220253.jpg
この鞍部は旧一宇村と旧木屋平村を結ぶ交通の要所だった保賀山峠である。
c0219866_17223236.jpg
石には「右やつらさん」と彫られている。

ちょっとした急登を頑張ると1220mの分岐ピークに立つ。
c0219866_17231511.jpg
c0219866_17233514.jpg
空身で綱付山へ向かう・・・ラクチン♪
c0219866_17275508.jpg
モクレン科のホオノキが白っぽい花を咲かせていて、なんとも言いがたい素敵な芳香を漂わせている。
c0219866_17283461.jpg
c0219866_17285076.jpg
ヤマブドウ
c0219866_17292553.jpg
三等三角点がある綱付山にはあっけなく着いてしまう。
c0219866_17295512.jpg
c0219866_17301066.jpg
引き返すと山頂直下が急斜面になっている八面山が正面になり、その後方には黒笠山と矢筈山が眺められる。
c0219866_17304204.jpg
分岐で小休止のあと八面山を目指し西へ向かう。
c0219866_17311257.jpg
左には越えてきたP1210mやP1191mを望むことができる。
c0219866_17315522.jpg
ヤマシャクヤクが咲いていたのは1ヶ月前だろうか。
c0219866_17324495.jpg
タニギキョウの小さな白い花があり、展望のない単調な尾根歩きに救われる思いがする。
c0219866_17341412.jpg
高度計は標高1210mから1215mを指していて、これといったピークがないので現在位置を決められない。
c0219866_17345053.jpg
c0219866_17350896.jpg
c0219866_17352965.jpg
カマツカが咲きはじめ。
c0219866_17360305.jpg
標高1250mピークで現在地を確認し、これで安心して昼ごはんを食べられる。
c0219866_17363765.jpg
c0219866_17365065.jpg
このルートは4年前(2013.11.30)に逆縦走していて、新鮮な記憶としてある岩場が現れる。
c0219866_17373713.jpg

岩を嫌ってアセビのジャングルを通過する。
c0219866_17382478.jpg

c0219866_17383950.jpg

やがて首が痛くなるような最後の登りになってきた。
c0219866_17391538.jpg

「上を向いて歩こう」という歌があったけど、Iさんが言ったのは“上を見んと登ろう”だって
^-^;
c0219866_17395379.jpg

残り30mになってきた。
c0219866_17402855.jpg

八面山は双耳峰になっていて、まずは壊れた祠がある
北峰に到着する。
c0219866_17411228.jpg

5分で二等三角点の
八面山に登頂だ。
c0219866_17415035.jpg

c0219866_17420640.jpg

嬉しいのは歩いた稜線が見えることで、遠くには高城山や樫戸丸などが眺められる。
c0219866_17424109.jpg

三角は東宮山(右)と焼山寺山
c0219866_17431061.jpg

七人だから七
面山?
c0219866_17434461.jpg

ここは
八面山ですよ。
c0219866_17441332.jpg

八面神社
c0219866_17444081.jpg

鉄塔NO.139からは出発地点の犬石峠が見えている。
c0219866_17451380.jpg

無事下山
c0219866_17454182.jpg

c0219866_17461669.jpg
参加してくれた皆さんお疲れさまでした。

また野菜畑に来てください。


by nakatuminesan | 2017-06-07 11:03 | 山を歩いてきました | Comments(5)

2017.5.31 花が気になる山   

2017年 05月 31日

今年は昨年に比べて花全般が遅くなっていて、ベニバナヤマシャクヤクも例外ではありません。
ぼちぼち咲きはじめていました。


c0219866_19143261.jpg


c0219866_19145019.jpg
c0219866_19150649.jpg
c0219866_19152548.jpg
c0219866_19154330.jpg
キンラン
c0219866_19161609.jpg
ヤブウツギ
c0219866_19164954.jpg
ガクウツギ
c0219866_19173436.jpg
マルバウツギ
c0219866_19180266.jpg
フタリシズカ
c0219866_19183238.jpg


by nakatuminesan | 2017-05-31 19:19 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.5.5 東宮山1091m   

2017年 05月 05日

川井峠から林道が延びているのは知っていたが、初めて車を乗り入れて楽をする。
c0219866_19480292.jpg
林道の法面で道がなくなっていて、適当に北に向かって登っていく。
c0219866_19484430.jpg
c0219866_19490887.jpg
10分ほどで登山道に出て一安心。
c0219866_19494430.jpg
ブナは芽吹いて淡い新緑だ。
c0219866_19501579.jpg
山頂
c0219866_19505677.jpg
c0219866_19511214.jpg
c0219866_19512744.jpg
焼山寺山
c0219866_19520330.jpg
砥石権現
c0219866_19523101.jpg
樫戸丸
c0219866_19530297.jpg
ミツバツツジが花盛り。
c0219866_19533574.jpg
とっくに男盛りは過ぎている。
c0219866_19540658.jpg
リンドウ
c0219866_19543663.jpg
c0219866_19545064.jpg
コシアブラは今シーズン4回目。
c0219866_19552194.jpg
おまけ・・・ジャガイモの花が咲きはじめました。
c0219866_19555320.jpg
メークイン
c0219866_19562317.jpg
キタアカリ
c0219866_19565571.jpg

一ヶ月後には収穫かな!?










by nakatuminesan | 2017-05-05 19:58 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.5.1 旭ヶ丸   

2017年 05月 01日

ミツバツツジ
c0219866_19444883.jpg
ドウダンツツジの蜜は甘いかい?
c0219866_19451646.jpg
アマドコロ
c0219866_19454737.jpg
エイザンスミレ
c0219866_19461657.jpg
カタクリ
c0219866_19464340.jpg
c0219866_19470162.jpg
コバイモ
c0219866_19474286.jpg
ニリンソウが咲きはじめている。
c0219866_19481603.jpg
c0219866_19483100.jpg
昨年の51日には咲いていたヤマシャクヤクはツボミの状態で、開花は1週間ぐらい先になると勝手に決めている。
c0219866_20001802.jpg
イチリンソウに花芽は見られない。
c0219866_19495302.jpg
イワザクラ
c0219866_19501958.jpg
花が次々と現れる。
c0219866_19505448.jpg
c0219866_19551992.jpg

c0219866_19511333.jpg
c0219866_19513021.jpg
どうしようかな~!?
c0219866_19521582.jpg
高鉾山へ行ったところで珍しい花はなく、一等三角点を踏みにいこうかな~と楽をする。
c0219866_19524104.jpg
明日はどこの山へ行こうかな。
c0219866_19532327.jpg
c0219866_19533945.jpg









by nakatuminesan | 2017-05-01 19:53 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.4.25 里山徘徊   

2017年 04月 25日

のんびり里山を歩くのは3週間ぶりで、3月が寒かったからか春になったんだと実感しました。
c0219866_19144040.jpg
c0219866_19150228.jpg
c0219866_19152222.jpg
コシアブラが採れたので今夜はテンプラかな!?
c0219866_19160067.jpg
おまけ・・・昨夜は畑で採れた葉ダイコンとラディッシュ&Sさんから頂いたタケノコでした。
c0219866_19164325.jpg



by nakatuminesan | 2017-04-25 19:17 | 山を歩いてきました | Comments(2)

2017.4.4 負出山   

2017年 04月 04日

この時季に今シーズンの初物を採りに負出山へ行くのが恒例になっている。
c0219866_18221490.jpg
二日前に見た江田の菜の花にはかなわない。
c0219866_18225643.jpg
野生のスミレなら知っているけれど、黄色い花がミツバツチグリかキジムシロなのか分からない。
c0219866_18274766.jpg
c0219866_18280424.jpg
急に暑くなってきたので日陰を選んでしまう。
c0219866_18290082.jpg
ヤマザクラ
c0219866_18293471.jpg
イノシシ捕獲用の檻の場所が移動しているぞ。
c0219866_18301929.jpg
平石山~中津峰山~古田山
c0219866_18304826.jpg
轆轤山~旭ヶ丸
c0219866_18312102.jpg
キブシ
c0219866_18315058.jpg
芽吹きが始まっている。
c0219866_18322507.jpg
アケビ
c0219866_18325553.jpg
林道終点から山に入ると陰になり、4月になったばかりだからか風が冷たく感じられる。
c0219866_18332945.jpg
c0219866_18334599.jpg
桧の植林に覆われた山頂は眺めがなくつまらない。
c0219866_18341800.jpg
c0219866_18343761.jpg
タラノメがテンプラ一回分ぐらい採れました
c0219866_18351316.jpg













by nakatuminesan | 2017-04-04 18:36 | 山を歩いてきました | Comments(0)

2017.4.2 柴小屋山   

2017年 04月 02日

神山のシダレザクラはまだツボミの状態で、3月が寒かったから開花が平年より遅れている。
c0219866_17452378.jpg
人の多い剣山を嫌って一ノ森と思ったが、柴小屋山にも雪はあるし霧氷が輝いている。
c0219866_17461867.jpg
標高が800mを超えると雪道になってきて、四駆走行は今シーズン最後になりそうだ。
c0219866_17463807.jpg
c0219866_07263224.jpg
c0219866_17471514.jpg
嬉しいことにトレースはなく静かな雪山歩きを楽しもう。
c0219866_17485234.jpg
c0219866_17491230.jpg
シカ君の食事処になっている。
c0219866_17500124.jpg
c0219866_17502366.jpg
尾根に上がれば霧氷がついていて、これまた今シーズン最後になりそうである。
c0219866_17510096.jpg
高丸山
c0219866_17513180.jpg
柴小屋神社
c0219866_17520392.jpg
霧氷はいつ出合っても綺麗な自然の贈りもの。
c0219866_17524305.jpg
c0219866_17530028.jpg
c0219866_17532259.jpg
春の日差しで霧氷はパラパラ落ちていて、珍しく朝の7時に家を出たのは正解だ。
c0219866_17542946.jpg
c0219866_17542647.jpg
c0219866_17551262.jpg
山頂付近では積雪20センチになってきた。
c0219866_17552264.jpg
c0219866_17560508.jpg
スパッツを持っていないので大道丸へは向かわない。

1
23日にスキー遊びしたことを思い出すなぁ。
c0219866_17565037.jpg
おまけ・・・神山へ来たついでに明王寺。
樹齢80年と60年のシダレザクラがあり、4分咲きと1分咲きになっていました。
c0219866_17570636.jpg
c0219866_17574753.jpg
c0219866_17574432.jpg
初めて訪れた明王寺は大勢の人で賑わっていて、出店だけでなく餅つきも行われていました。
c0219866_17584816.jpg
見ごろは5日から一週間先になりそうです。

おまけのオマケも初めての場所・・・江田の菜の花。
c0219866_17590536.jpg
c0219866_17593050.jpg
右後方の三角ピークは焼山寺山。
c0219866_18000428.jpg
ちょうど見ごろになっていました。
c0219866_18010446.jpg
沢山のショウジョウバカマが咲いていました。
c0219866_18011344.jpg
















by nakatuminesan | 2017-04-02 18:03 | 山を歩いてきました | Comments(0)