恒例だった年越し単独行   

2016年 12月 19日

若い頃は北アルプスで新年を迎えるのが当たり前でした。
c0219866_1571881.jpg

12月になれば行き先は決まっていて、装備の点検と食料計画も終わっていました。
あとは山へ入る日を待つだけでした。
しかし気持ちは次第に憂鬱になり、重苦しい日々を過ごしました。
パーティー登山ではないんだから、やめてゲレンデスキーにでも変更しようかと思ったこともありました。

その理由は単独行の重圧だったのだと思います。
出発の日がきてザックを背負いピッケルを持つことで、その重圧から開放されたことを思い出します。
体力気力ともに充実していた若かりし40年前でした。
c0219866_1583942.jpg

それでも冬山の厳しさと恐さは知っていたつもりで、行動は大胆かつ慎重だったと思っています。
厳冬の槍ヶ岳に立ったのは22年も前のことになってしまいました。
c0219866_1591883.jpg

おまけは今日の中津峰山。

高気圧に覆われ青空がいっぱい。
c0219866_1595916.jpg
c0219866_15101169.jpg

c0219866_15102750.jpg

秋が残っていました。
c0219866_15105760.jpg

c0219866_15111155.jpg

こちらは冬衣装
c0219866_1511395.jpg

c0219866_15115452.jpg

c0219866_15121324.jpg

c0219866_15122766.jpg

c0219866_15124023.jpg

駐車場には車が何台か停まっていたのに山頂には誰もいませんでした。
c0219866_15141554.jpg

c0219866_15142969.jpg

c0219866_15144981.jpg

c0219866_151525.jpg

c0219866_15151649.jpg

頑張り屋
c0219866_15154059.jpg

c0219866_15155352.jpg

c0219866_15161363.jpg

c0219866_15162649.jpg

無事下山~♪
c0219866_15165076.jpg

おまけのオマケ・・・トム君10歳の誕生日
c0219866_17101884.jpg

by nakatuminesan | 2016-12-19 15:18 | 昔むかし | Comments(0)

<< 12月の計画(7) 12月の計画(6) >>