2016.5.7 西赤石山1626m   

2016年 05月 07日

西赤石山のアケボノツツジは見ごろになっていました。
c0219866_19213245.jpg

c0219866_1930159.jpg

東平から見上げる西赤石山は雲に覆われているが、今日は昼から晴れる予報になっている。
c0219866_954487.jpg

参加者全員が女性だから緊張するなぁ。
c0219866_955279.jpg

反時計回りに周回します。
c0219866_9555530.jpg

別子銅山が栄えしころの大動脈だった第三通洞の坑口。
c0219866_9562274.jpg

内部を覗いてみる。
c0219866_9564847.jpg

急な馬の背コースじゃなく緩やかな柳谷コースを登ります。
c0219866_9571596.jpg

そのうち晴れ間が広がると蒸し暑くなる。
c0219866_9574134.jpg

この先どうなるかと心配するけれど、谷に沿った道は涼しくて快適になり一安心。

ヤマアジサイが花芽をつけている。
c0219866_9581958.jpg

カッコウソウ
c0219866_9584589.jpg

銅山峰ヒュッテ
c0219866_9591040.jpg

アカモノはツボミの状態。
c0219866_9594930.jpg

ヒカゲツツジ
c0219866_1001676.jpg

雲が少なくなってきたが山頂は隠れている。
c0219866_1004478.jpg

コヨウラクツツジ
c0219866_101933.jpg

地蔵さんがある銅山越に着くころから明るくなってくる。
c0219866_1014275.jpg

c0219866_1015434.jpg

ひと登りするとツガザクラが小さな花を咲かせはじめている。
c0219866_1022236.jpg

新しい標識が立っている。
c0219866_1025054.jpg

ミツバツツジ
c0219866_1031899.jpg

小さなアップダウンを繰り返す尾根道は快適で、やがて期待のアケボノツツジが現れる。
c0219866_1035116.jpg

c0219866_1042552.jpg

標高1500mを超えると虫が多くなってくる。

「お腹すいた~ お昼はどこで食べるんですか?」
「どこでもいいですよ」
「この辺りは虫がいるからいや」

ここは西斜面に咲くアケボノツツジの撮影ポイントになっていて、ガスの晴れ間を狙ってやっとカメラに収める。
c0219866_1052943.jpg

なかなかガスが晴れてくれないが、午後は日が射すと勝手に決めている。
c0219866_106659.jpg

c0219866_1061848.jpg

c0219866_1063345.jpg

聞きもしないのに下山してくる人が
「山頂はツアー登山者が何十人もいて座る場所すらありませんよ」
じゃ~山頂の下で昼ごはんにしましょう。

ジャーン! 特製アケボノ弁当なんちゃって。
c0219866_107288.jpg

ほーら日頃の行いがいいから晴れてきた♪
c0219866_108297.jpg

c0219866_1081649.jpg

山頂直下の小さな岩場から登ってきた尾根を振り返る。
c0219866_108507.jpg

c0219866_109345.jpg

ツガザクラ
c0219866_1093175.jpg

山頂
c0219866_1010059.jpg

物住頭はガスで見えないが東赤石山は山頂だけを出している。
c0219866_10103141.jpg

虫が多いので写真を撮って兜岩へ向かいましょう。
c0219866_1011265.jpg

急な下りはロープやハシゴに助けられる。
c0219866_10113045.jpg

c0219866_10114846.jpg

アケボノツツジ
c0219866_10123796.jpg

c0219866_16235196.jpg

オオカメノキ
c0219866_101318.jpg

イシヅチザクラ
c0219866_10132710.jpg

鞍部まで下ると虫がいなくなり、さあ展望抜群の兜岩に上がりましょう。
c0219866_1014196.jpg

西赤石山
c0219866_10143478.jpg

ちょうど見ごろになっている。
c0219866_10151248.jpg

あとは山頂を振り返りながら下るだけ。
c0219866_10344943.jpg

c0219866_10154285.jpg

c0219866_16284657.jpg

c0219866_10161344.jpg

なにが嬉しいのかワーワーキャーキャー騒ぎながら上部鉄道跡まで下りてきた。
c0219866_10164726.jpg

裏谷の橋は恐くて渡る気になれないので谷を通過する。
c0219866_10171956.jpg

c0219866_10173483.jpg

七釜谷の橋はかなり前から通行止めになっている。
c0219866_101857.jpg

無事下山して一休み。
c0219866_10183869.jpg

c0219866_10185296.jpg

東平採鉱本部跡
c0219866_10192314.jpg

c0219866_10193536.jpg

今シーズン最後のコシアブラかな?
c0219866_1020495.jpg

朝とはちがい駐車場からは山頂が眺められ、ちょっと虫が不快でしたが楽しい山でした。
c0219866_102112.jpg

天候:曇りのち晴れ
東平駐車場8:40・・・8:50第三通洞・・・10:00銅山峰ヒュッテ10:10・・・10:45銅山越10:55・・・12:15山頂直下12:45・・・12:50西赤石山12:55・・・13:15兜岩13:30・・・14:40上部鉄道跡・・・15:35第三通洞・・・15:55東平駐車場

by nakatuminesan | 2016-05-07 19:30 | 山行報告(中級) | Comments(0)

<< ブラックベリー花盛り 2016.5.5 津志嶽1493m >>