2015.5.14 笹1550m~土佐矢筈山1606m   

2015年 05月 15日

3時間あまり走って着いた京柱峠が登山口。
c0219866_1013979.jpg

きれいな三角は一目で天狗塚だと分かる。
c0219866_102868.jpg

前烏帽子山~落合峠~矢筈山~黒笠山
c0219866_102343.jpg

この岩が現れると急な登りが始まるようになるけれど、週に3日もあづり越えに通うメンバーだから息は上がらない。
c0219866_1064831.jpg
c0219866_1065671.jpg

植林の急登を終えると自然林となり、原生林のほうがいいと思う標識が付けられている。
c0219866_1072485.jpg

巨樹とも言えそうなブナがたくさんあり、新緑に包まれた森のなかを歩くのは気持ちがいい。
c0219866_1082127.jpg
c0219866_1083183.jpg

やがてモミ千本の標識があり尾根道と合流する。
c0219866_1092359.jpg

モミの林を抜けると笹原に飛び出し、後方に三角の形をした中津山が見えている。
c0219866_1010739.jpg

徳島高知県境稜線を東に進むと小桧曾山1541mとあるが誤りで、昔から笹と呼んでいた標高1550mのピークである。
c0219866_10314292.jpg

前方の土佐矢筈山までは気持ちのいい笹の尾根が続いている。
c0219866_10111553.jpg

上空に寒気が入ったのか空は曇り、風は涼しいを通り越して寒さを感じるほど。
c0219866_10114724.jpg

P1541mに立つと土佐矢筈山が大きくなる。
c0219866_10124763.jpg

半年前に高度計付腕時計を買ったYさんは読図に熱心で、近いうちに面倒なルートを歩いてみませんか。
c0219866_10274995.jpg

ミツバツツジが見ごろになっている。
c0219866_1016946.jpg

c0219866_10162365.jpg

c0219866_10163779.jpg

歩いてきた県境稜線を振り返る。
c0219866_1017983.jpg

右に恐竜の背みたいな岩が見えると矢筈峠からの道と合流する。
c0219866_10174158.jpg

c0219866_10175542.jpg

山頂からは天狗塚や三嶺だけでなく、稜線の後方に剣山と次郎笈の眺めもある。
c0219866_10182941.jpg

綱附森も徳島市からは遠い山の一つである。
c0219866_10185682.jpg

手箱山~石鎚山~瓶ヶ森~笹ヶ峰
c0219866_10203159.jpg

c0219866_10204661.jpg

引き返すころから少しずつ空が晴れてきて、笹まで戻ると高板山から奥神賀山の向こうは青空が広がっている。
c0219866_10212396.jpg

c0219866_10213567.jpg

ヤマシャクヤク
c0219866_1022118.jpg

c0219866_10222723.jpg

来週は藤井寺から焼山寺まで歩くし東赤石山も決まっているそうだから、今日の山は物足りなかったみたいだね。
c0219866_10232916.jpg

今シーズン最後かもしれないコシアブラが採れました。
c0219866_10242544.jpg

天候:曇り時々薄日
京柱峠9:20・・・10:10分岐・・・10:30モミ千本・・・10:55笹1550m・・・11:20P1541m・・・11:55土佐矢筈山12:35・・・13:05P1541m・・・13:25笹1550m・・・14:00モミ千本・・・14:45京柱峠

by nakatuminesan | 2015-05-15 10:31 | 山行報告(中級) | Comments(0)

<< 三方山は17日(日)に延期します 2015.5.13 かずら橋山草園 >>